にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4813012191世界の果てで待っていて ~嘘とナイフ~ (SHYノベルス)
高遠 琉加
大洋図書 2010-10-22

by G-Tools

兎にも角にもシリーズが続いてくれて嬉しい!
ふたりの関係の進展も、事件の真相追及もまだ始まったばかり。
【世界の果てで待っていて -嘘とナイフ- /高遠琉加/茶屋町勝呂/SHYノベルズ(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
元刑事で現在は探偵事務所を開いている黒澤統一。
同僚だった櫂谷雪人とは、立場が変わっても交流は続いていた。
ある日、櫂谷からの電話で呼び出された黒澤は、ある少年と出会う。
知り合いの女性の弟であった双葉は、数日後、殺人事件の重要参考人として名前が挙がるのだが…。

双葉が持っていたナイフが殺人現場で見つかり、被害者とトラブルを抱えていたことから、双葉は警察に追われることに。
その人柄を知っている黒澤や櫂谷たちは双葉は犯人ではないと確信しているが、捜査本部は姿を消している双葉を躍起になって探していた。
双葉に近い存在であることから、黒澤の行動も捜査の対象となり、櫂谷は捜査一課の係長である鷹取に黒澤の行動を探るよう命じられる。
友人として近づき、情報を引き出す。
事件によって相容れない立場と成ったことで、櫂谷は黒澤との関係を見つめ直すことになるのだが…。
という、双葉という少年をめぐる事件を通し、ふたりの関係に転機が訪れる話です。
そしてその中で、黒澤の妹・澪子の事件の背景や、そこに絡んだ思惑がクローズアップされてくる。
まさかそんなところに繋がるとは思いも寄りませんでした。
予想以上の闇に吃驚。
もちろん、最終的には黒澤と櫂谷の恋愛に繋がる話なのだと思いますが、そこに至るまでに超えなければならない山の高さを改めて認識させられます。
櫂谷に対する熱は持っているけれど、自らそれを抑え込んでいて、飄々とした態度で櫂谷と距離を取っている黒澤。
櫂谷はその熱を知っていながらも、黒澤を手放したくないから見て見ぬ振りをする。
BLを読んでいると、重い過去を背負っていたり、心の傷を抱えていたりするのは、受が多いですよね。
そんな受が、王子様的な役割の攻によって心を開いていく…というのが典型的なパターンだと思いますが、この作品ではそれが通用しません。
攻の黒澤の抱えているものが大きいこともあるけれど、その相手である櫂谷の気持ちが固まっていないので、なかなか動き出せないでいる。
そんな膠着状態が続いていたふたりですが、結果的に、今回の事件がふたりの背中を押す役割を担っていました。
櫂谷は、黒澤とどう向き合っていくのか決断を迫られ、心を決めることに。
それは恋愛面に限らないわけですが、まずは一歩前進!
澪子の事件の方もかなり思わせぶりな所で終わっているので、この先の展開がとても気になります。

ということで、待ちに待った続編が出ました!
私はかなり遅れてこの作品を手に取ったのですが、それでも2年ほど待っています。
発売当初からだと5年ですか…長い…。
間が開いたこともあってか、1作目を読んだ時の衝撃と比べると、今回は落ち着いて読めました。
温度の低さは相変わらずですが、胸が痛くなるような切なさや緊迫感は少なめ。
垣間見えてきた黒澤の闇の部分や、櫂谷がどう動くのかといった所にワクワクさせられた印象が強いです。
あ、でもそんな中でふたりの感情が交錯したシーンがすごくよかった。
黒澤の口から思わず出たひと言に胸が撃ち抜かれましたよ!
すごい威力だ。

挿絵は変わりましたが、兎にも角にもシリーズが続いてくれて嬉しい!
1作目を読み終わった時、事件で関わった人たちとの交流を通して変わっていくのかなと思っていたので、この続編の展開は予想とは違っていました。
でも、これはこれで私は好き。
ふたりの関係の進展も、事件の真相追及もまだ始まったばかり。
あと2,3冊は出そうな雰囲気ですね。
この緊張感がとても好きなので、じっくり話を進めて欲しいです。
(でも、数年単位で待つのはもう勘弁していただきたい…)

▼同時発売された1作目の新装版(書き下ろしのSSが収録されています)
4813011896世界の果てで待っていて ~天使の傷痕~ 新装版 (SHYノベルス)
高遠 琉加
大洋図書 2010-10-22

by G-Tools


■シリーズ
「世界の果てで待っていて -天使の傷痕-」
「世界の果てで待っていて -嘘とナイフ-」
関連記事
2010.11.12 02:00 | 高遠琉加 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/910-767600a9

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |