にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

千年の眠り花 :沙野風結子

4861343291千年の眠り花 (ダリア文庫)
沙野 風結子
フロンティアワークス 2009-05-13

by G-Tools

花シリーズ文庫化連続刊行のラストは新作です!
公開プレイ満載w
【千年の眠り花/沙野風結子/小路龍流/ダリア文庫(2009年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
飛天対外貿易有限公司の社長(総経理)であり、上海黒社会に君臨する千翼幇の幹部である耿零飛と、その秘書・義蒼。
ふたりが特別な関係となって既に8年が経つが、蒼は未だに零飛を理解できずにいた。
そんな中、敵対する組織の不穏な動きを受け、ふたりは日本に向かうのだが…。

このふたりの馴れ初めは「花の堕ちる夜」(感想は書いてません)、脇のカップルは「花影の囚人たち」に詳しくあります。
既刊本を読まないと関係が掴めないと思うので、順番にどうぞ。

零飛と蒼は恋人同士ですが、身を置いている世界が世界なので、そんな甘い関係ではありません。
幼い頃の出来事が原因で、精神的にも肉体的にも痛みを感じない零飛。
その結果、他人も自分も容赦なく傷つける。
強いけれど不完全な零飛を、蒼は自分がその痛みを受けとめることで支えようとし、裏社会に身を投じます。
そうして8年が経ちますが、互いに愛し合っている事は分かっているけれど、何も変わらない零飛に蒼は次第に不安を抱くように。
零飛を支えるために必要な、自分の正常な部分。
それが麻痺し始めていることに、そしてそんな自分を理解しないであろう零飛に、不安は募るばかり。
そんな中、ビジネスの為に訪れた日本で零飛が用意した「余興」は、以前零飛を追っていた日本の刑事・亜南斎だった。
斎に想いを寄せているウーをけしかける零飛に、蒼は眉をひそめるのですが…。
零飛はとても理解しづらいキャラです。
傲慢だけど投げやりだったり、野望があるのかないのか…。
いや、あるんでしょうが、自分の事にはかなり無関心で、特に千翼幇がらみでは蒼がハラハラするくらい無茶をします。
斎たちに対する行為も、「花影の囚人たち」に出てくる事件の時から蒼は快く思っていません。
人の心を弄んで楽しむなんて事を恋人がしていたら、そりゃ普通は嫌ですよね。
そしてその矛先が蒼にも向くわけですが、これは無自覚に相手の気持ちを試していると取れなくもない…か…? 
いや、感覚が鈍りすぎて、このくらい強い刺激じゃないと楽しめないだけなのか。
悪趣味というか、かなり変態ですよね…。
蒼はなんだかんだ言いつつ自分に対する行為は受け入れているけれど、それに巻き込まれる周りの人たちが大変です。
斎と鷹羽、ウーは零飛の悪趣味のおかげで、結果的にいい方向に進むことが出来たりしてますが。
まぁ、こんな零飛に関わったのが運の尽きなんでしょうね。
自力でそれを自分の力に還元するしかないです。
それは蒼も然りで、翻弄されつつその揺れを零飛に返すことで、ゆっくりと零飛を変えていけるんじゃないかと思います。

あ、斎の拉致事件についてですが、途中からウー拉致事件の方に重心が移ってしまった事もあり、さして大事にならず終わってしまった気が…。
斎を餌に、鷹羽やウー、そして蒼が零飛に踊らされてます。
特にエロ方面で!
思春期のウーにあんな事させて、この先大丈夫かしら…。
もっと狡賢く立ち回るキャラだと思ったら、意外と純情なので吃驚しました。
でも、一皮むけたら化けますよ、きっと!
斎が喰われちゃうんじゃないかと心配ですが、それはそれで美味しそうw
それにしても、エロ関係はとにかく充実しているんですが、今回はやたらと公開プレイですねぇ。
このシリーズは元々そんなシーンが多くて、特に「花影の囚人たち」のまな板プレイが私は激萌えだったので、私はひたすらウキウキしながら読みましたよ!
零飛の悪趣味に感謝です(笑)

ということで、シリーズ完結編はキャラ総出演といった感じでした。
文庫化された既刊2冊は買ったまま放置して読み返していなかったので、今回久しぶりのこの世界観が懐かしかったです。
鷹羽と斎の絡みがなくて残念ですが、その分蒼がかなり頑張ってます。
このカップル、以前は零飛がいまいち掴みきれなくて苦手だなぁ思っていましたが、結構好きかも。
というか、零飛が変人だからこそ楽しめるんですよね(笑)
あと、髪が短くなっていたのもよかったのな?
私は長髪苦手なので…。
兎にも角にも、楽しく読めたので大満足です。
挿絵のアングルもステキでした。
エロいっぱい! 萌えもいっぱい!
沙野先生、御馳走様でした!

全サ小冊子は以前沙野先生のサイトにあった番外編「闇を生む花」と書き下ろしの2編らしいのですが、これはかなり楽しみw
「闇を生む花」は以前読んだ事があって、ナニコレ本編以上に萌えるんですけど!とテンション上がった話なんですよね~。
まぁ、張はちょっと可哀想な役回りかも知れませんが…。
書き下ろしの方も…ムフフフww
忘れずに応募しなきゃ!

■花シリーズ
「花の堕ちる夜」零飛×蒼
「花陰の囚人たち」鷹羽×斎
「千年の眠り花」零飛×蒼
「花の迷い仔」ウー×夕矢

因みに、千翼幇に対抗する上海マフィアの話が「上海散華」「上海血華」です。
そちらもエロ満載w

花の堕ちる夜 (ダリア文庫) 花陰の囚人たち (ダリア文庫) 千年の眠り花 (ダリア文庫) 花の迷い仔 (ダリア文庫)
関連記事
2009.05.19 00:32 | 沙野風結子 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/707-9ea5d853

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |