にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

壁の中の天使 :びっけ

4863491875壁の中の天使 (EDGE COMIX)
びっけ
茜新社 2010-10-28

by G-Tools

びっけ先生の漫画には毎回癒されるなぁ。
キスだけでも萌えまくり!
【壁の中の天使/びっけ/エッジコミックス(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『壁の中の天使』
画材店の壁に画を描いてくれと依頼を受けたロレンツ。
ふたりの天使を題材に描くことにしたロレンツだったが、そんなある日の真夜中、窓の外に天使が現れた。
ロレンツは驚きながらも、興味を持ち、モデルになってくれと頼むのだが…。

その天使は、ロレンツが壁に描いた天使の1人・ユリウス。
夜の間だけ壁の中から出られるユリウスは、偶然自分を描いているロレンツと出会い、親しくなっていく。
でも、日が昇る前には壁に戻らなくてはいけないから、会えるのは夜だけ。
画が完成し、次の仕事のために街を離れることを告げるロレンツに、ユリウスは画である自分では追いかけられないと悲しむのだが…
という、天使と人間の話です。
ロレンツは割と普通に天使の存在を受け入れているし、天使についても漠然とした設定しかないのですが、おとぎ話の様な雰囲気なのですんなり話に入れます。
それにしても、自分の描いた天使が目の前に現れているのに、ロレンツは気付かないんですね~。
無自覚にユリウスをキレイだと自画自賛しているのでニヤニヤしちゃいました(笑)
ふたりのたわいないやりとりで醸し出される雰囲気がとても暖かくて、そこから恋愛感情に発展するのは自然なんだけど、でも読んでいてドキドキしてしまう。
金髪碧眼の可愛い男の子に羽根が生えていたら、そりゃ心奪われちゃいますよね!

『天使からの手紙』
画材店の前に酔いつぶれていた小説家・レオを助けたマリオン。
文字を書ければ手紙を送れると知ったマリオンは、レオに文字を教えてくれと頼むのだが…。

マリオンは壁画に描かれたもうひとりの天使。
ユリウスが幸せになるのは嬉しいけれど、壁にひとり残されたマリオンが可哀想だなと思っていたら、後半はマリオンの話でした!
マリオン、10年という長い時間ひとりでいたなんて…。
サラッと語られたその年月に、マリオンの抱えている寂しさが垣間見えるようで切ないです。
そんなマリオンが出会ったのは、しがない小説家のレオ。
教わった文字を使ってレオに手紙を書くようになったマリオンは、次第に自分がレオに惹かれている事に気付きます。
でも、今まで知らなかった寂しいという感情も知ってしまう。
マリオンが、自分の気持ちに走り出す過程がよかった~。
消えてないと分かった時のマリオンの顔が!
言葉にはしていないけれど、胸にグッときました。

『カフェで』『美術館で』
ユリウスとマリオンが再会したあとの話。
ユリウスは10年で成長して、少年から青年になってます。
この話を読んだ後に最初の話を読み返すと、ユリウスがホント天使みたい(って天使ですが)で可愛らしい!
このくらいの男の子の成長の過程は見ていてニヤニヤしちゃいますね。
ふたりは元々14,5歳くらいの身体なのかな?
ロレンツがユリウスと出会った頃20代前半ということは、8歳くらいの歳の差?
で、レオはマリオンくらいの子供がいてもおかしくない年齢なので30代前半とすると…うん、それはちょっと犯罪くさい(笑)
その後成長したマリオンもかっこよかった!

--
ということで、びっけ先生の新刊は天使と人間のラブストーリーでした。
優しくて、ちょっと切ない。
キス止まりだけどそれでも十分萌えるんです!
(その先を妄想するとさらに萌え悶える…はわゎゎ)
まさに天使と言った感じのユリウスも、ちょっとツンとしたマリオンも、ふたりともとても可愛くて癒されました。
個人的には…マリオンの方が好みかな。
成長後の事を考えると、マリオンは絶対に美味しいと思う!
やっぱり好きだなぁ、びっけ先生。
キャラクターが魅力的で、作品の雰囲気が大好き。
面白かったです!大満足~♪
関連記事
2010.10.31 00:30 | びっけ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/906-26ea0f27

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |