にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

夢をみてるみたいに :崎谷はるひ

4344821181夢をみてるみたいに (幻冬舎ルチル文庫)
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス 2010-12

by G-Tools

何はともあれサクッと萌え充したい!という時にピッタリ。
久しぶりにボリュームが控えめですね~
【夢をみてるみたいに/崎谷はるひ/せら/ルチル文庫(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
大手服飾メーカーで働く未来美紀は、入社面接の際、動揺してトイレで泣いていた時に優しくしてくれた人物を探していた。
頼りになるのはぼんやりとした記憶だけ。
同じ香水を愛用している営業部の樋口なのではないかと感じているが、声もかけられないまま、時折見ては密かに胸を高鳴らせる日々を送っていた未来。
そんな未来に、バイトの大学生で、社長令息でもある嘉島弓彦はいつも必要以上にからんでくるのだが…。
という、三角関係のような話です。
と言っても、未来の樋口への気持ちは、樋口に対してというより、「面接の時に優しくしてくれた人」に対する想いなので、三角関係の一端となるには弱いのですが。
恋愛感情と言うより、憧れに近いかな。
実際の樋口は未来の持っているイメージとは違う部分がたくさんあり、未来もそれに気付いているのですが、他にその人物に当て嵌まる人もいないので、樋口を見つめ続けています。
弓彦は、そんな未来の心に積極的なアプローチで入り込んでいく。
ただ、未来が感じているようにちょっと積極的すぎて怪しいというか、本気なのかどうか見極められないんですよね。
未来が反発してしまうのも仕方ない。
それでも、見つめ続けても決め手のない樋口よりも、弓彦の存在の方が未来にとっては身近に感じられるから、知らず知らずのうちに惹かれていく。
ある事件を切っ掛けにして、未来と弓彦の距離は一気に縮まります。
詳細は伏せますが、全体的に崎谷先生らしい展開ですね~。
悪役がとても悪役らしかったり、素直になれず意地の張り合いみたいになって身体の関係に突入していったり…。
そして、キャラの設定がふたりとも分かりやすい受と攻のタイプです。
主人公の未来は小柄で中性的な容姿をしていて、職場ではゲイである事をカムアウトしているけれど、苛められていた過去があるから自分に自信が持てない。
一方の弓彦は、社長令息なのでもちろん裕福で、顔もスタイルも抜群な大学生。
恵まれた環境で育ちながらも奢ったところのない真面目な性格だけど、年相応のやんちゃな一面もあるという…なかなかのハイスペックです。
未来が弓彦に対して素直になれないのは、そんな誰からも好かれるタイプの弓彦に対してコンプレックスを持っている事も大きい。
「未来を気持ち悪いと拒絶する人は、未来に目を奪われてしまった自分を認められないからだ」と、未来は上司に言われていましたが、同じように、未来も弓彦に惹かれている自分を認めたくないからツンツンしてしまうんですよね。
弓彦が年上だったらそんな未来の気持ちを上手く丸め込めるんでしょうけど。
なかなか上手く未来に気持ちを伝えられない弓彦に若さを感じて、ハイスペックな設定でも嫌み無く読めました。

全体的に展開は分かりやすく、ボリュームも崎谷先生にしては控えめ。
今回の作品は、何といってもエロを楽しむ話だと思いますw
濡れ場は2回ですが、1回目は約20ページ、2回目は50ページ。
全体で220ページくらいなので、つまり1/3弱が濡れ場ですよ!
とても美味しかったです…!
開発されていく未来がエロい~。
最中に自分で思わず自分のものに手を伸ばしてしまったりする仕草に萌え。
2回とも濃厚でした!

ということで、久しぶりに崎谷先生の作品の感想です。
その間に出た作品も読んではいたのですが、最近の崎谷先生はボリュームたっぷり、人間のドロドロ描写たっぷり、それと反比例してエロ描写控えめな作品が多くて…。
少々疲れを感じていたので、今回は久しぶりに気軽に楽しめました。
元々は、10年前に出た作品です。
話の細かい部分に時代を感じたりしますが、それより何よりエロがとても甘い!
あんあん言っている受を久しぶりに堪能しましたw
続けて読むと胃もたれしますが、たまに読むと萌えますよ!
エロ楽しい話は、恋愛部分に物足りなさを感じるときが結構あります。
でも、崎谷作品はそんな時でも話がおざなりにならず、安心して読めるので好き。
お手軽に萌え充出来る作品で、エロを堪能させていただきました♪
関連記事
2011.01.20 01:57 | 崎谷はるひ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/934-8f45bc08

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |