にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

みちづれポリシー :北上れん

486263625Xみちづれポリシー (ビーボーイコミックス)
北上 れん
リブレ出版 2009-08-10

by G-Tools

「ひとり占めセオリー」の復習をしてから読んだ方が楽しめると思います!
私は繋がりをすっかり忘れてました…。
【みちづれポリシー/北上れん/BBC(2009年)】

オススメ:  前作と合わせ技で

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『みちづれポリシー』
大学の同級生である西岡と篠原。
頭はいいのにどこか抜けている西岡を、篠原はいつも世話している。
その関係を壊したくない篠原は、自分がゲイで、西岡を好きなことを隠しているのだが…。

「ひとり占めセオリー」に収録されている『ひとり占めセオリー』のスピンオフ『恋落ちルール』のスピンオフ。
…とあとがきに書いてあるのを見ても、最初は何が何だか思い出せませんでした。
だって「ひとり占め~」は3年前なんすもの。
ということで、すぐに「ひとり占め~」を掘り出してきました。
あー、西岡はこの先生だったのね!
書き下ろしには篠原も登場してました。
よし!思い出した!という事で感想です。
今回はそのふたりの10年前の出会い編。
友達関係を壊したくなくて、好きと言えない篠原。
でも、突発的な出来事で告白すると、意外にもあっさり受け入れられてしまいます。
そして付き合うことになりハッピーエンド…かと思いきや、そんな状況を手放しで喜べない篠原は、終わりが来るなら元の関係に戻りたいと思うように。
西岡はノーマルで、これまでに女の子と付き合ったりしていたけれど、いつも淡泊な関係で去る者追わず。
そういうのを見てきているので、篠原は不安なんですよねー。
近くにいすぎるのも良し悪し。
先回りして諦めて、臆病で素直に幸せを喜べない篠原の姿はもどかしいけど、もがいた結果、相手と正直な気持ちを言い合えてよかったです。
友達から恋人へのステップをじっくり読ませていただきました~。

で、この10年後にこのふたりはあぁなってたわけですね。
篠原、すっかり落ち着いちゃって…むふふふ。

『雨天決行ルール』
「えろほん」に収録されていた『恋落ちルール』の番外で、高尾×若宮。
『みちづれ~』が肌色控えめだったので、ここでエロ充填~w

--
ということで、「ひとり占めセオリー」の関連作品です。
「スピンオフのスピンオフ…」とか、ややこしそうに聞こえるかも知れませんが、何のことはない、ようするに同じ大学内で繰り広げられているバカップル3組の話ですよ(笑)
セオリーとルールとポリシー。
『ひとり占めセオリー』の佐倉×立花
『恋落ちルール』の高尾×若宮
「ひとり占めセオリー」に収録されているこの二組は同級生。
で、今回収録されているのが、前作で脇に登場していた大学の助教授西岡と司書(ただの職員?)の篠原というカップリングでした。
話自体は10年前、大学生だった頃のふたりの馴れ初め。
改めて振り返ってみると、この3組はどれも友達から恋人になってるパターンなのですね…。
しかも、元々すごく仲がいいという。
ワンパターンではあるけれど、恋人になるまでの過程はそれぞれ違うので、どれも面白かったです。
ただ、これ一冊では始まりが唐突に感じるので(最初のページの状況がよく分からない)、ふたりの関係を楽しむには先に前作を読んだ方がいいと思います。
個人的には、今回番外が収録されていた高尾×若宮が好みだなぁ。
若宮のキャラと、高尾のメガネが好き。
『雨天決行ルール』美味しかった!

北上先生のキャラって割とワンコが多いので、ニャンコ好きの私としては少々物足りなかったりします。
でも、何故かこの画に惹かれちゃうんですよねぇ。
大きい口や手先に色気を感じる。
そして目がエロい!
これからも作品楽しみにしていま~す♪
関連記事
2009.08.13 00:58 | 北上れん | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/743-def2f5db

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |