にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

薔薇の瞳は爆弾 :ヤマシタトモコ

4862635148薔薇の瞳は爆弾 (ビーボーイコミックス)
ヤマシタ トモコ
リブレ出版 2008-12-10

by G-Tools

慣れたと思っていたんだけどな…。油断大敵。
前半で心を持って行かれました。
【薔薇の瞳は爆弾/ヤマシタトモコ/BBC(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『the turquoise morning』
フォトグラファーのジェドは、内戦の中での兵士たちの日常を撮影するため、中東のとある国へ向かった。
そこで出会ったサバーフという男に、ジェドは一目で恋に堕ちる。
しかしふたりの住む世界は遠く離れていて…。

初球から変化球です。
でもこのくらいは驚きませんよ。だってヤマシタ先生ですもの。
しかしあとがきを読んで、これが「アラブ特集」に載っていたという事にはちょっと吃驚。
何故アラブ特集にヤマシタ先生なんだ?
担当さん、いくら大量のハーレクインアラブの資料送っても、ヤマシタ先生が普通にキラキラしたアラブを描くとは思えませんよ…。
自重を超えて超硬派なアラブでございました。

『さようならのお時間です。』
高校生の宇宿淳は、中学の時の塾の先生と身体の関係を持っている。
怠惰な日々を過ごしていた宇宿だが、それはある日突然終わりを迎え…。

い、痛い。これは痛い…。
予想以上に重くて、これには流石に衝撃が…。
確かに宇宿はダメな奴で、身に降り掛かった不幸はすべて自分が招いたこと。
バカやってる高校生なんてたくさんいて、その日まで宇宿もその中のひとりでしかなかったのに、宇宿は足を踏み外してしまった。
その差って紙一重だと思うんですよ。
若気の至りといってしまえばそれまでだけど、自分が失ってしまったものの大きさを知った宇宿の姿が痛くてやるせなくなりました。

『ラブる。』
友達に告白してしまったけれど、その答えを聞くのが怖い。
彼の匂いが消えなくて忘れられないのだが…。

名前が出て来ませんね。
前の2作が重かったので、このほんわかしたラブに心底ホッとしました…。

『浮気者!』
好きだと言ってくれるけれど、女の子に浮気をする治人くん。
自分から告白してノーマルの治人と付き合っているという事に負い目のあるユキオは、治人の浮気性を責めつつも許していたのだが…。

治人が浮気をする理由がまたかなり自己中で「オイ!」って感じなんですが、ユキオの事好きなのは確かなんですよねぇ。
ユキオの優しさに苛つきながらも、捨てられそうになって必死にすがりつくダメな治人が可愛い…なんて思ってしまう私もダメな奴…。
ユキオが攻な事にちょっと吃驚。

『薔薇の瞳は爆弾』
王子様のようなキラキラした容貌で周囲を魅了する蓮水。
でも行きつけのカフェで出会った見津田は、そんな蓮水にまったく興味を示さなくて…。

周囲から「王子様」ともてはやされ、本当の自分を見てもらえない事を内心気にしている蓮水は、特別扱いしない見津田に惚れて告白します。
でも、既に恋人のいる見津田は連れない素振り。
そんな見津田を振り向かせる方法に爆笑した(笑)
見津田のドMっぷりがステキすぎる。

『嗚呼ボーイフレンド』
好きな相手に告白したら、思いがけず受け入れられてしまった。
お泊まりの予感に、淫らな妄想が止まらなくて…。

またしても名前がありませんよ。
告白する前も妄想はしてたんだろうけど、実際に付き合って、エッチが出来るかも…!という期待に妄想が膨らみまくり。
でも本人を目の前にしてしまうとテンパって、上手く雰囲気を作れない。
その悶々とした葛藤が滑稽だけどリアルで微笑ましかったです!

『絶望の庭』
高校時代の同級生・河西に想いを寄せ続けている伊砂。
その気持ちを秘めたまま、恋人とすごしているのだが…。

う…これはうまく感想書けないんですが…。
いろんな想いを抱えて、いろんな人に囲まれて人は生きてる。
この切ない読後感好きです。

『薔薇の瞳は盲目』
「薔薇の瞳は爆弾」の番外。
自由奔放な見津田と、そんな行動で自分への愛を感じて安心している蓮水の様子が面白い(笑)
ちぐはぐなようで実はお似合いなふたりなんだよね。

『欲望の庭』
「絶望の庭」の番外
『曲者!』
「浮気者!」の番外
『GoGoボーイフレンド』
「嗚呼ボーイフレンド」の番外。
どれもクスッとさせられる短編でよいです~。

--
ということで、先月に引き続き今月も新刊が出たヤマシタ先生。
予想の斜め上を行く変化球に慣れてきたなぁと思っていたのに、今回またしてもやられちゃった感じです…。
あいたたた。
リブレは軽めの印象だから、余計に心の準備が出来ていなかったわ。
どこで描こうとヤマシタ先生はヤマシタ先生ですね。
痛い話も切ない話もおバカな話も、どれも好きです。
モヤっとした読後感が癖になる。
コラボのペーパーも面白かったですよ~。

今年はたくさんヤマシタ先生の作品を読んだなぁ。
すごく個性的だけど、味があって嵌ります。
来年も楽しみにしてまーす!
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/647-2739dbce

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |