にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)
B001OC67DMコイビト遊戯ドラマCD Vol.1 滝沢漣×藍川裕太編 南国ロマンス
PIL/SLASH 2009-01-16

by G-Tools

ゲームのグッドエンドの続きになってます。
ただいちゃついてる話かと思いきや…濃い!
【コイビト遊戯 ドラマCD Vol.1-3/PIL/SLASH(2009年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
ゲームの感想→前編後編(ゲームは18禁です)

【CAST】
藍川裕太:瀧川大輔
滝沢蓮:花山啓治
廣瀬諒:平井達矢
和泉澤大貴:浅野要二
KOKI:犬野忠輔

シナリオ:丸木文華

【あらすじ・感想など】
滝沢、諒、和泉澤の3人それぞれのグッドエンド後の話です。
あ、和泉澤とはバッドエンドしかないので、ふたりの関係の続きではなく、新たに関係が始まる話になってます。
このゲームにおいてグッドエンドは存在感薄いんですけどね…(笑)
だって、ゲームのテーマは「変態」ですから!

Vol.1 滝沢蓮×藍川裕太 編「南国ロマンス」
付き合うようになった裕太と滝沢は、夏休みに入って益々熱い日々を送っている。
でも、裕太はいつか飽きられてしまうかも知れないという不安を抱えていた。
そんな気持ちのまま、滝沢とハワイに行くことになるのだが…。

滝沢は裕太のクラスメイトで、モデルをしているクールな男。
オレ様なところはあるけれど、このゲームの中では割と普通のキャラクターな気がします。
他人と深い関係を築かない滝沢が、裕太の人なつっこさに段々ほだされて惹かれていった話だったかと記憶してますが…ゲームを復習してないのでちょっと違うかも。
とにかくまぁラブラブな訳です。
でも、モデルで元々遊び人だった滝沢に対して、付き合うのも初めてな裕太は自分に自信が持てなくて、滝沢のことが好きなんだけど不安でいっぱい。
その隙間に当て馬のKOKIが入り込もうとして一悶着起こり、滝沢にその不安をぶつけることになる裕太ですが…。
雨降って地固まる、という程のこともないですね。
甘いです。
滝沢が甘いセリフを吐きすぎで、裕太だけじゃなくこっちまで照れますよ!
滝沢はオレ様だけど優しくて、無茶をする性格ではないので、今回の3話の中では一番楽に聴けました。
裕太も素直で可愛いし!
ゲームでは滝沢に大して思い入れもなかったんですが、ドラマCDになって好感度上がりました。

Vol.2 廣瀬諒×藍川裕太 編「夕暮れ」
幼馴染みから恋人同士になったふたり。
夏休みのある日、裕太は電話をかけてきた諒に呼び出される。
祖父の七回忌があったと言う諒は、どこか様子がおかしくて…。

諒は裕太の幼馴染みです。
茶道の家元の息子で、真面目で大人しく優しい性格。
元々神経質で自分を追い詰めてしまう性格の諒が、家の事で悩み、法事で親戚が集まった事で益々思い詰めてしまう話です。
男同士で付き合うということは、家を継いで跡継ぎを残すことはできない。
家族の期待に応えられない。
でも、大好きな裕太と別れることは出来ない。
その板挟みでヒステリーを起こしてしまうんですけど、もう、平井さんの演技がすごくてちょっと怖いくらい…。
そういえば、ゲームの時もそのキレっぷりが怖かったんですよね。
まぁ、状況的には追い詰められて当然だし、高校生とは言え将来のことを考えないわけにいかない立場なので、諒の行動も理解できるんですけどー。
あ、ゲームの感想で「諒の家族は気が付かないのか?」と書いたんですが、案の定知られてたんですね(笑)
理解のある両親でよかったよかった。
でもちょっと居たたまれない気持ちになるのは何故だ…。
裕太も大変だなぁ…。
とにかく、この話は平井さんの熱演を堪能したらいいと思います! 怖いw

Vol.3 和泉澤大貴×藍川裕太 編「夏のせいかしら!?」
バイト先のコンビニで、偶然和泉澤に再会した裕太。
何故か和泉澤に気に入られ、一緒に映画を見ることになったけれど、ある事で一変した和泉澤の態度に裕太は戸惑って…。

和泉澤は同級生・櫻井の幼馴染み。
いつも穏和な笑顔を浮かべてますが、実は内面はかなり歪んでます。
その歪みを垣間見ることになった裕太は戸惑い、翻弄されることに。
和泉澤に関しては、ゲームではバッドエンドしかなくて、想像を絶する鬼畜な人だった…という印象しかないです。
ホントすごかった。
いっそ清々しいくらい鬼畜でした…。
どうも男に対して嫌悪感を持ってるようだったけど、背景までは踏み込んでいなかったので、このCDでその辺りが明らかになってます。
うーん、相当根が深い。
こういう人にとっては、裕太はかなり苛々する存在なんだろうなというのは分かります。(私ですらちょっと苛つくし…)
でも、和泉澤にとっては「嫌い」という感情を持つ相手というのは特別で、裕太のことを嫌いだと言いつつ気になって仕方ないんだなぁと思うとちょっと可愛く思えてきますよ。
まぁ、好かれても厄介な人ですが…。
鬼畜な影はチラチラしているけれど、ドラマCDでは実際に裕太に鬼畜な行為はしてないです。
予想外にまともな話で吃驚!
拍子抜けしたけれど、聴き応えはありました。
浅野さんの優しいけど裏のありそうな声がピッタリ(笑)

PIL/SLASHの通販特典は3話のシナリオが収録されている小冊子で、和泉澤編については別案のシナリオ「大好き」も収録されてます。
そちらはエロ満載で、和泉澤の過去に深く触れるわけではなく、ちょっとコミカルな話になってました。
うーん、聴くならこちらの方が嬉しかったなぁ。
浅野さんの言葉攻めが聴きたかったよー!!!
ドSな浅野さんが大好きです。(受はもっと好きw)

--
ということで、コイビト遊戯のドラマCD3連発!
グッドエンド後ということで、エロ満載のラブラブした話ばかりかと思いきや、予想外にしっかりした話で正直驚きました。
丸木先生なのでシナリオの出来は心配してませんでしたが、演出が阿部さんだと後で知って吃驚&納得です。流石。

3話それぞれ色が全く違うので、飽きることなく聴けると思います♪
キャラクター的には和泉澤が好きなんですが、ドラマCDを聴いて滝沢も悪くないなぁと印象がちょっと変わってきました。
他のキャラクター編も出るのかな?
残りは櫻井、芳賀、周平、KOKIか…。
和泉澤はメインキャラじゃなくてもドラマCD化されたけど、KOKIはないかも。
ラスボス(?)周平編が楽しみです。
キャラもかなり濃いけど、声がね!
あ、変態性が多少でも残ってるなら、芳賀編も楽しいかもw

ゲーム未プレイだとキャラの性格が掴めなくて戸惑う所もあると思いますが、その辺りをあらかじめ予習してから聴けば十分楽しめるんじゃないでしょうか。
ただ、ゲーム本編は「変態」というテーマがあるので、内容的にはハードなところも沢山あります。
グッドエンドはおまけみたいなモノです…。
ドラマCDを先に聴いて面白そう♪と感じたとしても、ゲームも楽しめるかと言うとそれはまた全く別の話だと思うので、その辺りはご注意くださいませ~。

特典小冊子つきのPIL/SLASHオフィシャル通販はこちら

B001OC67DWコイビト遊戯ドラマCD Vol.2 廣瀬諒×藍川裕太編 夕暮れ
PIL/SLASH 2009-01-16

by G-Tools

B001OC67E6コイビト遊戯ドラマCD Vol.3 和泉澤大貴×藍川裕太編 夏のせいかしら!?
PIL/SLASH 2009-01-16

by G-Tools

B0015T5UR8コイビト遊戯 通常版
PIL/SLASH 2008-03-13

by G-Tools

関連記事
2009.02.11 00:20 | ■BLゲーム | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/669-fc1893c7

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。