にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4344814290リアルライフゲーム (リンクスロマンス)
夜光 花
幻冬舎コミックス 2008-09

by G-Tools

妄想に胸が膨らみました(笑)
こんなBLゲームがやりたい…。
【リアルライフゲーム/夜光花/海老原由里/リンクスロマンス(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
仕事が上手くいかず、投げやりな気持ちになっていた道田佳宏。
そんな佳宏の前に、8年間会っていなかった幼馴染み・平良が現れた。
久しぶりに昔の仲間である透矢と翔太共に、4人でゲームをしないかと平良は言い出すのだが、佳宏は気が乗らない。
しかし、仕事の手助けをするからという交換条件に、佳宏は拒みきれず…。

佳宏と平良、透矢、翔太の4人は幼馴染みで、高校生の時まではいつも一緒に遊んでいた仲間同士。
でも、高校生の時佳宏の父親が事業に失敗した事を切っ掛けに、裕福な3人と一緒にいることを辛く感じるようになってしまった佳宏は、3人と距離を置くようになります。
そして8年後に再会。
社会に出て働くようになって自分の不器用さを痛感していた佳宏は、再会した平良にコンプレックスを感じてしまう。
嫌いな訳じゃないけど、素直に優しくもできない。
平良に対して複雑な想いを抱えている佳宏ですが、そんな佳宏に平良はゲームをしようと言い出します。
この4人でのゲームはいつも度を超した罰ゲームが用意されていて、今までも散々痛い目に遭っている佳宏は不安でいっぱい。
そして平良が出してきたのは、「リアルライフゲーム」と名付けられた平良特製の人生ゲーム。
止まったコマの指示にリアルに従わないといけないこのゲームに、抵抗を感じながらも途中で放棄することも出来ずやり続けるしかなくなってしまう佳宏。
次第にその指示は過激になり…という話です。
ナニコノBLゲームみたいな設定は!
すっごく美味しいじゃないか…!
口絵を見たらすごいことになってたので、一体どうやってこの状況にもっていくのかなぁと、ワクワクしながら読み進めました。

登場人物は4人で、2組のカップルがいます。
佳宏と平良、そして透矢と翔太という組み合わせ。
佳宏は格好いいけど、社会人としてはちょっと落ちこぼれ気味の普通の男。
それに対して、他の3人は裕福な家庭で育った御曹司です。
平良はテンションが高く、気まぐれで気分やな男。
美形だけど他人に無関心で気難しい透矢に、童顔で控え目な性格の翔太。
性格はバラバラだけど、佳宏が離れるまではとても仲のよかった4人。
そんな4人も、大人になって関係が変化してます。
佳宏は離れてしまったし、大人しくて彼女もいなかった翔太が見合い相手と結婚すると言い出した。
そんな時に始まったゲームには、当然意図が隠されているわけで…。

ネタバレ…というか、これはすぐに気付くと思うんですが、とりあえず注意書きしておきます。
以下、ネタバレしてますよ。

これは平良が佳宏に近づくために企画したゲームで、それに便乗して透矢も翔太を狙ってます。
ゲーム序盤は佳宏と翔太を逃げ出せなくするための伏線が仕込まれていて、後半はそんなふたりを堕とすための罠がいっぱい。
きっかけを作るためとは言え、金持ちの思いつくことは常識を越えてますね…。
佳宏をゲームに参加させる所から既に平良の作戦が始まってるし、平良が意外と粘着質で吃驚ですよ(笑)
まぁいろいろと突っ込み所もありますが、エンターテインメント的にすごく面白かったので、これはこれでいいんじゃないかと思います!
平良や透矢のお金の使い方には流石に「はぁぁ?」となりましたけどね(笑)
そんな金持ちの道楽的な行動は理解できないけど、気持ちの流れはちゃんと無理無く展開していたので、読後感は良かったです。

口絵から想像つくように、今回エロがとっても美味しかったw
願望を叶えてくれた感が強いです!
序盤は「指示に従わないといけない」という設定なのに、全然エロい指示はなし。
焦らされた分、後半怒濤のエロ攻撃にテンション上がりました(笑)
そして…。
今回のキーマンは翔太ですよ…!!
最初はあんなに控えめだったのに、途中から吹っ切れて欲望に忠実な子に豹変して一気に開花してますよ。
みんなの前で透矢にねだる姿に萌えまくりでした。
翔太のお陰で4Pまで拝むことが出来て、ホント翔太様々です!!
4Pで乱れてても佳宏は羞恥心を捨ててなくて、それがまたよかったです。
惜しむらくは…翔太の女装エッチがなかった事かな(笑)
せっかくのコスプレだったのに!

す、すみません…。
やたらエロにばかり熱い感想になってしまいました(^^;)
でもしょうがないよね。
「どんなエロいことを指示されるのかしら~」と妄想に胸ふくらませて読んでいたので、期待を裏切らない展開に興奮しましたよ!
なんだかBLゲームをやっている時のワクワクに似ています。
うぅぅ、ゲームがしたくなってきた!
あ、でもエロだけじゃなく、話も面白かったですよ。
この手の展開は整合性がしっかりしてないと一気に冷めちゃうんですが、今回はそんなことなかったです。
突っ込み所はあるけど、不快感はないです。
娯楽作品として楽しめました。
夜光花先生ってエンターテインメント性が高い話をよく書かれてますが、時々肩すかしくらうんですよね。
今回はタイトルからしてちょっと不安を感じてたんですが、結果的に綺麗にまとまっていて面白かったです!
ビバエロw 
関連記事
2008.10.16 08:41 | 夜光花 | trackback(1) | comment(2)
            

にゃんこさん こんにちは!

にゃんこさんはきっとこれお好きだろうと思って密かに感想あがるの楽しみにしてましたよwww

>夜光花先生ってエンターテインメント性が高い話をよく書かれてますが、時々肩すかしくらうんですよね

ありますねw
でもこれはエロゲーっぽいエンターテインメント性が高いのにちゃんと登場人物のそれぞれの気持ちが誰に向いてるのかがちゃんとわかる展開で、エロもあるけどラブもばっちりで読んでいて楽しかったです♪

>せっかくのコスプレだったのに!

これは私も思ったwせっかくセーラー服だったのに!!
でもイメージ的にトーヤはあまり女装とか好きでもなさそうだ・・・。
この二人は全然リバでもイケるんじゃないかと思ってるのでその後も妄想が膨らみましたよ!

TBいただいていきますのでよろしくお願いします♪

2008.10.17 13:01 URL | ゆちゅらぶ♪ #- [ 編集 ]

ゆちゅらぶ♪さん、こんにちは!

ゆちゅさんの予想通り、大好きです(笑)
読まれてる~!

>エロもあるけどラブもばっちり
展開はもちろん好きですが、これでラブが強引だったら冷めちゃうと思うんですよ。
その辺がしっかりしていたので、強引な展開も気にせず読めました!

確かに透矢は女装に興味なさそう…(笑)
でもそこは強引に翔太が攻めるんですよ!
煽ってその気にさせるんですよ、きっと!
リバもありかなぁと思いますが、翔太には襲い受で頑張って欲しいですw

TB&コメントありがとうございました!
それではまた~

2008.10.18 10:32 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/622-ab5d36cb

リアルライフゲーム~人生楽ありゃ楽ばかり♪~
リアルライフゲーム (リンクスロマンス) 夜光 花 JUGEMテーマ:読書 まだCDとかは初心者の域を出ないものですからね、いつもは読みながら頭の中で声優さんがセリフを言ってくれるというような高度なワザは使えないのですが、今回は・・・これはキタよ!!キましたよ?...

2008.10.17 13:03 | 水中雑草園

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |