にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

エス :英田サキ

4813010431エス (SHYノベルス)
英田サキ
大洋図書 2005-02-10

by G-Tools

ずっと気になっていた、エス。
今頃ですが、ようやく読めました!
あまりに評判がよくて、期待しまくり。
最近このパターンで失敗していたので、変にドキドキしてしまった。
が、しかし!よかった!
強気の受大好き☆
やっぱ受も男らしくなくちゃね。
(やたらガタイがいい受けはイヤですが(笑))
イラストも大好き。

久しぶりのレビューです。
マンガで萎えたら小説、小説で萎えたらマンガ、という流れの私なのですが、
今は小説ブームです。
忙しくて時間ないのに。
何冊かすでに読んではいるのですが、いつもよりペースが遅くて…。
エスは誘惑に負けて、忙しい中1日で読み切りました。しかし眠い。
何日もかけて読むと、読後一度全体を見直さないと感想書けません。
休日にゆっくり書きたいよ~。
でも今週末は出張だー(T_T)
【エス/英田サキ/奈良千春/SHYノベルズ(2005年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
あらすじ
警視庁組織犯罪対策第五課、通称「組対5課」の刑事である椎葉は、拳銃の密売情報を得る、言わば拳銃押収のスペシャリストだ。その捜査方法はエス(スパイ)と呼ばれる協力者を使った情報収集活動に重点がおかれている。椎葉は新宿の武闘派暴力団・松倉組に籍をおく男を情報提供者として工作している。ある日、寝起きの椎葉に一本の不明な電話がかかってくる。おまえのエスに気をつけろ、と。劣情と矜持、孤独が交錯する男たちの物語。



【感想など】
基本的に、刑事モノ大好きです。
高村薫先生大好きですから。
でも、考えたら意外にBLで刑事モノって読んでない…?

刑事モノって、毎回警察庁などの組織・体制などを頭に入れるのが大変。
小説などに触れあっていないヒトは理解しているのでしょうか?
警視庁というのが、「東京を管轄している警察」ということさえ、
私は昔は知りませんでしたよ。(私だけ?)
何作読んでも、未だに正確には理解していません…。
警視庁組織犯罪対策第五課が、拳銃・麻薬の担当であることは事実ですが。
エスうんぬんの所だけフィクション?
ここも本当らしいです。知識不足でスイマセン

椎葉(受)はエス(スパイ)を使い、拳銃押収するための情報を集めている刑事。
ある日、エスである安東が殺されてしまいます。
この事件をきっかけに暴力団松倉組の幹部・宗近(攻)に出会い、新たなエスとして手に入れようとするが…。

刑事モノですが、事件解決がメイン…ではないですね。
エス1作目椎葉が宗近を手に入れる(エスとして。イヤそれ以上?)までのお話です。
二人の駆け引きがちゃんとあって、読み応えがありました。
脇役の安東さんや篠塚さんの存在が、いい感じでスパイスになっています。
BL以外の刑事モノを読んでいるヒトだったら、刑事モノとしては全然物足りないと思いますが、なかなかよい配分で椎葉の心理描写などがあるので飽きません。

でもなんだか気になる点もいくつか…。
全体として満足できるので、そこまで問題ではないのかも知れませんが。
椎葉が宗近をエスとして手に入れる場面ですが、
それまでさんざん葛藤していたのに、あっさり陥落しているのが疑問です。
受け入れる流れは理解できますけど、その時の心理描写をもっとして欲しかったな、と。
私の想像力不足?
もうひとつは、くだらない疑問ですが…。
宗近の言葉責めで椎葉が自慰をするくだり。
ノーマルな男が、男相手の受設定で言葉責めされるっておかしくないですか?
いくら受キャラでも、そこは攻設定じゃないの?
うーむ。

椎葉のような、精神的にちゃんと「オトコ」な受、大好きです。
軟弱な男は嫌いです。
宗近は…、この本の中では内面にあまり触れていないので、キャラを掴みきれないのですが、やたらとクサイ(とくにエッチの最中)のはどうなんでしょ。
「マグナム」ってあんた…。サムッ

突っ込み所や、話の展開的にどうなのか?という場面はあったものの、全体としては、浮ついた感のないしっかりとした話に好感もてましたし、最後まで飽きさせない話展開で、おもしろかったです。
勢いに任せて、次の巻突入します!


おーっと、書き忘れてました(イヤ、忘れろって?)
この本のエロ度は…、普通です。
絡むシーンは何度かありますが、濃厚な描写はないですね。
萌える状況はそろっているので、もっと濃い描写希望。
にゃんこ的には、です。

■エスシリーズ
「エス」
「エス -咬痕-」
「エス -裂罅-」
「エス -残光-」

スピンオフ
「最果ての空」
関連記事
2006.03.23 11:30 | 英田サキ | trackback(0) | comment(2)
            

こんにちは~
エス読まれたのですね、私よく考えたらこの一番最初のってまともなレビューかいてませんよ(笑
この話ってもともとこれで終わりの読みきり物だったらしいので、あのぎりぎりの陥落シーンもだったら仕方ないか?と思えるのですがシリーズとして此処まで続いちゃったので今読むとちょっと変ですよね(笑

残りのレビューも楽しみにしてます
ではでは!

2006.03.23 17:35 URL | Jura #l/VZmCVM [ 編集 ]

Juraさん、こんばんは。
>この話ってもともとこれで終わりの読みきり物だったらしい
そうなのですか!そう言われると、かなり納得な場面が多数…。

他の方のエス祭(?)はちょっと前だと思うので、今更…ですが、ようやく私もエスのおもしろさを理解することが出来ました!読んでよかった!
続編も早速読んでレビューしましたので、お時間があれば読んでやって下さいませ。

2006.03.24 19:34 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/98-3eedbb1b

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |