にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

SIMPLEX :英田サキ

4199005013SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫 あ 4-4)
英田サキ
徳間書店 2008-11-22

by G-Tools

待ちに待った「DEADLOCK」シリーズの番外編。
ロブが幸せになってくれて嬉しいです! ホッとしました~。
【SIMPLEX/英田サキ/高階佑/Chara文庫(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
36歳の誕生日、ロブは友人たちとホームパーティをすることになっていた。
そこでディックの同僚であるヨシュアと出会うが、ヨシュアは愛想が無く冗談も通じない堅物で、ディックは苦手意識を持っていた。
しかしそのパーティの最中、ロブにある「プレゼント」が届けられ、過去の事件が再現される。
ヨシュアは自らロブのボディガードを申し入れ、ふたりは共に事件に立ち向かうことになるのだが…。

時間的には、「DEADSHOT」の後、ユウトとディックがロスで一緒に住み始めてから半年ほど経ってます。
ユウトはロス市警麻薬課の刑事、ディックはセレブ御用達のセキュリティー会社社員として働いていて、ネト、トーニャを含め、ロブにとって今では皆気心の知れた仲間たち。
ユウトに片思いをしていたロブですが、今ではもうその想いを友情に昇華させ、ユウトとディックをあたたかく見守る友人というポジションに収まってます。
友人たちと楽しくやっているのもいいけれど、人生を共にしたいと思えるパートナーが欲しい。
そんな時ディックの紹介で知り合ったヨシュアは、すごく美形だけれど性格は冗談も通じないかなりの堅物。
軽妙なトークでヨシュアを崩そうとするロブですが、まったく通用しません。
しかし事件を切っ掛けにヨシュアが自分が警護をすると言いだし、ヨシュアと一緒に行動することになったロブ。
ロブは最初ヨシュアに苦手意識を持っていますが、ヨシュアの抱えている心の傷やふとしたときに垣間見せる一面に、次第に惹かれていきます。
そしてヨシュアもロブに心を開き始めるのですが…。
雑誌掲載分の『SIMPLEX』と書き下ろしの『DUPLEX』の2部構成。
『SIMPLEX』はロブ視点でふたりが気持ちを伝え合うまで、『DUPLEX』はヨシュア視点で恋人という関係になるまでの話です。
ロブは生粋のゲイですがヨシュアはノーマルで恋愛経験も浅いので、お互いに好意があるのに、なかなか付き合うという所までいきません。
じ、焦れったい…。
ヨシュアはかなりの美形なのに、それまで他人と関わろうとしてなかったせいで、自分がどうやって相手に心を許したりしたらいいか分からないんですよね。
恋愛ってふたりでするものだからね。
ロブのことは好きだけど、他人と踏み込んだ付き合いをすることが怖い。
その原因は家庭環境であったり、心を許した相手を失った過去であったりするのですが、だからといって弱音を吐いていても前には進めませんよー。
でも、流されるままに付き合うわけじゃなく、自分の問題を分かった上で待ってくれと言う真摯な姿勢はヨシュアらしくてよいとは思いましたが。
そんなヨシュアに対して、ロブは優しいだけじゃなくて、ちゃんとヨシュアに足りないところを指摘する厳しさももってます。
それはヨシュアをこども扱いしてるからじゃなくて、自分と対等に扱っているからこその発言ですよね。
愛を持って叱ってくれる相手なんてなかなかいませんよー。
ロブ、いい男だ。
「DEADLOCK」シリーズを読んでいるときからロブに惹かれていましたが、益々好きになりました!

ヨシュアも当然苦しんでいますが、ロブも優しい顔の裏で複雑な想いを抱えてます。
ユウトたちは表向きは容器に振る舞うロブの性格を知っているから、それとなくヨシュアに声をかけたりしてふたりを見守っている。
ユウトとディックの何気ないやりとりもそうだけど、仲間同士の信頼関係がとっても伝わってきて、読んでいる自分も優しい気持ちになりました。
恋人も大切だけど、心許し合える仲間がいるって大切ですよね。
ロブは皆に愛されてるなぁ。

ロブの相手はどんな人がいいのかなぁと思っていましたが、天然ツンデレ美人タイプでしたね~。
「男って意外性に弱いんだよね」なーんてロブが言ってますが、それ、男だけじゃありませんから!
私もヨシュアのギャップにやられましたよ…!
可愛すぎます。それ誘ってる?
濡れ場は最後までないし結構あっさりなんですが、このふたりに関してはキスでも萌えますよ! くうぅ~。
恋愛に関して初心なヨシュアに、ロブは甘い言葉を吐きまくったらいいと思います。
でもそのうち、ロブが手のひらで転がされてそうです。
ユウトとディックみたいにね…(笑)
このふたりのいちゃつきにもニヤニヤしてしまいましたw ふふふ。

ということで、待ちに待ったロブ編ですよ!
期待通りすごく面白かったです!
ヨシュアかわいいなぁ。
このふたりは本編(ユウト&ディック)より萌えました。
ボリュームはそんなにないのに、事件も恋愛も良い塩梅で盛り込まれていて中身充実。大満足!

この作品もドラマCDになるんでしょうか。
ロブは遊佐さんだし、すごく聴きたいです♪
あ…想像しただけで萌えた(笑)

■シリーズ
「DEADLOCK」 ディック×ユウト
「DEADHEAT」
「DEADSHOT」

「SIMPLEX」 ロブ×ヨシュア
「HARD TIME」 ダグ×ルイス

■ドラマCD
「DEADLOCK(ドラマCD)」
「DEADHEAT」
「DEADSHOT」
「SIMPLEX」

DEADLOCK (キャラ文庫) デッドヒート―DEADLOCK2 (キャラ文庫) DEADSHOT―DEADLOCK3 (キャラ文庫 あ 4-3)
SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫) HARD TIME ~ DEADLOCK外伝
関連記事
2008.12.02 00:13 | 英田サキ | trackback(1) | comment(2)
            

はじめまして、らないみぃといいます。
「SIMPLEX」の素敵で、愛の詰まった記事だったので勝手にトラバさせていただきました…!
私もDEADシリーズからロブが大好きだったので、この作品ではもう萌えに萌えました。
これもCD化されると良いですね!
遊佐さん、私も大好きです。
ヨシュアは誰が…なんて考えるだけで、ドキドキしちゃいます。
また遊びに来させていただきますね。
それでは、失礼します。

2008.12.23 12:58 URL | らないみぃ #- [ 編集 ]

らないみぃさん、こんばんは!

愛をお伝えできたようでとても嬉しいです♪
出版社に踊らされて、全サも応募してしまいました…が、全サはロブ&ヨシュアじゃないんですよねー(多分)
このふたりのラブッとした後日談が読んでみたいです!

そしてCD化して欲しいね!
ヨシュアが誰になるのか、私もいろいろ予想するとワクワクしますw

コメント&TBありがとうございましたm(_ _)m
こちらからも遊びに伺いますね♪
それではまた~

2008.12.24 01:06 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/642-7553e853

「SIMPLEX」
あらすじ FBIに協力する犯罪心理学者・ロブの誕生日パーティに届いた謎の贈り物。 ”君の古い友人より”というメッセージが添え...

2008.12.23 13:02 | いつかどこかへ連れてって

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。