にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

それが愛なのさ :夜光花

4048673335それが愛なのさ (B-PRINCE文庫 や 1-1)
夜光 花
アスキー・メディアワークス 2008-11-07

by G-Tools

まず表紙と口絵にやられました(笑)
こんなモノをBLの表紙で見ようとはねぇ…。
【それが愛なのさ/夜光花/門地かおり/B-PRINCE文庫(2008年)】

オススメ:  かなり個人的な理由だな…

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
セックスフレンドだった西井と別れることになり、最後の夜を迎えていた浜屋貢。
最後だから…と西井に求められるままセーラー服に着替えた貢だが、とある事情でその格好のまま帰宅することになってしまう。
その帰り道、貢は高校時代の友人で初恋の相手でもある藤崎総一に偶然再会してしまった。
貢だと気付かない藤崎に、貢はチャンスを逃すまいと迫るのだが…。

貢の初恋の相手は藤崎なのですが、ある日藤崎が同性からの好意を拒絶する発言をしたことで、貢は藤崎と距離を置くようになります。
そんな高校時代が過ぎ、社会人になった今では藤崎と全く付き合いのなかった貢。
でも偶然再会した藤崎は相変わらずいい男。
そんな藤崎が泥酔し、女装している自分を女性と勘違いしている。
コレはチャンスだと、貢は藤崎に迫り強引に口淫してしまいます。
しかし最後に正体を知られてしまい、貢は藤崎に後日呼び出されるのですが…。
序盤から怒濤の展開です。
恋人になるまでが結構あっという間で、ちょっと戸惑いました。
実は両思いだったという事が分かるまでの話のなのかと思いきや…。
雑誌掲載分が全体の2/5くらいのボリュームなのですが、その中に起承転結+転結くらいの内容ギュギュッと詰め込まれてます。
藤崎は一応ノーマルなんですけど、すっごく順応早いですねぇ。
いや、隠れバイなのかな。
まぁ何はともあれ、今回はふたりがどうやって恋に堕ちるかという部分はあっさりスルーして、そのあとのドタバタを楽しむ話なんですよ。
コメディなので細かいツッコミはナシで!
エンタメエロを楽しめばよし!

ということで、エロ盛り沢山~。
しかも女装ですよ!
セーラー服にナース、ネコミミ、和装。
女装をさせるのが好きな当て馬・西井くんのおかげで、貢はいろんなパターンの女装をさせられてます。
が、貢自身は女装趣味な訳でもなんでもないんですよねぇ。
藤崎も基本的にエッチの嗜好はノーマルなので、女装はおまけみたいなものでした。
女装エッチは結局最初の頃だけだった…。
ナースもネコミミも和装もエッチナシ。なんでだ! 御馳走なのに!
うわーん、とっても残念!
どんだけ変態な話なんだと期待していただけに、ちょっと物足りない…。
いえ、普通のエッチももちろんエロくて美味しいんですけどね!
どうせなら、藤崎が女装エッチに目覚め、もっと羞恥プレイ的に女装を活用してもらえたら更に楽しかったなぁと思うのです。
嫌がりながらも言葉攻めとかに感じちゃう受って、かなりツボなんですけど。
流石に度を超した変態は需要がないんでしょうか。
同意の上での変態エッチが読みたいなぁ…。

基本シリアスな展開でブラックユーモアな味付けしてある作品、というのが夜光花先生の印象でしたが、今回はどこまでも明るいラブコメでした。
前回の「リアルライフゲーム」も意外なノリで吃驚したんですが、ついに突き抜けましたね(笑)
その点では驚きましたが、全然違和感なくサクッと読めましたよ。
そして夜光花先生といえば個人的にはとっても萌えエロ作家さんですが…。
読む前から、表紙と口絵にやられました…。
本屋でレジに出すときに裏を向けて出したら、ババーンと重なり合う二つの肌色が目に飛び込んできて、すっかり慣れた私でも赤面しそうでしたよ!(非ヲタ本屋で、しかも男性店員だった)
あわゎ…結合してる…。
そして家に帰ってオビを取ってみたら、そこにはBLにあるまじきモノがあって吃驚。
オビGJだね! 
あ、挿絵もエロいですよ。ムフフ。
夜光花先生のエロに門地先生が加わるとすごい事になるのだなぁ。
以前SHYノベルズでもこの組み合わせはあったけれど、今回はネタがネタだけにはじけてました(笑)
ハッ…! エロしか叫んでない!
…っていうか、エロしか記憶に残ってないから仕方ないデスよ。
エロコメ(っていう単語はあるんでしょうか…)なので、別にストーリー性はなくても楽しければいいんじゃないでしょうか。
私はちょうど精神的に少し疲れていたときに読んだのですが、はじけたエロに心癒されました(笑)
ただ、私はもっと「女装」を活用して欲しかったので、その点ではちょっと物足りなかったんですが…。
西井みたいな変態さんが活躍するBL本が読みたいです!

…ダメだ、私まだちょっと疲れてるようです。
まともな感想になってないよ…(^_^;)
関連記事
2008.11.15 01:33 | 夜光花 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/634-506609f8

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |