にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

Punch↑ (3) :鹿乃(初田)しうこ

4862637310Punch 3 (ビーボーイコミックス)
鹿乃 しうこ
リブレ出版 2010-02-10

by G-Tools

待ちに待った続編ですが…。
続きを…続きを早く読ませてください…!
【Punch↑(2)/鹿乃しうこ/BBC(2010年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『Punch↑ act.7-9』
初恋の相手・裕也が現れたことで心を乱したけれど、浩太は牧の元に戻った。
でも、甘い生活の裏で、浩太と牧は裕也の存在で気持ちがすれ違い始めていた。
そんなある日、浩太は足場から転落し、記憶を失ってしまうのだが…。

2巻の終盤で怪しい雲行きだった二人の関係。
浩太は裕也にハッキリ自分の気持ちを告げて牧を選んでいます。
でも、裕也に対して恋愛感情を持っていないかもしれないけど、過去は乗り越えていないから、裕也との関係も複雑になってる。
一方の牧は、浩太の心の揺れに気付いているから不安でたまらなくて、過干渉してしまいます。
お互い好き合っているのに、気持ちのベクトルがいつの間にかずれていて、どんどん離れてしまっているのが読んでいてもどかしい!
もー!!
浩太も牧も、相手を好きだからこそ空回りしてる。
そして余計にダメになっていく。
まだ若い浩太はともかく、牧はもっと落ち着こうよ!と思うけれど、これは牧が今まで本気の恋愛をしていなくて、浩太に対しては自分を抑えきれないくらい本気だという証拠ですね。
記憶を失って、15歳の頃に戻ってしまった浩太は、これから再び裕也との関係や過去と向き合い、牧との関係を再構築していくことになります。
ふたりとも不器用でもどかしいけど、無事これを乗り越えて欲しいよ!

そんなわけでふたりのエッチはお預けになっています。
記憶失う前にはちょっとあるけれど、いつもの変態牧はなりを潜め、禁欲生活を送ってます。
あぁぁぁ私も欲求不満でムラムラするよ…!
しかしそんな読者&牧の気持ちをしっかり理解している鹿乃先生は、ちゃんと御馳走も用意してくれていました。
書き下ろしは『牧志青 慰安すぺしゃる。』
変態牧が爆発しています…!!
浩太のひとりエッチを見たいからって…牧がアホすぎる(笑)
でもこんな牧とエロツボは被っている私も私です。
私もお○っこしてるとこが見たいデス!!(←バカ!)

ということで、待ちに待った3巻はさらに切ない展開でした…。
この巻の浩太は、ずっと憂い顔ですね。
鹿乃先生!変態牧と浩太の笑顔が見たいです…!!
浩太、早く記憶を取り戻してくれー!
牧のためにも、読者のためにも、そして和久井のためにも(笑)

■シリーズ
「Punch↑ (1)」
「Punch↑ (2)」
「Punch↑ (3)」
「Punch↑ (4)」
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/816-30c090d7

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |