にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

進行性恋愛依存症 :かわい有美子

4862634710進行性恋愛依存症 (B-BOY NOVELS)
かわい 有美子
リブレ出版 2008-10

by G-Tools

も、萌えた…。
今先生の挿絵の効果もあって、落ち着いた色気のある話でした!
【進行性恋愛依存症/かわい有美子/今市子/BBN(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
急成長を遂げる九鬼グループの若き社長・九鬼瑛一。
その九鬼にいつも付き従う御巫圭は優秀な秘書で、業務に関してのみならず、プライベートな面までサポートしている。
気が利き、細部まで完璧にこなす御巫は九鬼の大学時代の後輩だが、ふたりの間に親しい空気はなく、御巫は常に無表情を崩さない。
九鬼はそんな御巫の態度に苛立ちを募らせるのだが…。

九鬼は大学時代バスケットボールで活躍する有名選手だったのですが、不慮の事故で大ケガを負い選手生命を絶たれます。
その後、リハビリのために渡米。
アメリカで経済を学び成功した九鬼は、10年後日本で会社を興します。
その時九鬼は後輩でバスケ部のマネージャーだった御巫を呼び寄せ、今では御巫は秘書として九鬼を支える存在に。
そんな経緯を聞くと仲が良さそうに思えますが、このふたりの間にはただの先輩後輩を超えた過去があり、しこりを残したまま今に至っています。
九鬼は事故によって華々しい世界から一気に突き落とされることになり、友人たちも九鬼を遠巻きにするように。
そんな中、ひとり荒れる九鬼の世話をし続けたのが御巫。
御巫は九鬼に心酔していて、いつしかそれは恋情に変わっていきます。
九鬼は御巫の献身的な姿に時に苛立ちながらも、それに甘え、拒まない御巫に欲望の処理までさせるように。
でも結局、希望の見いだせない現状に限界を感じていた九鬼は、御巫に何も告げずひとりアメリカへ渡り、ふたりの関係は終わってしまう。
九鬼は御巫を嫌っていたわけではなくて、その時は恋愛をする余裕なんて無くて、すべてをリセットしたかっただけなんですよね。
でも、御巫にとっては捨てられたも同然。
九鬼はアメリカで立ち直り、すっかり過去を整理しちゃってますが、御巫は九鬼への気持ちを忘れていません。
当然九鬼に呼び寄せられて期待するのに、九鬼は全く過去に触れてこず、そのまま秘書をすることに…。
その結果、御巫は意地になって完璧にやり遂げようとし、九鬼は自分を見ようとしない御巫に苛立つことになるのでした。
うーん、九鬼の状況も分かるけれど、御巫にとってそれはきついですよ!
意地を張るのは仕方ない!
九鬼にとって御巫との日々は過去かも知れないけど、自分の意志で呼び寄せたのならもっと責任持って御巫の気持ちを考えてあげなよ…。
再会の時の状況が違っていれば、こんな遠回りをすることにはならなかったんじゃないだろうか。
でも、遠回りしなかったら九鬼は自分にとって御巫の存在がどんなものか、考えることもなかったのかもしれませんね。
御巫の気持ちに気付いても、サラッと流しそう。
そう思えば、御巫の辛い日々も意味があったって事でしょうか。
何はともあれ、報われてよかったね!

今回、挿絵は今先生です。
濡れ場が多い作品で今先生って意外な気がしますが、挿絵自体は露出少なくて、それがまた妄想をかき立てて逆にとてもエロかった…。
御巫のような草食動物っぽい、ストイックなキャラが今先生の画にピッタリ。
そんな御巫が乱れると、もう…萌え爆発でした。
過去の関係もツボに嵌った。
動けない九鬼に自分から乗っていく大人しい受…! 
自分に気持ちが向いていないと気付きながらも、求めずにいられない御巫の想いも切なくて効いてます。
大人しい受が、相手に強引に奪われるんじゃなくて、自分から求めるという構図にドキドキしますよ!
自慰も萌えるなぁ。

挿絵の効果も大きいですが、全体的に落ち着いた雰囲気です。
内容も派手な色恋沙汰ではなく、大人の意地の張り合いという感じ。
でもなんだかとても色気があって、ドキドキしてしまいました。
静かだけど気の強い受って大好きです。
そしてそんな受が乱れる姿に萌えますw
あ、タイトルが「透過性恋愛装置」に似てますが、全然違う話ですよ。
BBNにしては珍しく(?)大人な作品だったのが正直意外だ…(^_^;)
美味しかったです♪
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/627-f75aefd3

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |