にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

キネイン! :えすとえむ

4904101405キネイン! (MARBLE COMICS)
えすとえむ
ソフトライン 東京漫画社 2009-02

by G-Tools

今までの作品の中で一番読みやすかったです。
でもやっぱり感想を書くのは難しい…。
【キネイン!/えすとえむ/マーブルコミックス(2009年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『take1. SUNDAY MORNING MOVIE』
『take2. Friendship is not enogh.』
『take3. Tokyo Holiday』
『take4. The alien who I loved.』

ジョーと隣の家の兄弟・ケンとマリは幼馴染み。
3人はよく一緒に映画を見に行っているけれど、その思惑はそれぞれで…。

名前がアレですが、3人とも日本の高校生です。
ケンとマリは外人さん(ハーフ?)
見た目で言うとジョーも外人みたいだけど、こちらは日本人…なんですよね?
そういった設定は詳しくされてないのでよく分かりません。
とにかく、仲のいい3人なんですが、高校生になってバランスが変わってきます。
ふたりの気持ちを知ってしまったケンはちょっと動揺。
アメリカの大学に進学するまでの期間、ケンはその気持ちを整理するために映画を作り始めます。
うーん、とっても短編映画っぽい雰囲気ですね。
情景が浮かんできます。
女の子を絡めた三角関係だけど、女の子が明るくて優しい子だったので、スパイスを効かせつつ穏やかな結末で安心しました。

『サルビアと理髪師』
学生時代からの友人同士が、50歳を超えてようやく落ち着くとこに落ち着く話。
なんて書くとちょっとドタバタしてるような感じですが、とても渋いです。
表題作と同じでこれも三角関係ですね。
恋愛を超えて家族愛に発展してるんだけど、ちゃんと相手に情熱は持ってるんだなぁというのが伝わってきてあたたかい。

『あの夏の景色』
12年前、ひとり日本に行ってしまった父親。
その父親が亡くなったという連絡を「治朗」から受けたジローは、葬式に参列するためフランスから日本に向かうのだが…。

冷静に考えて、やっぱり父親は酷いなぁと思うわけですが、まぁそれはジローが納得すればよしなんでしょう、きっと。
まだ恋愛感情ではないんだけど、お互いに心が惹かれているのは感じます。
京都の独特の空気がまた気持ちを盛り上げてる。
でも同じ名前ってややこしいな(笑)
治朗の浴衣姿が色っぽくてドキッとしちゃいましたw

『ミックスジュース』
大学生の直也のアパートに、最近教員の北山が入り浸っている。
直也は二人の間にある「境界」が気になっていて…。

生徒が先生の部屋に入り浸るんじゃなくて、先生が生徒の部屋に入り浸り…。
相手が女の子じゃなくでも、世間的に見てどうなんだろうとは思いますが(笑)
最後のページが好きだ。
私の心も掴まれました!

『XXX』
表題作の書き下ろし番外。
本編ではキスしかしてないまま遠距離恋愛が始まってしまっていたけど、ちゃんとSkypeで愛をはぐくんでいたのですね。
いいなぁこのふたり。
実際会ったらジョーの耳たぶは益々赤いんじゃないかと思うよ!

--
ということで、えすとえむ先生ですよ。
今までの作品全て読んでますが、感想を言葉にし辛くてずっと書いてませんでした。
でも今回は今までの中で一番ストレートな話が多くて、受け取りやすかったので書いてみました…が、やっぱり上手く書けないよ!
えすとえむ先生の話って、言葉とかより空気で読ませるんですよねぇ。
行間にいっぱい中身が詰まってる。
大きな盛り上がりがあるわけではないけど、ジワジワと胸にきます。
そしてもう一つの特徴が、外国が舞台になっている話が多いこと。
今回は一応日本が舞台になっている話ばかりですが、それでもどこか異国の匂いがムンムンしてますよ…。(まぁ、外人が出てくるのだから当然か)
画風は違いますが、雰囲気はbasso先生と似てるかなぁと思います。
肌色率もとても低くて、BLという括りじゃなくても面白い。
読んだことのない方には取っ付きにくいイメージがあるかもしれませんが、今回の新刊は今までの中で一番読みやすかったので、この辺りから攻めてみてはいかがでしょうか~。
これからも楽しみです!
2009.02.27 09:54 | えすとえむ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/676-26180966

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |