にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

青鯉 :たけうちりうと

4813011675青鯉 (SHY NOVELS (199))
たけうちりうと
大洋図書 2007-12-07

by G-Tools

挿絵&レーベル買いしちゃいました。
久々にこの手のファンタジーを読んだ気がする…。
【青鯉/たけうちりうと/高階佑/SHYノベルズ(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
『青鯉』
七瀬亮は妻と娘と、郊外に建てた家で暮らしているサラリーマン。
平凡な日々を送っていた亮だが、ある日突然、身体から強い悪臭を発しはじめた。
妻にも嫌な顔をされ、普通の生活が送れなくなってしまった亮。
そんな時、ある老人に「水に入りなさい」と言われる。
その言葉に従いプールに行った亮は、篠田匠という少年に出会うが…。

匠が自分と同じ症状を抱えていると知った亮は、匠と親しくなり、次第に惹かれていきます。
そして自分の身体の変化についても理解し始める。
発情期になると臭いを発し、身体に鱗紋が現れ、水を欲するようになる。
周期が会う仲間に出会えるのは奇跡に近い。
二人は求め合いますが、既婚者である亮には現実は厳しくて…。
妻も子供もいる亮と学生である匠が、一体どうやって結ばれるのか…もしかしたら結ばれないのかも?とドキドキでした。
妻の態度はどんどん厳しくなり、匠の存在もばれ、別居だと言い始め、事態は一気に泥沼化。
でもそこは、意外な展開で丸く収まりました。
うーん、しかしその後、妻は大丈夫だったのかな…?

二人の出会いは普通ではなく、仲間でなければ結ばれることもなかったわけですが、これもまた運命ですよね。
言葉にしなくても、気持ちが通じ合っていく流れがとてもよかったです。
そして、プールでの絡み(交尾…?)とか幻想的で綺麗でした。
この二人、よくよく考えてみると、結構年の差があるんですね。
ひとまわり以上?
匠が可愛かったです。

魚偏に喜ぶ…。
思わず調べてしまいました。

『星のもとで君が』
中学生の頃、初めての発情期を迎えた匠。
その際に出会った医師・岡島は、匠の体質を知っているひとりで、今では匠の義父となっています。
この話はその岡島が匠に宛てた手紙という形をとっています。
本編に出て来た老人や、このエピソードが切なくて胸が痛い。

『デリート』
グラフィックデザインの仕事をしている霧原は、新しい助手として天野という男を雇うことになった。
霧原は天野と関係を持つが、そこに恋愛感情はない。
大人しく純粋な天野は、きっと自分に全力で尽くし、壊れてしまうだろう。
そう感じた霧原は天野を突き放そうとするが、天野は聞き入れない。
天野は思い詰め、次第に冷静さを失っていくが…。

霧原は吸血鬼です。
血を吸うために人間を必要としますが、その相手に対して愛情はありません。
優しいけれど優しさ以上のものは与えない霧原に対して、天野は必死になり、ついには命をも落とすことになります。
なんでしょうねこの話…。
分かりにくいんですが、結局は吸血鬼の霧原が、本当の愛を知って人間の心を獲得する話でしょうか。
それよりなにより、私は天野の暴走が怖かったです。
何故そこまで執着するのか天野くん。
「君のしていることは単なる押しつけだよ」
まったくもって正しい意見ですよ。
霧原の心の奥には天野に対する情があったから、結果的には純愛かもしれないですが…。

すみません、この話は好みではなかったです。
天野が襲われる部分は必要あったのでしょうか…。

--
たけうち先生は初読みです。
今回の話の初出(1998年、2000年の小説JUNE)や最近の本のラインナップを考えると、今とは雰囲気がちょっと違うのかな…?
中編2本+短編1本で、すべてファンタジー。
BLっぽくないですね。
絡みもほとんど描写がないですし。
『デリート』は好みではないですが、『青鯉』は面白かったです。
どうせなら、同じ設定で他のカップルの話を読んでみたかったなぁと思いました。
高階先生のイラストが美しい~。
若い男の子の笑顔に萌えました。
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/496-5b9201cc

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。