にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

是 -ZE- (3)(ドラマCD) :志水ゆき

4403661890是-ZE- (3)(ドラマCD)
原作:志水 ゆき
小野大輔、子安武人


小野さん、下品なセリフが意外と似合ってるなぁ。
手堅くまとまってました。
【是 -ZE- (3)(ドラマCD)/原作:志水ゆき/Dear+CDcollection(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【CAST】
隆成:小野大輔
守夜:子安武人
玄間:三宅健太
氷見:平川大輔
和記:一条和矢

原作の感想はコチラ→「是 -ZE- (5)」「是 -ZE- (6)」

ドラマCDの感想はコチラ→「是 -ZE- (1)」
2巻の感想は書いてませんが、玄間編もすごく良かったです~。
平川さんの喘ぎがステキでしたw

【あらすじ・感想など】
ドラマCD第3巻、キャストが発表された時からワクワクしてました。
だって成が小野さんですもの!
私は小野さん攻より受の方が好きなんですが、健気受はいまいちなんですよねぇ。
強気な受が似合うと思います。
最近、この「是」と「リロード」で立て続けに小野さんの強気受を聴いて、それを再確認しましたよ。
どちらも合ってると思うんですが、更に言うなら強気一辺倒の「リロード」より、強い中にも脆い部分が見え隠れする「是」の方が嵌り役。
あ、因みに攻だったらコメディの方が好きです。
CKどころじゃなく、「小野くん気持ち悪い!」と突っ込みまくるくらいはっちゃけてるのがいい(笑)
まあ、あくまで個人的な好みですが。
二枚目の小野さん攻は最近真顔では聴けません…(^_^;)

聴き所は、成の男らしいエロセリフの数々かな(笑)
「やっとチンコの痛み治まったぜ」
とか
「タマ上がる」
「テコキで一発」
「お前も超カッチカチ」
などなど盛り沢山。
そしてそんな成の男らしいエロを堪能できるのが、chapter10~。
コミックスでもあった、二人の初エッチ(意識がある状態での)デスよ!
「勃ったとこ、見せてみろよ」
から始まり、
「いいじゃん?別に」(舐めながら)
「ちょ、マジイキそう」(喘ぎながら)
と、音にすると卑猥なセリフを挟みつつ、〆は守夜の
「もうイッたんですか? まだ指だけですよ」
なんか普段聴くような甘いBLCDとは全然違って、なんだかゲイゲイしい雰囲気?
とにかくもう下品なセリフを連発する成なんですが、これを小野さんがガッツリ言ってくれてます。
なんかもうここまで恥ずかしげもなく言われると、いっそ清々しいよね(笑)
これがもう意外とピッタリなんですよ。
思えば、同じように口の悪い受だった「さよならを言う気はない」の天海役の時も、バシバシ下品なセリフを言ってたし…。
小野さんは一見、ご本人の容貌から上品な役が合うのかなと感じるのですが、実際にはこういうちょっととんがった役が嵌るんだなぁと、今回改めて思いました。
その乱暴さと弱い部分をさらけ出す部分のギャップを表現するのが巧い。
成と天海はそういう点で共通点があるキャラクターですよね。

ということで、そんな下ネタも楽しかったのですが、今回ちょっと真面目に「おぉっ!」と衝撃を受けた場面がありました。
原作でもインパクトあったんですけど、成が言霊を使う場面。
ヘッドフォンで聴く場合は心の準備をしておかないと、結構吃驚するんじゃないかと思います。
音が大きいし、音の加工も気合い入ってて、分かっていてもドキッとしますよ!
chapter8、11分30秒辺りは要注意。
言霊を使った後の二人のやりとりは聴き所なので、お聴き逃しのないようお気をつけくださいませ~。

守夜役の子安さんもすごく合っていて、格好良かったです!
いやぁね、個人的に子安さんは時々不安なんですよね…。
ラジオなどで聴く子安さんのしゃべりを思い出すと、こそばゆいというか…突然3枚目になりそうでドキドキするというか…。
でも今回のような低音の硬派なキャラは安心して聴けるなぁと、最近漸く分かってきました。
この声で敬語攻めいいね! すごくいいね!

小野さんの持ち味と、子安さんの持ち味がすごく役に合っているドラマCDでした。
原作同様、全体的に真面目な作りです。
2枚組で時間的に余裕があるからか、すごく間を使ってるなぁと思います。
ドラマCDでよく感じる、「ムリムリ収めました」感は全くナシ。
逆に、これだけ時間が余るなら何か番外でも入れれば良いんじゃないかと思うくらい。
本編も特典の小冊子の番外編も面白かったし、2枚組としては安い価格設定だし、かなり満足度の高いCDでした。
現時点ではまだ原作の方も進んでないと思うんですが、次は琴葉編ですよね!
中井さん(近衛)×緑川さん(琴葉)ってもう美味しすぎる。
コミックスの方もすごく楽しみですが、ドラマCDでも早く聴きたいです!

■シリーズ
「是 -ZE- (1)-(3)」
「是 -ZE- (4)」
「是 -ZE- (5)」
「是 -ZE- (6)」
「是 -ZE- (7)」
「是 -ZE- (8)」
「是 -ZE- (9)」
「是 -ZE- (10)」
「是 -ZE- (11)」

是-ZE- (1) (ディアプラスコミックス) 是-ZE- (2) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (3) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (4) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (5) (ディアプラス・コミックス)
是-ZE- (6) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (7) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (8) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (9) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (10) (ディアプラス・コミックス) 是-ZE- (11) (ディアプラス・コミックス)

■ドラマCD
「是 -ZE- (1)」(雷蔵×紺、彰伊×阿沙利)
「是 -ZE- (2)」(玄間×氷見)
「是 -ZE- (3)」(守夜×成)
「是 -ZE- (4)」(彰伊×阿沙利)
「是 -ZE- (5)」(和記)

こちらもどうぞ♪(ネタバレがあるので9巻までを先に読むことをオススメします)
4403650457是―ZE― ファンブック
新書館 2010-04-24

by G-Tools
関連記事
2008.05.12 01:02 | 志水ゆき | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/554-383051b5

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。