にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)
4576101013楢崎先生とまんじ君2 (二見書房 シャレード文庫)
椹野 道流
二見書房 2010-07-21

by G-Tools

交換日記を読んで覗き見してるこのカップルの日常生活。
そこでは見れない生々しさが嬉しいけどちょっと照れます…!
【楢崎先生とまんじ君 (2)/椹野道流/草間さかえ/シャレード文庫(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『それなりに平穏な日々』
間坂万次郎が楢崎千里の部屋に居候し始めて4年。
最初は万次郎が強引に居着いた形で始まったけれど、今ではふたりの暮らしは当たり前の日常になっている。
そんなある日、同じマンションに住む楢崎の後輩・京橋と夕食を共にする事になり、そこで過去のある事件の話になるのだが…。

そういえば、前回も過去を振り返る形でしたね。
今回は、ふたりが同居し始めて1年経たない頃に起こった事件の話です。
ふたりの関係は今より距離があって、まんじは慣れないながらも一生懸命家事をしているけれど、まだ夜間バイトもしている頃。
まんじは過去も今も、必死に楢崎の心の中に自分の存在意義を作ろうとしているわけですが、その頃は餌付けがまだまだ不完全で、距離の取り方もヘタなので、ちょっとした楢崎の反応に上がり下がりの激しい毎日を送っています。
楢崎は、身体は許してもそれはそれ。
まさか自分が惹かれているなんてあり得ない!という意識が強い。
ある程度年齢を重ねたら、生活スペースにしろ心にしろ、自分のテリトリーに他人を入れるのに慎重になりますよね。
なので楢崎がまんじを追い出さないという事実だけでも、既に大きな意味があると思うんですが…それを言葉や態度には出さないので、まんじとしては不安だらけ。
そんな時に起こったある事件は、その不安定な関係に変化を与えます。
もうね、楢崎先生のツンデレっぷりが可愛いんですよ!
素直じゃないから分かりにくいけど、冷静に考えたら「それって!」という発言にニヤニヤしちゃいます。
そこを逃さず拾って、適度に調子に乗るまんじがすごい!
楢崎の心を揺らしながらもプライドを傷つけず、というさじ加減が上手いんです。
それにツンデレと言えども楢崎も大人なので、必要以上に意地を張りません。
口では強く言ってても、心の中では受け入れてるから上手くいく。
こういうのを相性がいいって言うんでしょうね~。
あ、そしてまたしても騎乗位ww
襲い受だけど、翻弄されていく楢崎先生がステキでした!

京橋&茨木カップルも出演してます。
このふたりは楢崎&まんじより平穏な雰囲気ですが、一緒に住んでいるからこそ感じている細かな不安や不満が親しみやすくていいなぁと思いました。
男4人でキャッキャしてるのが可愛い!

『春の乱入者』
ある日突然やってきた訪問者。
それは楢崎の妹・万里で、まんじは今まで触れられずにいた楢崎家の事を知ることとなり…。

楢崎の実家は仏具店で、長男の千里と妹の万里のふたり兄妹。
継ぐのが嫌で医者になったのはもう仕方ないとしても、男と付き合ってるなんて親に言えるはずがありません。
そんなわけで実家と疎遠になっていた楢崎が、万里の訪問とまんじの行動によって、一歩前に進む話。
オマケのショートかと思いきや、何気にこれ大事な話ですよね。
万里のキャラがいいです。
我が儘で強引そうに見えて、大事なところではちゃんと素直で懐が深い。
楢崎とは違う方向でまんじと相性がいいんだなと思います。

--
ということで、楢崎先生とまんじ君の続編!
1巻を読んで以降、WEB上で毎日更新されているふたりの交換日記を読んでいたので、1年ぶりでも久しぶりという気がしません。
もちろん、日記は現在進行形なので、こうして過去の話に触れると「なるほど!」と思う部分はありますが。
普段のふたりを知っているだけに、エッチシーンは夜の生活を覗き見てしまったような感覚でドキドキしちゃいました(笑)
生々しくて照れるww
交換日記のふたりも可愛いので、未読の方は是非どうぞ♪
このふたりの話はまだ続くのかな?
同居期間が長いので、過去の事件などネタは尽きなそうです(笑)
ツンデレとヘタレワンコのバランスが好き…というか、楢崎先生が美味しくて大好物なのです。
また夜の生活を垣間見れたらいいなぁ~。

■シリーズ
「茨木さんと京橋君 (1)」
「茨木さんと京橋君 (2)」

「楢崎先生とまんじ君 (1)」
「楢崎先生とまんじ君 (2)」

「楢崎先生んちと京橋君ち」

■関連シリーズ
「きみのハートに効くサプリ」
「きみのハートに刻印を」

「右手にメス、左手に花束」
「君の体温、僕の心音」
「耳にメロディー、唇にキス」
「夜空に月、我等にツキ」
「その手に夢、この胸に光」
「頬にそよ風、髪に木漏れ日」
(楢崎の登場は5巻から)

茨木さんと京橋君〈1〉 (二見シャレード文庫) 茨木さんと京橋君2 (二見シャレード文庫 ふ 3-13)
楢崎先生とまんじ君 (二見シャレード文庫 ふ 3-14) 楢崎先生とまんじ君2 (二見書房 シャレード文庫) 楢崎先生んちと京橋君ち (二見書房 シャレード文庫)

きみのハートに効くサプリ (プラチナ文庫) きみのハートに刻印を (プラチナ文庫)
関連記事
2010.07.27 08:23 | 椹野道流 | trackback(0) | comment(2)
            

にゃんこさんのレビューを読んで気になってたので、とうとう今日買ってしまいました!

やー…。まんじ君は見事なワンコっぷりですね!しかも超健気!いつ帰ってくるか分からない楢崎先生を一年も待ち続けるなんてまさに忠犬ハチ公のよう。
でも実は寂しい境遇で生きていたりして、そのギャップに楢崎先生も母性本能(?)をくすぐられたんじゃないですかね。

今回は一巻しか買いませんでしたが、次は二巻も買います!

2010.07.31 17:03 URL | まりん #- [ 編集 ]

まりんさん、こんにちは!

まんじはホントに忠犬ですね。
押しかけ女房のようでもありますが(笑)
まんじのギャップにもキュンとしちゃいますよね!
そんなところに加え、まんじの若い勢いと、楢崎先生のある程度歳を重ねた落ち着きが、お互いにちょうどよかったんじゃないかなぁと思いました。
2巻も、そしてWEBで毎日更新されているふたりの交換日記も面白いので是非どうぞ~♪

コメントありがとうございました!
それではまた(*^_^*)

2010.08.03 09:57 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/874-1121e48d

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。