にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

ストーカーはじめました。 :バーバラ片桐

4344819195ストーカーはじめました。 (リンクスロマンス)
バーバラ 片桐
幻冬舎コミックス 2010-04

by G-Tools

タイトル通りストーカーの話なのですが…面白かった!!
ワクワクいっぱい!萌えもいっぱい!
【ストーカーはじめました/バーバラ片桐/桜城やや/リンクスロマンス(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
ストーカーによると思われる放火殺人事件が発生し、意見を聞くため犯罪心理学の准教授に会いに行った刑事の上江田。
しかし、その准教授は高校時代の同級生・佐倉だった。
今でも忘れられない思い出のある佐倉との再会で、上江田は動揺するのだが…。

精悍な顔立ちで野球部で活躍していて、高校時代もてていた上江田。
でもラブレターにしてはいきすぎた内容の手紙が毎日のように届くようになり、困った上江田は精神医学の本を読んでいたクラスメート・佐倉に相談した。
しかし、一緒に犯人を捜していたハズが、そのストーカーは佐倉だった事が判明。
怒った上江田は、佐倉に無理矢理性的な行為を強いてしまった。
それ以来言葉を交わすこともなく離れたふたりは、5年後、刑事とストーキングを専門にしている犯罪心理学者として再会する。
捜査協力に乗り気でない佐倉に「担当してくれたら願いを叶えてやる」と提案し、再び佐倉と関わろうとする上江田だが…。
という、元ストーカーとその被害者との再会話。
好きになった相手に度を超した執着をしてしまったり、酷い扱いをされる事に興奮を覚えてしまう性癖を自覚している佐倉は、海外に渡って犯罪心理学を専攻し、自分を律しようと努力しています。
一方の上江田は、過去の自分の行為が原因で恋愛関係が上手く築けずにいて、佐倉と再会したことで何か変えられるのではないかと模索中。
過去に囚われているふたりがどう変わって行くか、そこが読み所かな。
上江田は確かに酷い行為をしてますが、まだ高校生で自分の感情を持て余していて、佐倉に対する気持ちを自覚できてない為に、それが攻撃に転じてしまっています。
かわいさ余って憎さ百倍。
しかも自覚なしだけど、ドSな部分が眠っていたんですよね。
なので、高校時代の出来事はお互いの性格と幼さが招いた結果で、どちらにも原因があるんだろうなぁと思います。
上江田がただの傲慢な攻でなく、自分の行動を反省している所に好感持ちました。
佐倉もどうにかしたいと努力してる。
まぁ、実は佐倉は相変わらずストーキングまがいの事をしてるんですが…。
その佐倉の可愛い暴走に上江田がどう対応し、佐倉に対する感情がどう変化していくのか、そこがとても面白かったです。
あらすじ読むとシリアスっぽさも感じられるんですが、佐倉の行動がコミカルに書かれていて、テンポもいいので作品としてはコメディです。
少し特殊な設定ですが、ふたりの感情の変化が分かりやすくポイントを押さえているので、話の展開に強引さは感じませんでした。
佐倉の抑えきれない執着心に対する罪悪感はもちろん、ストーキングされた側の上江田が抱えている複雑な心境に触れられているので、行動の裏にある心理がちゃんと伝わってくる。
普通とは違う着地点ではあっても、ちゃんと両思いなふたりが繰り広げるドタバタが微笑ましかったです。
話の軸になっている殺人事件が、コメディな部分と良い塩梅で効いてますね。

ストーカー受なんて一体どんなキャラなの?!と思ったら、そのストーカーの佐倉が健気だけどちょっとおバカさんで、キャラがすごく可愛くて吃驚!
存在が可愛いんです。
ストーカーなのに!
もちろん過去の出来事には傷ついてるし、自分の行為も反省してるけど、それでも止められない上江田への愛情。
作品中でも触れられてますが、過度の執着が否定的に「ストーキング」と捉えられるか、好意的に「求愛」と捉えられるか、それは相手の気持ち次第なんですよね。
だから、上江田が冷たい態度取りながらも本心では嫌がってないと感じられるから佐倉の行動が可愛く思えるわけで、実際好きでもない相手からこんなことされたら気持ち悪いです…。
そんな中で佐倉が可愛く仕上がっているのがすごい!!
可愛さの秘訣は…ドMな所かな(笑)
最初のお願いが足舐めさせてなんて、それマニアックですからー!
言葉責めされて興奮したり、佐倉はかなりの変態ドM。
でもそれに乗っかってる上江田も相当ドS!
加熱していく2人の様子がとても萌える…!!
道具いっぱい登場するのも楽しかったです~♪
ふー、やっぱり楽しいなぁ尿道責め。
細かい描写に萌え悶えました…!
素敵エロ万歳!!

ということで、バーバラ先生の新刊はストーカーBL!
事件の内容が上手く話に絡んでいたし、コミカルな展開の中にもふたりの真面目な心理が垣間見えていて、全体のまとまりがよかったなぁと思います。
読んでいて、大好きな「先輩の焦れったい秘密」を思い出しました!
変態性癖のあるドM受という部分が共通していて、どちらもワクワクいっぱい!
萌えもいっぱい!!
久しぶりに大ヒットなバーバラ先生でした♪
ごちそうさまです~。
関連記事
            

このマンガ昨日行ったお店に売っててほしくなった本なんです^^

2010.12.20 21:58 URL | りンりン #I6didmyM [ 編集 ]

りンりンさん、こんばんは~♪

面白いので是非!
ストーカーですが、読んでいて楽しかったです。

ではでは~

2010.12.21 02:15 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/845-b938d574

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |