にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

深紅の背徳 :夜光花

4812434718深紅の背徳 (ラヴァーズ文庫 57) (ラヴァーズ文庫 57)
著・夜光 花
竹書房 2008-05-24

by G-Tools

疲れたときにはエロが効く。
深く考えず、楽しめばいいと思います!
【深紅の背徳/夜光花/高階佑/ラヴァーズ文庫(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
秘密を抱えながらも、神父として田舎の教会で働く葛木真人(受)。
電話もテレビもない質素な暮らしだが、仕事にはやりがいを感じている。
そんな真人の元に、ある雨の日、怪我をした男・緒方奈義(攻)が現れた。
放ってはおけず手当をする真人だが、ある誘惑に負けてしまい…。

真人の秘密は、他人の血を欲してしまうこと。
怪我をした奈義の血を真人は思わず舐めてしまい、奈義にその秘密を知られてしまいます。
そして、血と交換に身体の関係を求められ、断り切れないまま流されてしまう真人。
身を隠すために神父になりすまし教会を手伝い始める奈義に、真人は身体だけでなく、次第に心も奪われてしまいます。
吸血鬼ものかと思いきや、真人のこの欲求は好血症という病気でした。
よく分からないんですけど、ある種の依存症なのかな?
本当にある病気なのだと知って、ちょっと吃驚。
真人は尊敬する神父との出会いもあり、そんな自分を律しようと神父になります。
禁欲的な生活を送っていて、未だ童貞。
でも、病気の切っ掛けが好意を寄せていた友人の怪我だったからか、元々血を吸う行為が性的欲求に繋がりやすい素質があったんでしょうね。
奈義とのセックスで一気に開花してます…。
私、夜光花先生は今まで落ち着いた感じの作品がほとんどなので、序盤は神父さんが恋愛で悩む話かしら?と思っていましたよ。
実際は、夜光花先生の神父萌えを爆発させた娯楽作品でございました。
突っ込みたい部分は山ほどありますが、エロを楽しむ作品だと思えば、これでいいのかという気になりましたよ。
毎回こんな調子だったら嫌だけど…。

とにかくエロ満載!
何回やってるんですか!ってくらいエッチしまくってますヨ。
奈義と6回、プラスアルファで1.5回?
ラヴァーズ文庫なのでページ数も少なく、250Pもないボリュームなのに…。
あとがきにあるように「神父を陵辱したい!」という夜光花先生の野望は達成されていると思います(笑)充分に!
個人的には、プラスアルファのエッチが一番萌えましたよー。
0.5回分もよかったw
襲ってる方がビビるくらい淫乱な神父さんなのでした(笑)
みんな真人に喰われてるなぁ。
無自覚天然淫乱受は無敵です。
私は神父萌え属性ありませんが、神父に萌える方なら存分に楽しめるんじゃないかなぁと思います。ムフフ。

悪役&当て馬の古閑がいい味出してました。
奈義と古閑は似たもの同士で、ぶつかり合いながらも仲良くやっていきそうですね。
飄々としながらも寂しがり屋っぽい気がするので、夜光花先生が仰っているように、出所したら3人で仲良く暮らしたらいいと思います。
そんな3人のその後も読んでみたいなぁ。
3P!美味しそう…!!

ということで、「エロい」以外の感想が出てこないのですが(笑)
端々から夜光花先生ノリノリで書いたんだろうなぁというテンションが伝わってきて、楽しく読めました。
高階先生の挿絵もステキw
同時発売の「ラブコレ」に番外編が載っているので、併せて是非どうぞ~♪
番外編ももちろんエロです(笑)

ラブ コレ 4th anniversary (ラヴァーズ文庫 58) (ラヴァーズ文庫 58)ラブ コレ 4th anniversary (ラヴァーズ文庫 58) (ラヴァーズ文庫 58)
画・奈良 千春 画・國沢 智 画・高階 佑


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
2008.06.05 09:46 | 夜光花 | trackback(1) | comment(4)
            

にゃんこさん こんばんは~!

私もあまり神父萌え属性がないので最初は微妙…と思いながら読んでたんですが、古閑の登場で俄然コーフンしてしまいましたよ(笑)
いや、古閑×奈義で妄想ノンストップで!(≧∀≦)
でも別にこの二人は直接絡まなくてもいいので淫乱神父ちゃんを挟んで仲良く3Pすればいい…と私も思います♪

最近『直接しない関係』に萌えるようになってまいりました…いやガツガツやってる人たちももちろん好きですが。←それはますます節操ナシだってことか

また後日TBよろしくお願いしますね♪

2008.06.05 23:29 URL | ゆちゅらぶ♪ #- [ 編集 ]

ゆちゅらぶ♪さん、こんにちは~

古閑が思いがけず良い味を出していて、しかもエッチまでしてるなんてもう…もう…君美味しすぎ!って思っちゃいました(笑)
小悪魔神父を挟んで3Pなんて、想像だけでも激萌えデス。
嫌だ嫌だと言いながらも、結局男二人を喰ってるんだろうなぁ…。

脇役って重要ですね!
TB&コメントありがとうございました~
それではまた!

2008.06.06 17:16 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさん、お久しぶりです!、こんにちは~。

序盤は夜光花先生だからと警戒して読んでたのですが、途中から娯楽作品なんだと気づきました(笑)。
本当に何か事件が起こるはず…とかどんでん返しの伏線が…とか。
真人が病気じゃなく本当は本物の吸血鬼だった!、とか。
ファンタジー含みなお話かとも考えてて、ホント考えすぎでした(苦笑)。

私も神父萌え属性はないのですが、夜光花先生の萌えへの情熱は十分伝わってきました!。

無自覚天然淫乱受…何て的確な…!!。ステキです!。

ラブコレも面白かったですね~。
古閑さんは私もいい味出てると思いますので、出所したら是非!、3人で仲良く暮らしてほしいですね。

そんな続きも読んでみたいと思いました。

それではまた!。

2008.06.15 11:45 URL | 雪兎 #- [ 編集 ]

雪兎さん、こんにちは=

夜光花先生だと警戒しちゃいますよね(笑)
私も吸血鬼云々が伏線になっているんじゃないかと、深読みしてしまいました。
そしたら、今回はストレートに娯楽作品でしたねぇ。
ある意味、それが一番のどんでん返しかも(笑)

夜光花先生の情熱が、自分の萌えと合致したら恐ろしいことになりそうです。
これからも熱い作品を書いて欲しいですね!

コメントありがとうございました(^^)

2008.06.15 13:05 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/568-0a8e21aa

深紅の背徳~萌え萌えサンドイッチ♪
深紅の背徳 [ラヴァーズ文庫] (ラヴァーズ文庫 57) 著・夜光 花,画・高階 佑 JUGEMテーマ:読書 夜光さんのラヴァーズ、いつも楽しみにしてます♪ んが、これ言うと意外に思われそうですが実は神父にも牧師にも全く萌えがない。 聖職者を貶ることに罪悪感を覚え?...

2008.06.06 13:15 | 水中雑草園

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。