にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

その手の熱を重ねて (2) :富士山ひょうた

4861344603その手の熱を重ねて 2 (Dariaコミックス)
富士山 ひょうた
フロンティアワークス 2011-01-22

by G-Tools

うーん、1巻ほどのドキドキはなかったです。
受の天然っぷりに振り回される攻がもっと見たい!
【その手の熱を重ねて (2)/富士山ひょうた/ダリアコミックス(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
イタリアンレストランのオーナーシェフである渚天景は、店で使う食器を介して、陶芸家の古賀凪紗と出会う。
綺麗な顔をした凪紗の思わせぶりな態度に天景は思わずキスをしてしまうのだが、凪紗の興味は違う所にあった。
それでも凪紗に惹かれていた天景は、凪紗に「好きだ」と告げるのだが…。

凪紗は最初、自分の食器が気になって天景のレストランに足を運んでいて、天景への興味も自分の作品を選んでくれたからという理由が大きい。
でも、妙に自分に視線を送って、思わせぶりな態度を取る凪紗の事を、天景は意識し、好意を持つようになっていきます。
凪紗はかなり無自覚の天然さんなので、天景が誤解するのも仕方ないですよね…。
それなのに、全くそういう意味では意識していなかった凪紗は、「好きだ」と言われてようやく自分も惹かれている自覚を持つように。
天景の告白に対する答は返せないまま、休日を一緒に過ごしたりして相手のことを知っていく日々を送っている辺りから2巻は始まります。
天景がレストランに置く花器を凪紗にお願いした事が、思わぬ騒動を引き起こし、凪紗の抱えていた家族との軋轢や将来への迷いが表に出てくるという展開。
凪紗は天景の予想外の行動を取ったりしてますが、凪紗は凪紗なりのステップがあってその行動に至ってる。
そのステップを説明しないから相手には吃驚されるわけですが、天景は「それが凪紗」と受け入れてくれています。
が、頭の堅い父親にはそれが悪い方に転がってしまうんですよね…。
まぁ説明しないというより、凪紗自身、自分の気持ちがよく分かってないから仕方ないんですけど。
穏やかな印象なのに実は結構気が強くて、夢中になると周りが見えなくなってしまうところがまた誤解されてしまう一因。
読んでいて、ひとり突っ走っていく凪紗にヤキモキしてしまいましたよ!
ちゃんと周りを見てくださいー!
1巻以上に、個性的な凪紗の性格が表に出ていた2巻でした。
その個性が原因でゴタゴタしている凪紗を見て、天景も最初は誤解しているんだけれど、凪紗の事が好きだから次第に理解して受け入れて、自分も力になりたいと考えるようになって…なんていい人なんだ天景さん。
天景なら、きっと凪紗の手を取って一緒に歩いて行けるんだろうなぁと感じられる展開でした。
よかったね、天景さん…(笑)

ただ、私はこの話で好きだったのは、攻が受をかわいいと思ってドキドキしているような所だったので、その点ではちょっと物足りなさを感じてしまいました。
ベッドで手を握るシーンみたいなところが好きなんです。
赤面する凪紗を見た天景の気持ちが高揚していくのが伝わってきて、読んでいる私までドキドキしてしまう。
そんな場面が1巻より少なくて残念。
2巻は凪紗の仕事や家族の事がメインになっていて、それは凪紗を掘り下げる点では必要なのだろうなと思いますが、2巻で完結するなら天景とのやりとりがもっと欲しかったです。
恋愛面で凪紗の天然っぷりに振り回される天景が見たい!
いちゃいちゃしているふたりも見たい!
エロをもっとください…!

ということで、ひょうた先生の新刊でした。
ふたりのキスにドキドキしながら読んでいたのがもう1年前なんて…時間が経つのは早いですね。
2巻は凪紗の仕事に関係した部分を中心にして話が進んでいたので、1巻よりもドキドキが少なかったです。
天景との関係が進展していく過程に疑問はないし、話もまとまっているけれど、萌え的にはもっとふたりの気持ちのやりとりが読みたかったなぁ。
このふたり、きっと付き合ってからの方が面白いと思うんですよね…。
1巻で赤面しそうなドキドキを味わってからずっと待っていた続巻だったので、期待が大きかった分物足りなさを感じてしまった部分は大きいと思います。
1,2巻まとめて読んだらまた違った読後感になっていたんじゃないかな。
どこかで後日談が読めたら嬉しいです~♪

■シリーズ
「その手の熱を重ねて (1)」
「その手の熱を重ねて (2)」

4861343852その手の熱を重ねて 1 (Dariaコミックス)
富士山 ひょうた
フロンティアワークス 2010-01-22

by G-Tools

関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/940-63bc164d

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |