にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4832286900茅島氏の優雅な生活 英国旅行編(花音コミックス)
麻々原 絵里依
芳文社 2010-06-29

by G-Tools

茅島さんの可愛さを久しぶりに堪能できました♪
小泉のフルネームがここで明らかに!(大袈裟)
【茅島氏の優雅な生活~英国旅行編~/麻々原絵里依(原作:遠野春日)/花音コミックス(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
話自体の感想は原作の方にあるので(下記参照)、今回はコミカライズによって感じた事を中心に書こうと思います。

『パーティーとお嬢様と英国式庭園』
茅島澄人はパーティーで冬至加寿子という女性を紹介された。
気乗りしないながらも「庭園」という言葉に惹かれ、茅島は冬至の別荘に足を運ぶことになるのだが…。

BLに登場する女性はきつい人が多かったりしますが、加寿子は自然体でさばけてて、とても好印象。
しかもスレンダーな美人なんですよ~。
無口で行動が唐突な茅島さんに動揺することなく、場を和ませながら適度に積極的な加寿子の姿が小説以上に印象的でした。
こんな女性憧れるなぁ。
そして寝起きの茅島さん色っぽい…!!

『歓喜する五月~英国旅行編~』
英国へ2週間の旅行へ出かけた茅島と庭師。
ふたりは各地で庭園を見て回り、その途中で庭師の友人・慎吾とその恋人・レスリーの経営する B&Bに寄ることになるのだが…。

楽しい海外旅行…になるはずが、茅島さんが嫉妬で不機嫌になり、庭師と少しすれ違ってしまう話です。
庭師と一緒にいると普段はにかんだような顔をしている茅島さんが無表情な場面が多くて、活字で読むよりふたりの空気が伝わってきますね。
不安になった顔を見ると、庭師早く気付いてあげてー!!って叫びたくなりますよ!
茅島さんの下着はボクサータイプ…(メモメモ)

『小泉柾木による茅島氏の邂逅談』(書き下ろし小説)
小泉が茅島さんの秘書兼話し相手になる経緯。
今までも普通に仲良しさんだと思っていたけれど、小泉が思っていたより茅島さんに一目惚れ(恋愛感情ではないところで)していたんですね。
ちょっと意外だけど、なんだか私まで嬉しくなってしまいました。
あ、ここでようやく小泉のフルネームが出てきましたね(笑)
10年越し?

『まいにち、しあわせ』
千葉にある某テーマパークに連れてって!というSS。
こんなセリフを無意識にサラッと言えてしまう茅島さんがステキですw
にしても、昼間からこんな場所で!外から見えてしまうんじゃ…という心配をしてしまう庶民の私でした(笑)

--
ということで、コミックス版2巻は原作の2巻の話が収録されていました。
うーん、やっぱり茅島さんの可愛さに癒されますね!
漫画になると表情や仕草とかが直接目に入ってくるのでさらに魅力アップ。
あと、元々が短編構成なので、漫画にするのにリズムがちょうどよいのかな。
小説よりもコミックスの方がもちろん状況描写は少ないんですが、茅島さんの無口さとか表情の細かい変化を感じることが出来て、こちらの方が私はしっくりきます。
このシリーズに触れた最初がコミックスだったというのも大きいかも。
麻々原先生の茅島さん&庭師像が脳に刷り込まれてるんですよ~。
現在原作3巻の話が雑誌連載されてるということで、また麻々原先生の描く茅島さんに会えます!楽しみ!!
どの話だろう?
茅島さんの浴衣姿が見たいなぁ…むふふふw

ところで、少し前に薔薇がシーズンを迎えた公園に遊びに行ったのですが、薔薇がいっぱい咲いた英国風の庭を見て、思わず「茅島さんと庭師がいちゃついてそうだわ…」と妄想してしまいました。
そして、この薔薇たちを手入れしている庭師がここにもいるのね!と思うと、なんだか益々楽しくなってきたのでした。
相当刷り込まれてるようです(笑)
DSCN0513.jpg

原作も面白いので是非どうぞ♪
■原作小説(挿絵:日高ショーコ)
「茅島氏の優雅な生活 (1)」
「茅島氏の優雅な生活 (2)」
「茅島氏の優雅な生活 (3)」

茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫) 茅島氏の優雅な生活〈2〉 (幻冬舎ルチル文庫) 茅島氏の優雅な生活〈3〉 (幻冬舎ルチル文庫)

■リンク小説
「夢のつづき」 茅島さんの担当医である聖司の話

■コミカライズ(作画:麻々原絵里依、原作:遠野春日)
「茅島氏の優雅な生活」
「茅島氏の優雅な生活~英国旅行編~」
「茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~」

 茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス) 茅島氏の優雅な生活 英国旅行編(花音コミックス) 茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス)
関連記事
            

にゃんこさん、こんばんは!
マンガの方ははじめて読んだのですが、浮世離れした感じがとてもよく出ていて、素敵でした。にゃんこさんはマンガから読まれたのですね。ところで、アップされている公園がとても美しいです。ご近所にこんな素敵な場所があるのでしょうか?
イギリスに行ってみたくなりました!
次回作のアップを楽しみにしております☆
(先日オススメ頂いた『忘れないでいてくれ』素晴らしかったです! 最近、男気を忘れないウケじゃないと受け付けなくなったような気が・・・。年をとったのでしょうか?)

蒸し暑い夜ですが、エアコンの効いた部屋にこもって読書するにはもってこいの日々ですね。

MOGU

2010.07.04 23:33 URL | MOGU #- [ 編集 ]

こんにちは~

私も買いました!
私もコミックスから先に読んだので小説を読んでもコミックスの映像で読んでました。2巻になると澄人さんの仕草とか表情が更に色っぽくってドキドキしました。2巻が出たばかりですが3巻が読みたくてしょうがないです。

2010.07.06 11:30 URL | ルイ #- [ 編集 ]

MOGUさん、こんにちは~

麻々原先生の画がすごく話に合っていますよね!
表情変わらない茅島さんが、庭師の前で頬を染めているのが可愛くてしかたないですw
続きは今連載中とのことなので、コミックスになるのは来年でしょうか?
楽しみですね!

この公園は薔薇を売りにしていて、シーズンには広い敷地にすごい種類の薔薇が咲き乱れます。
写真ではなかなか伝わりきらないのですが、感動ものですよ!

コメントありがとうございました。
「忘れないでいてくれ」も面白かったですよね!
布教できてうれしいですww
それではまた~

2010.07.06 18:34 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

ルイさん、こんにちは!

日高先生の画も好きなのですが、麻々原先生の描かれる茅島さんがすごく印象的だったので、すっかり脳内イメージはこの茅島さんですw
麻々原先生の画はシンプルな中に感情が垣間見えていいなぁと思います。
茅島さんの仕草や表情、可愛いですよね!
庭師が放っておけなくなる気持ちが分かります。

3巻は来年でしょうか?
私も待ち遠しいです♪
コメントありがとうございました!
ではでは~

2010.07.06 18:37 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/867-8e801304

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |