にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

散る散る、満ちる :凪良ゆう

4778109724散る散る、満ちる (ショコラノベルス)
凪良 ゆう
心交社 2010-07-10

by G-Tools

落ち着きと可愛さのバランスがよかったです!
凪良先生は安心して読めるなぁ。
【散る散る、満ちる/凪良ゆう/海老原由里/ショコラノベルズ(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
両親を亡くし、ひとりで暮らしている如月春水。
職場の部下である里見幸一に片思いをしているが、上司と部下の関係以上になる結城もチャンスもないまま日々は過ぎていた。
ある日、隣に住む幼馴染み・榎本の力もあり、里見と一緒に飲む機会が訪れるが、そこで里見が榎本の部下である高橋に想いを寄せている事に気付いてしまう。
だが、高橋には恋人がいた。
失恋でヤケ酒を飲んだ里見と、如月は関係を持ってしまうのだが…。
如月は恋愛にとても臆病になってます。
もちろん、ゲイだからなかなか仲間かどうか分からない相手にぶつかっていけないということもありますが、如月の場合、両親を相次いで亡くしている事が大きく影響していて、失うことを恐れる余り新しい関係を築けなくなっている。
幼馴染みの榎本はそれを心配していて何かと世話を焼いていて、里見との事も結構強引に近づけようとしています。
が、いざ近づいてみると思いがけず里見もゲイだったのですが、それと同時に他に思い人がいる事が分かってしまう。
その相手に失恋して投げやりになっている里見と勢いで関係を持ってしまった如月は、それ以来「余裕のある年上の男」という形で関係を続けます。
そうして一緒にすごしているうちに、次第に里見も如月との時間に心地よさを感じていき、このままうまく行くのかな?と思いきや…。
身体の関係から始まる恋ってあると思いますが、そこから信頼関係を築くのは大変だったりしますよね。
なかなか相手の本心が見えてこないし、素直に好意を受け入れていいのか分からないし、特に今回の場合は里見に本命がいるので難しいです。
里見にとっては、如月は高橋の事を知った上で関係を持っているので、自分が如月に本気になっていいのかと迷ってもおかしくない。
しかも相手は上司だし。
如月は臆病になので、逃げ道を作って関係は曖昧なまま。
端から見たらうまく行っているのに、当の本人たちは相手に踏み込めずにいるんですよ…もどかしいったらもう!
近くでふたりを見ている榎本の苛立ちは相当なものでしょう(笑)
焦れったいですが、如月の心の動きの背景が切なくて胸が痛くなります。
如月がちゃんと自ら行動を起こし、その気持ちを里見が受け止めてくれてよかった!
ホッとしました。

身体の関係から始まるので、濡れ場は序盤からあります。
こういうとき身体の相性がいいのはお決まりですよね!
相性良くなかったら話が始まらないですからね!
如月が翻弄されていく過程が美味しかったですv

ということで、凪良先生の新刊は程よい重さの話でした。
凪良先生の作品はドッシリ重いものとコメディタッチなものの差が割とあると思うのですが、今回はシリアス目だけど王道の甘さがあって読みやすかったです。
何と言っても如月が初々しくて可愛い!
27歳と25歳(多分)という特別若くもないふたりの話ですが、如月の恋愛経験値が低くて性格が柔らかいので、キラキラした雰囲気が出ていました。
高校生ものとは違う社会人的なドライさもありつつ、可愛さもある。
そこのバランスがよかったなぁと思います。
あ、番外編の榎本の話も面白かったですw
榎本には自覚して欲しいようなして欲しくないような…。
私も受希望(笑)
凪良先生は安心して読めますね~。
焦れったいけど可愛い話で面白かったです!
関連記事
2010.07.20 08:12 | 凪良ゆう | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/872-b673ef69

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |