にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

将校の濡れた純潔 :バーバラ片桐

4048672258将校の濡れた純潔 (B-PRINCE文庫 は 2-1)
バーバラ片桐
アスキー・メディアワークス 2008-09-06

by G-Tools

凛とした健気誘い受がすごくいい!
軍服も萌えw
【将校の濡れた純潔/バーバラ片桐/みなみ恵夢/B-PRINCE文庫(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
第一次世界大戦が終わり、平穏な時間が訪れている日本。
幼馴染みである武藤と正籬は共に軍人となり、現在は戦艦「紀伊」で共に大尉として勤務している。
幼い頃は仲がよかったふたりだが、兵学校を卒業する頃から武藤は正籬に距離を置かれるようになり、今では親しく言葉を交わすこともない。
しかしある日、正籬の淫らな姿を目にし、その行動に疑問を持ち始めた武藤は、正籬から目が離せなくなるのだが…。

昔は仲がよく、何をするにも一緒だったふたりだけれど、いつしか正籬は武藤から離れてゆき、今では同じ船にいながら言葉を交わすこともない。
でも、武藤は正籬の事がずっと気にかかっています。
男ばかりの海軍の中で、美しい容姿をしている正籬は以前から目立つ存在ではあったけれど、昔のような明るさは今はない。
そんな正籬に不埒な噂があることを知った武藤は居ても立ってもいられず正籬を問い詰めるのですが、逆に正籬に誘惑され、抱いてしまう。
その後も関係は続くのですが、武藤の正籬に対する疑念は深まるばかり。
一方の正籬は、ある目的のために武藤に抱かれています。
本当の自分の気持ちを隠して、武藤を守るために犠牲になろうとする正籬ですが…。
軍人さんです。
なので、受も美形とはいえ、弱々しくはありません。
そんな受が自分を犠牲にして好きな相手を守ろうとし、さらには自分の気持ちを隠し、淫らな振りをして身体の関係をもつ。
凛々しい健気受って好きです!
一生懸命に気持ちを隠して突っぱってるのが可愛い。
敵相手には鉄壁の仮面を被っているけれど、好きな武藤の前ではポロッと素の部分が出てしまい、武藤に何かおかしいと感づかれてどんどん追い込まれてしまう。
それを必死にかわそうとして、余計にドツボに嵌ってしまうんですよ。
互いに好き合っていて、身体の関係を持っているのに心はすれ違ったまま。
正籬が精神的に強い男で、健気だけどウジウジしないから好感が持てました。
武藤がとても真面目な男で、不埒な行動をする正籬を貶めないのもよいです。
おかしいと思いながらも、好きだから身体を重ねると夢中になってしまう。
真面目な男なのに淫らな正籬の誘いを断れない、そんな男臭い一面もいい。
軍隊という堅い世界の中で、男ふたりが健気に恋心を秘めてすれ違ってるという、そのギャップがとても好みでした!
軸となっている事件は政治的な背景を含んでいるんですが、そこまで複雑ではなく、適度な重さで雰囲気が出ていてよかったと思います。
バーバラ先生本人も仰っているとおりミラクル海軍なので、あまり深入りすると苦しくなってきそうでなので…。
私はこの時代のこと詳しくないので、特に違和感を覚える事はなかったです。

エロは…誘い受万歳!!でした(笑)
実は必死なんだけど、それを隠して慣れているように振る舞い、相手を誘う。
なんて健気…!
しかも、正籬はそれ以前に、好きな武藤のために自分を犠牲にしてる訳ですよ。
敵に身体を投げ出して、仲間になるのです。
これはまぁ、かなり好みが分かれると思いますが、この潔さは惚れる。
そんな裏工作で自分を犠牲にしながらも、当の武藤とエッチできるなんて全く思ってもいなかった正籬が、流れでそんな状況に陥り、ツンツンしながら内心すごく嬉しがっているのが可愛くて仕方ない。
しかも軍服…。
乱れる軍服はエロスでした。

バーバラ先生はこれが出る少し前にもう1冊出ているんですが(リンクスノベルス)、正直いうとB-PRINCEの方は期待していませんでした。
でも読んでみたら、こちらの方がかなりよかった…!!
このカップリングがすごく嵌った。
挿絵も色っぽくてよかったです。
みなみ先生はちょっと苦手だと思っていたんですけど、綺麗でピッタリでした。
ただ、アレがないのは違和感がありますが…。
白抜きでもいいから、やっぱりあった方がしっくりきますよ…。
軍人なのに誘い受。
好きだからそれを拒みきれない真面目攻。
これが男だらけの軍隊の中の話というのも萌えました。
面白かった。満足です!
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/615-feab7c0a

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |