にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

花は咲くか (2) :日高ショーコ

434482041X花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)
日高 ショーコ
幻冬舎コミックス 2010-09-24

by G-Tools

ゆっくりだけど気付いたら表情が全然違ってました。
続き…続きが気になる!
【花は咲くか (2)/日高ショーコ/バーズコミックス(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
広告代理店で働いている桜井は、何に対しても淡々としていて、熱くなれない。
毎日仕事に忙殺され、プライベートにも関心のない桜井だったが、ある日駅で蓉一という青年と出会う。
無愛想な態度に苛立ちを覚えながらも、何故か蓉一が気になる桜井。
蓉一の周囲の人間を通して、次第に蓉一の置かれた状態を知っていく桜井は、益々蓉一から目が離せなくなっていく。
そして、その気持ちが何なのか、ある時突然気付くのだが…。

2巻は、蓉一に惹かれている事を自覚して以降、蓉一の言動に心を振り回されている桜井と、桜井に次第に心を開くようになっていく蓉一の変化が軸になっています。
桜井は蓉一より人生経験があるので、身体よりも頭で考えてしまう。
だから、18歳もある歳の差や、男であることや世間体、そういった事がどうしても頭にあって動けずにいる。
一方の蓉一は、逆に頭じゃなく身体が先に動く。
それは気持ちを自覚していないからこその行動で、周囲から客観的に見ると蓉一の変化は一目瞭然だったりします。
関心は常に桜井に向かっているのに、蓉一は感情表現することに慣れてなくて、自分の気持ちにも鈍いので、桜井には陽一の自分への関心がどんな種類のものなのか判別できずにいる。
この巻では、そんな蓉一がようやく気持ちに気付くまでが描かれています。
自覚したと言っても、その心の動きを「恋愛感情」と名付けているのかどうかは微妙なところかな。
その点に関しては、当て馬の藤本が役に立っていますね!
蓉一の家に下宿し始めて、なんだかんだ言われつつ菖太や竹生、吉富、柏木といった面々の間に新しい風を入れたことで流れが変化している。
今までのメンバーは過去のしがらみがどうしてもあるので、穏やかな関係は築けてもその先に踏み込む事は難しい。
その辺りの微妙な関係も、この話の重要な部分になっています。
一見蓉一が支えられているような形だけど、お互いに距離を取っていても、一緒に暮らしていることで皆心のバランスを保っているように思う。
蓉一が前に進んだことで、他の人達も変化せざるを得ない。
その変化も今後楽しみです。

このふたり、年齢も生活も結構違うのに何が切っ掛けでお互い好きになったんだろうと、最初は疑問に思いました。
相性が良さそうではなかったし、元々男が好きなわけでもない。
でも、読み進めるうちに、それは理屈じゃない事が伝わって来ます。
タイミングと波長が合って、お互いに刺激し合って、自然な流れで恋愛感情に繋がっていくのが、表情や言動からよく分かりました。
だからこそ展開が焦れったくて仕方がないんですけどね(笑)
その焦れったさがよいスパイスになっています。

ということで、待ちに待った続編。
この巻もじっくりと楽しませていただきました。
展開はゆっくりだけれど、そこにしっかりと心情変化が盛り込まれています。
表情でドキドキさせられる。
特に、蓉一の赤面シーンにやられました…!
可愛すぎる!!
カラーページの接近具合にもドキドキ!
ガードが堅いキャラが甘える姿に萌える。
あと、この話は共同生活をしているからこそ生まれる連帯感みたいなところが好きで、他のキャラクターも存在感があってよいです。
菖太と竹生が気になってしかたない!
続きが気になります。
あうぅ、また1年くらい待つのかな…。
待ち遠しいです…!

■シリーズ
「花は咲くか (1)」
「花は咲くか (2)」
「花は咲くか (3)」
「花は咲くか (4)」
「花は咲くか (5)」 完結

花は咲くか 1 (バーズコミックス ルチルコレクション) 花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション) 花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション) 
花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション) 【小冊子付】花は咲くか (5) 特装版 (バーズコミックス ルチルコレクション)
関連記事
            

キャー!もう「花は咲くか」の新刊発売されてるんですか!? 私9/28が発売日だと思ってたので完全ノーチェックでした!

「リスタート」で日高さんにハマって一気に既刊全巻買い揃えて、以来新刊が出るたびに買ってました。そんな中「花は咲くか」の新刊発売…!
明日ソッコーで本屋に走らなければ!

2010.09.25 18:21 URL | まりん #- [ 編集 ]

私も蓉一の赤面にやられました!!
1巻ではクールなコだとばかり思っていたのに、2巻での嬉しいあの変わりようは…

ストーリーもめちゃめちゃ気になるところで終わってるし…
早く3巻出て欲しいですね~

2010.09.26 06:18 URL | もも #KIXRJWbE [ 編集 ]

まりんさん、こんばんは!

新刊出ていますよ!
もうゲットしましたか?読まれましたか?
期待を裏切らない面白さで、特に蓉一の表情の変化に「ぎゃーー!」ってなりました(笑)
日高先生、私も大好きです。
早く続きが読みたい!!

コメントありがとうございました~♪

2010.09.29 00:55 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

ももさん、こんばんは~

ホント、蓉一にはやられましたねぇ。
私ももっとクールな子だと思っていたので、あの赤面に胸撃ち抜かれました!
この先、エッチに至ったときには一体どうなるんだ?!と今からドッキドキです。

蓉一と桜井のその後も気になりますが、菖太や竹生も気になる!
3巻が待ち遠しいですね~

コメントありがとうございました(*´ェ`*)
またぜひどうぞ~♪ではでは!

2010.09.29 00:59 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/894-c994af16

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。