にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

影鷹の創痕 :水原とほる

4576072153影鷹の創痕 (二見シャレード文庫 み 1-1)
水原 とほる
二見書房 2008-01-29

by G-Tools

水原先生らしい暴力沙汰話でしたが…。
痛いだけじゃダメなのよ。
【影鷹の創痕/水原とほる/立石涼/シャレード文庫(2008年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
怠惰に大学生活を送っている千紘(19歳・受)。
ある日、怪しげな取引の現場に遭遇するが、発見されてしまい、三橋という暴力団まがいの男に囚われてしまった。
三橋のペットとして陵辱される毎日。
そこに、三橋と手を組むことになった鷹村(34くらい?・攻)という男がやってくる。
時折見せる鷹村の優しさに、千紘は次第に惹かれていくが…。

三橋は30代という若さながら、暴力団まがいの集団のトップに立っている男。
冷酷非道で、千紘に対して優しさの欠片もありません。
そして、鷹村はそんな三橋の仕事のパートナーとして現れ、三橋に言われるまま千紘を犯します。
でも、時折優しい態度を取ったり、力づける言葉をかけたりする。
そんな鷹村に千紘は次第に惹かれ、希望を持つようになりますが…。
序盤から水原色全開ですね。
「夏陰-Cain-」を彷彿とさせる展開ですが、残念ながら三橋は当て馬ですよ。
途中まで三橋もいい勝負をしてますが、結局はヒーローである鷹村が勝者でした。
個人的には、千紘には三橋を選んで欲しかったのですごく残念。
こんなことだったら、三橋の過去とか垣間見せる不器用な優しさとかより、鷹村描写をもっとしたらよかったんじゃないのか?
千紘は三橋の深淵に触れ、三橋を次第に受け入れるようになり、三橋は千紘との生活で失っていた心を取り戻していく…という流れがよかったなぁ。
そうなると「夏陰-Cain-」と被るけど。
三橋のツンデレぶりが好きだ。
すっかり影が薄い(と思ってるのは私だけか?)鷹村ですが、三橋に近づいたのはある目的の為です。
その目的は果たされ、千紘も解放されて、二人は結ばれるのですが…。
鷹村に関しては全体的に掘り下げが足りないように感じます。
ネックレス云々は強引かなと思うし、鷹村の千紘に対する気持ちも読めない。
すみません、私はどうも三橋に肩入れしてしまって、鷹村については辛口です。

序盤からエロ盛り沢山です。
二輪挿しなんかもあったりなんかして、水原先生らしいハードな描写満載でした。
最初はただ痛みとの戦いでしかありませんが、徐々に千紘も感じるようになってます。
でも、今回は痛さが全面に出ていてエロ方面での千紘の葛藤が薄く、私は萌えきれなかった…。残念。
気持ちとは裏腹に三橋にすがってしまう千紘には萌えましたが。
結局、私は三橋と千紘の関係性に萌えなのですよ。

ということで、水原先生らしい作品ではありますが、途中から自分の求めていた展開からずれてしまい、不完全燃焼でした。
千紘には三橋を孤独から救ってあげて欲しかったです。
そして、暴力沙汰エッチは好きですが、今回は痛み先行で萌えが足りませんでした。
痛みもいいけど萌えも忘れずにお願いします…!
関連記事
2008.02.06 00:28 | 水原とほる | trackback(1) | comment(2)
            

こちらにもお邪魔させていただきます、こんばんは♪

私も三橋に肩入れしてしまったので、ちょっと残念?な結末でした。
タイトルといい、表紙といい、鷹村が千紘の最終的な相手になるんだと分かってはいたんですが、三橋の存在感が大きすぎました…。
ネックレスの方も、とってつけたような伏線でしたよね…。ネックレスが本来の持ち主から千紘の手に渡るまでの流れが不自然すぎて、ちょっと興ざめしました。

こちらもTBいただきます!

2008.02.08 20:56 URL | 霖雨 #.zLyGMJk [ 編集 ]

霖雨さん、再びこんにちは

霖雨さんも三橋肩入れしましたか!
よかった、自分だけじゃなくてホッとしましたw
鷹村の伏線がもう少ししっかりしていれば、そんなモヤモヤも吹き飛んだと思うんですけどねぇ…。
水原色が強くて期待が大きかったので、ちょっと残念でした。

こちらにもTB&コメントいただき、ありがとうございました~

2008.02.11 14:54 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/515-0cff6d9b

影鷹の創痕
親の意向に従って進学し、やる気の出ない毎日を過ごす中学生の千紘。ところが退屈しのぎに仲間の一人が仕掛けた悪戯がきっかけで、暴力団と深い関わりを持ち、違法取引に手を染める男・三橋に監禁されてしまう。 嗜虐癖を持った三橋に毎晩犯され、千紘はペットに成り下が...

2008.02.08 20:52 | 霖雨の彼方

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。