にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

Punch↑ (4) :鹿乃(初田)しうこ

4862639100Punch 4 (ビーボーイコミックス)
鹿乃 しうこ
リブレ出版 2011-02-10

by G-Tools

よかった…ホッとした…。
兎にも角にも、牧に惚れ直しました!
【Punch↑(4)/鹿乃しうこ/BBC(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
初恋の相手・裕也が現れたことで心を乱したけれど、浩太は牧の元に戻った。
でも、甘い生活の裏で、浩太と牧は裕也の存在で気持ちがすれ違い始めていた。
そんなある日、浩太は足場から転落し、記憶を失ってしまう。
15歳の頃に戻ってしまった浩太は、牧との同居生活を再開するのだが…。

3巻未読の方には、この感想はかなりネタバレになっていると思われます。
ご了承の上、ご自身の判断で読み進めてください。

記憶喪失で15歳の頃に戻ってしまい、牧の事は全く覚えていない浩太。
関係は思い出せないけれど、兄とは一緒に暮らしたくない浩太は、記憶がないまま牧の部屋で暮らしはじめます。
でも、自分が男の牧と付き合っていた事も、何故か気になる存在の裕也が初恋の相手で、初めての相手だった事も、簡単に受け入れられない。
それでも一緒に生活していくうちに、牧の意外な一面に触れ、心が揺れる。
周囲の人間と関わっていく中で、次第に浩太の心は不安定になっていくのですが…。
誰もがみな自分を心配してくれるけれど、19歳の自分に戻って欲しいという願いは、つまり15歳の自分を否定する事。
そう感じるようになった浩太は、記憶が戻り、15歳の自分が消えることを恐れるようになってしまいます。
牧に惹かれるようになると、19歳の自分を拒絶する気持ちが益々強くなり、牧を今の自分に繋ぎ止めようと必死になっている。
牧は15歳の浩太も、19歳の浩太も可愛いと思っているけれど、戸惑っている浩太に求められても簡単には応えられないから悩んでいる。
ふたりとも悩んで苦しんで、自分の心と向き合って、お互いをなくさないように必死なんですよね。
どちらの気持ちも分かるから、読んでいて切ない。

ずっと過去を引きずっていた浩太にとっても、そんな浩太にモヤモヤとした気持ちを抱えていた牧にとっても、結果的には今回の事件はそれを乗り越える切っ掛けになっています。
牧が大人の対応をしていただけでなく、ちゃんとそこにも目を向けていて、過去も現在もすべてまとめて浩太を受けとめていた事に感動してしまった…。
牧の大人の部分を見せつけられました。
下ネタばかり言っていても、本気の恋愛経験は乏しくても、やっぱり年齢を重ねているからこその懐の深さ。
フレンチトーストを食べさせる場面の笑顔がステキすぎます。
惚れてしまうやろーー!!
変態牧の優しさに、不覚にも泣いてしまいました。

3巻では封印されていたエッチも、今回はようやく解放!
生殺し状態だった牧に幸せな日々がやってきました(笑)
15歳の浩太の初々しい反応も可愛くて萌えたけれど、やっぱり牧の下ネタに突っ込みを入れつつツンデレな19歳の浩太が好き。
祝・初ドライ記念日ですよ!
……うっかり放尿記念日も加わればいいのに…(オイ!)
牧を全力で応援しますwww

ということで、待ちに待ったPunch↑の4巻!
めちゃくちゃ気になる展開の途中で終わっていた3巻の続きを、1年待ってようやく読めました…長かった…。
関係を再構築する作業は、牧にとっても浩太にとっても大変だっただろうけど、周囲の人達も含め、得られたものは大きいですよね。
読んでいる私も苦しかったけれど、ふたりがお互いを想う気持ちの強さを感じることが出来ました。
最後にふたりの笑顔が見られて本当によかった!
変態牧に戻ってくれて安心した(笑)
兎にも角にも、今回は牧に惚れ直しました。
どうなることかと心配しましたが、期待以上に胸を打たれる展開に大満足です!
面白かったー!!

■シリーズ
「Punch↑ (1)」
「Punch↑ (2)」
「Punch↑ (3)」
「Punch↑ (4)」
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/945-95484c87

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |