にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

花は咲くか (1) :日高ショーコ

434481827X花は咲くか 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)
日高 ショーコ
幻冬舎コミックス 2009-12-24

by G-Tools

途中まで平坦な印象だったのに、いつの間にか話に惹き込まれていました。
続きが気になる…!
【花は咲くか (1)/日高ショーコ/バーズコミックス(2009年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
広告代理店で働いている桜井。
毎日仕事に忙殺され、プライベートにも関心のない桜井だったが、ある日駅で蓉一という青年と出会う。
無愛想な態度に苛立ちを覚えながらも、何故か蓉一が気になる桜井は…。

37歳の桜井は、仕事が出来て女にも不自由していません。
でも、何に対しても淡々としていて、熱くなれない。
以前はそれなりに情熱を持っていた仕事でさえ、今は関心を持てないでいる。
そんな中蓉一と出会うのですが、無表情で愛想もない蓉一の態度に最初は苛立ってばかりいた桜井。
それなのに、蓉一が気になって仕方ない。
蓉一の周囲の人間を通して、次第に蓉一の置かれた状態を知っていく桜井は、益々蓉一から目が離せなくなっていきます。
そして、その気持ちが何なのか、ある時突然気付くのですが…。
桜井は人当たりいいけれど、誰に対しても関心が薄い。
仕事も恋愛もこれまではなんとかなっていたけれど、37歳という年齢になって、いろいろなことがどん詰まりになっています。
具体的に何か問題を抱えている訳ではないが故に、どうしたらいいのか、自分がどうしたいのか分からないまま仕事に忙殺され、漠然と日々を送っている。
こんな状態は、別に桜井が特別な訳じゃないと思うんですよ。
まぁ、桜井がここに至った背景には、親と早くに死別したとか、一応それなりに理由はあると思います。
でもそうやって理由が無くても、他人に関心がないまま、仕事に追われていいつのまにか30代半ば…という人はいるでしょう。
それに、年齢を重ねているからこそある程度既に自分の生き方にスタンスがあって、そう簡単に変われないという面もある。
そういった、年相応のリアリティが桜井から感じられて、そんな桜井が蓉一と出会った事でどう変わっていくのか、それが気になってどんどん話に惹き込まれました。

で、一方の蓉一ですが…こちらはなかなか難解な人なんですよね~。
19歳の美大生で、下宿の家主。
桜井視点なので最初は性格が全然掴めません。
桜井に対して口が悪いのも無愛想なのも、人付き合いに慣れてないからなんじゃないかなぁとは思うんですけど。
それは蓉一を知っている従兄弟で下宿人である菖太や竹生、そして柏木の言動からも明らかで、桜井には嫌われているとしか思えない態度でも、それは蓉一が関心を示しているからこその態度らしい…。
なんて分かりにくい奴なんだー!
でも、こうした周囲の人間の対応を見ていると、こんな蓉一にもちゃんと愛されているんだなぁと感じられてホッとしました。
どうやら蓉一の育った環境が大きく影響しているようなのですが、その辺りの詳細は次巻に持ち越し。
当て馬らしき同級生も登場したし、この先蓉一がどう変化するのか気になるなぁ~。

気になると言えば、菖太と竹生の関係もすごく気になります…!
特に菖太。
こういう、表では明るいけど実は影があるタイプには大概泣かされるんですよね。
笑顔と泣き顔のギャップにやられてしまう。
あ、でも菖太とは逆に、普段無表情な蓉一みたいなタイプにも弱い…。
どちらも、積もり積もった感情が決壊する場面に心鷲掴みにされてしまうんですよ。
この先の展開にドキドキです。

ということで、日高先生の新刊面白かった!
途中まで平坦な印象だったのに、いつの間にかその魅力に嵌っていました。
この巻では桜井が恋愛感情に気付いただけで、まだ恋愛に至るまでにはいろいろ乗り越えなくてはいけないハードルがありそうです。
桜井も蓉一もハデさはないけれど、ジワジワとそのキャラに惹きつけられました。
表情の変化にハッとさせられる。
肌色シーンないのに、心地よい読了感で大満足!
脇の菖太と竹生も気になるし、次巻が楽しみで仕方ない。
早めにお願いします~日高先生!幻冬舎さん!

■シリーズ
「花は咲くか (1)」
「花は咲くか (2)」
「花は咲くか (3)」
「花は咲くか (4)」
「花は咲くか (5)」 完結

花は咲くか 1 (バーズコミックス ルチルコレクション) 花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション) 花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション) 
花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション) 【小冊子付】花は咲くか (5) 特装版 (バーズコミックス ルチルコレクション)
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/794-3b13707b

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |