にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4832286846それなりに真剣なんです。 上 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
麻生 海
芳文社 2010-05-29

by G-Tools

麻生先生好きなんです。
大人も子供も可愛いんです!
【それなりに真剣なんです(上下巻)/麻生海/花音コミックス(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
離婚後、娘の千都を男手ひとつで育てている大沢。
ある日、千都が体調を崩した時、働き先の店の常連・吉岡に助けられる。
感謝しつつも、ゲイである事を公言し、何かと大沢に粉をかけていた吉岡を警戒していた大沢だが…。

幼稚園児の千都を育てながら、飲食店で働く大沢。
時間に追われながらもなんとか頑張っているけれど、千都が体調を崩すと途端にギリギリの毎日は行き詰まってしまう。
店の常連・吉岡に助けられ、千都が回復するまでの間、店から近い吉岡のマンションに世話になることに。
ひとりよりも、ふたりの方が千都の看病には都合いいし、吉岡は親切で千都ともすぐに打ち解けた。
でも、吉岡はゲイである事を公言していて、男関係にだらしない。
そんな吉岡に以前から言い寄られている大沢は、最初その親切心に警戒していたのだけれど、一緒に過ごすうちにその警戒心が薄れていく。
そんな中、離婚した相手が再婚を機に千都を引き取りたいと言い出すのだが…。
という身持ちの悪い攻と子連れのシングルファーザーの話です。
吉岡は、「家賃半分の居場所です」に収録されている『それなりに真面目なんです』の当て馬ダメ男。
優しくても信用できない男だなぁと思っていたのですが、その裏にはいろいろと事情があったのですね。
その辺りが分かると、吉岡に好感が持てるようになりました。
このふたりはタイプが全然違うように見えて、似たところで不器用です。
大沢はひとりで働きつつ子育てを頑張っています。
元々の真面目な性格もあり、母親がいない事で周囲にいろいろ言われるから余計に、千都のためにムリをしてしまっている。
千都は我が儘を言ったりしない、聞きわけのいい子だけど、大沢も結局同じなんですよね。
千都は子供だから父親に甘えたりするけれど、大人の大沢はそれが出来ない。
だから本人が思っている以上に疲れが溜まっています。
一方の吉岡は、軽い言動をしていて男関係も問題ありだけど、それは寂しがりで優しい性格故なんですよ。
なかなか周囲に理解されないけど。
不器用すぎてもどかしい人だ…。
そんなわけで、ふたりとも甘えられない、他人に頼れない男です。
大人の男の人はこういう人多そうなので珍しくないとは思いますが、信頼関係を築くためにはそこがネックになったりするでしょうね。
この手のネタは珍しくないけど、シンプルながらも信頼関係において重要なところだから納得させられるし、好きです。
まぁ、お決まりの風邪ネタ多いのはご愛敬(笑)
お決まりの展開でもいいんです、萌えがあるなら!
ふたりの背景が切なくて胸がギュッとなりました。

ふたりの関係は、ゆっくりと進展します。
元々大沢の吉岡に対する印象はマイナスなので、大沢を知る事でどんどんいい人度が上がっていきますね(笑)
でもそれがすぐに恋愛に繋がるかと言うと、そうではない。
千都の事もあるし、いい人なのと恋愛面で信用できるかはまた別の問題ですから…。
ゆっくりと信頼関係が出来た上で、大きな問題に直面したことで吉岡の大切さを大沢は自覚することになります。
ここに至るまでの丁寧な展開が好きだなぁ。
そして、この漫画の魅力を語る上で欠かせないのが千都の存在!!
めちゃくちゃ可愛いです。
こんな子いたら頑張っちゃうよね、大沢さん!
吉岡の株が上がったのも千都がらみ。
子供は良い意味でも悪い意味でも人の感情に敏感なところがあるので、千都が自然と吉岡に懐いていると「吉岡いい人なんだな」と素直に感じられる。
子供の扱いに慣れてるとか、千都が好意を寄せている大沢の娘だからとかじゃなく、自然な流れで千都と向き合って可愛がってるのがいいですね。
大沢も同じように、千都に対する態度を見て吉岡を信頼していったんだろうなぁ。

エロは程良くありますv
この話は短編ではなく上下巻に渡ってふたりの関係が描かれていて、大沢が元々ゲイじゃないので、そんなすぐに肉体関係に至る訳じゃない。
1冊ずつ出ていたら焦れったくて仕方なかったかも(笑)
でも、時間はかかってもそこまでの過程を大切にしてあるからこそ、濡れ場が盛り上がってる。
っていうか、麻生先生の画は萌えるんです…!
体つきとか表情とかアングルとか、ジワジワ来る萌えが大好きです!

ということで、麻生先生の新刊。
麻生先生の話は割とカップリングのパターンが似ていて、ダメ男と健気男は珍しくないんですが、今回は2冊かけてじっくり描かれていたので読み応えがありました。
一気に2冊読めるなんて幸せ~♪
話も面白かったけど、兎にも角にも千都が可愛かった!!
3人の生活がとても微笑ましくて、5年後、10年後、そして千都が大人になった頃の3人の様子が垣間見たいなぁと思いました。
ふー、麻生先生の画は無条件にテンション上がってしまうわ。
これからも楽しみにしています!!

4832286854それなりに真剣なんです。 下 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
麻生 海
芳文社 2010-05-29

by G-Tools
関連記事
2010.06.01 00:55 | 麻生海 | trackback(0) | comment(4)
            

こんにちは
にゃんこさんの感想を見てこちらを買いましたw
千都ちゃん、可愛かったですね
あんな子がいたら誰だって頑張っちゃうよと
思いながら読みました

にゃんこさんの感想で実は
他にも買いました
これからも読ませて頂きたいと思ってます
よろしくです

2010.06.02 11:00 URL | ルイ #- [ 編集 ]

ルイさん、こんにちは!

千都かわいいですよね~。
成長後の関係も見てみたいなぁと思いました(*^_^*)
子供が絡むと和みます!

好みは人それぞれなので「そうかな?」と思われることも多々あるかと思いますが、好きな作品で一緒に盛り上がっていただければとても嬉しいです!
また是非おこしくださいませ~♪
コメントありがとうございました。
ではでは!

2010.06.02 14:55 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさん、こんにちは。
麻生さんの新作、面白かったです~。
この方のマンガ、いつもほのぼのした雰囲気に包まれた切なさがいいですよね。たまりませんーー。
最近、原作付きのお仕事も多いみたいなのですが、やっぱり原作なしのほうが麻生さんは素敵です!(もちろん面白いものもあるのですが)
ご紹介ありがとうございました。

2010.06.11 14:29 URL | MOGU #- [ 編集 ]

MOGUさん、ふたたびこんにちは!

麻生先生は最初原作付きの方が面白いと思っていたのですが、最近は原作無くてもすごく面白いなと認識を改めました!
元々画が好きなので、話が面白いと益々テンション上がります♪
麻生先生の画が醸し出す雰囲気、私も大好きです。

コメントありがとうございました(*´∀`*)
またお気軽にどうぞです~。ではでは!

2010.06.13 12:12 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/856-ffb695b0

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |