にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

憂鬱な朝 (3) :日高ショーコ

4199604782憂鬱な朝 3 (キャラコミックス)
日高 ショーコ
徳間書店 2011-05-25

by G-Tools

巻を追う事に状況が追い詰められていく…。
でもここに来てようやく桂木が理解できた気がします。
【憂鬱な朝 (3)/日高ショーコ/Charaコミックス(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
自分を見ようとしない家令の桂木に惹かれてやまない、久世子爵家の当主・暁人。
「生涯仕える代わりに陞爵を」という桂木の条件を受け入れ、身体の関係を持つようになった暁人だが、桂木の心には触れられない。
桂木の言葉に従い名門侯爵家の令嬢との婚約を進める暁人は、一方で自らの足下を固めるために動いていた。
そんな中、先代に仕え桂木の教育係でもあった雨宮が、10年ぶりに海外から戻る。
雨宮は久世家を探り始めるのだが…。

雨宮により、桂木の出生が明らかになります。
暁人の誕生により桂木は跡継ぎから外されたのではなく、この出自が原因。
桂木はそれを知ったからこそ暁人に複雑な想いを抱いていた。
正直、私自身は血の繋がりがそんなに大切なのかと思ってしまうので、この確執を理解しきれないところがあります。
暁人も血縁に拘っているわけではない。
なのに、桂木自身はどうしてもそこから抜け出せずにいるために、ふたりの関係はいつまでも平行線。
血に振り回されている一番の被害者は桂木なのに、いや、だからこそ、先代の死後もそこから抜け出せずにいる。
表と裏にある人間関係が入り組んでいるし、暁人と桂木の関係も一筋縄ではいかないので、私はこれまで読んでいて複雑な話という印象が強かったのですが…。
3巻を読んで、ふたりが抱える想いは実はシンプルなのでは?と思い始めました。
暁人の想いは元々シンプルです。
ひたすら桂木を手に入れたいと思っている。
複雑だったのは桂木で、その頑なさがどこからくるのか、時々垣間見えることはあってもハッキリと分かりませんでした。
でも、桂木はずっと自分の居場所を求めていただけだったのでは?
それに気付いたら、今までの事が理解できる気がしてきました。
憎しみはあっても、何も知らず慕ってくる暁人との関係はそれなりに安定していて、穏やかだった。
それによって桂木の心のバランスが保たれていたから、暁人に想いをぶつけられて関係が変わっても、桂木はそれを手放したくなかった。
桂木が本当に欲しかったのは、宙ぶらりんな自分の存在を留めてくれる、他者との繋がりだったのではないのか?
でも血の繋がりに対する確執がすべてを覆っていて、暁人に心を閉ざしていた桂木は、自分自身にも心を閉ざしていたんですよね。
ようやく桂木は自分の心を見つめるようになったけれど、またしてもふたりの気持ちはすれ違っています。
本質的なところでは惹かれ合っていて、行動のすべては相手のためなのに、視線の先が違うから噛み合わない。
もどかしくて仕方ないです。

桂木に注目してしまいがちですが、暁人も益々逞しくなっていました。
どんどん落ち着いていくけれど、心の中はとても熱くて、堪えきれず爆発してしまうところが人間くさくていいなと思います。
その熱で早く桂木の心が溶ければいいのに…。
追いかけて、追いついたと思ったらまた遠くなってという関係は辛いです。
でも、暁人も幼い頃から居場所を求めていて、それが桂木だったのだから簡単に諦める事なんて出来ない。
「寂しい」という言葉に泣かされました。

全体的に重くて、エロを求める話ではないんですけど……でもそれがあるから余計に萌えるのも間違いない!
甘さ控えめだからこそ、時々漂ってくる甘さが引き立ちますよ!
終盤のエッチがとても効きました。
切なくて萌えまくり。
そして……またしてもさり気なく褌が!!
もっと活用してくれたらいいのに…!

ということで、待ちに待った「憂鬱な朝」3巻です!
相変わらず桂木の表情は硬いですね…。
でもゆっくり変化は出て来て、暁人に対して桂木の表情が少し緩む場面もあるし、暁人をちゃんと見ている(視線が合うということではなく)場面もある。
ずっと謎だった出自を含め、抱えている想いや歪みも見えてきた事で、遠かった桂木の存在が理解できるようになってきました。
でも、状況を理解すればするほど不安が募ります…。
久世を背負っている限り、このふたりは幸せになれないのでは…?
益々目が離せない展開になっているのに、続きはまた1年後って辛い(涙)
早くふたりの笑顔が見たいです…!!

■シリーズ
「憂鬱な朝 (1)」
「憂鬱な朝 (2)」
「憂鬱な朝 (3)」
「憂鬱な朝 (4)」

憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス) 憂鬱な朝 2 (キャラコミックス) 憂鬱な朝 3 (キャラコミックス) 憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)

ドラマCD
ルボーサウンドコレクション ドラマCD 憂鬱な朝 ルボー・サウンドコレクション ドラマCD憂鬱な朝2
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/978-4f6ca071

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。