にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

思い過ごしも恋の内 :ヤマダサクラコ

4832284878思い過ごしも恋の内 (花音コミックス)
ヤマダ サクラコ
芳文社 2007-10-29

by G-Tools

意外にもこれが3冊目で、すごく久しぶりのコミックスなのですね。
絵はちょくちょく見掛けるので、もっと沢山出ているのかと思ってました。
今回が一番好きです。美味しかった~。
【思い過ごしも恋の内/ヤマダサクラコ/花音コミックス(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
『思い過ごしも恋の内』
日野はある日、ゲイバーで見かけた好みの男・岸田に誘いをかけるが、岸田はゲイではないという。
ゲイの甥の事を理解したいのだと言う岸田に、日野は自分が相談に乗ると提案するが…。

親しくしている内に、岸田は日野を意識するようになります。
日野も岸田に期待しないようにしていたけれど、いつの間にか好きになってしまっていた…。
空回りする二人ですが、最後に最大の間違いに気が付きます。
いやー、私は女装趣味なのかと思ったよ…(笑)

『妄想するのも恋の内』
『から回るのも恋の内』

「思い過ごしも恋の内」の続編。
いつも受の立場である日野ですが、実は岸田を攻めたいと思っている。
でも岸田を失いたくない日野はそれを告げられない。
悶々とした日々を送っていた日野は、ある日岸田が女性と怪しい行動を取るのを目撃してしまい…。

日野は受も攻もオッケーなのだけれど、岸田に対しては受一本。
男同士のセックスの裏側を知ってしまうと岸田がひくのではないか?と日野は思っているので、自分の欲求を表に出せません。
そんな日野の欲望が男ならではの内容でいいですね。新鮮!
日野の不器用な行動と葛藤が微笑ましいです。
可愛いな日野!
一方の岸田ですが…。
まさかプロのお姉さんに開発されていたとは(笑)
予想外の行動力に、日野も私も吃驚でしたよ!

『我侭言うのも恋の内』
岸田の友人、秋生と良成。
密かに日野に想いを寄せていた秋生は、失恋のショックから、周りの男達と一晩限りの関係を続けていた。
そんな秋生を見かねた良成は、それなら自分と遊ぼうと言いだすが…。

特別な気持ちを持っていた訳じゃないけど、セックスして、強がっている様子を見ている内に次第に惹かれていた…という良成の心の動きがすごく感じられてよいですね。
意地っ張りだけど実は寂しがっている、仔猫のような秋生が可愛い。
猫系の受が好きだなぁ。エロい。

『隙間』
生徒会長の斎木は、生徒会室から見える光景に悩まされている。
自分に見せつけるかのように行われている男同士のセックス。
いつの間にか、その男に心を奪われていた斎木は…。

ここまでと雰囲気が違い、シリアスな展開です。
男に惹かれている自分を抑えようとしている斎木ですが、男にその心を暴かれてしまう。
真面目な人間ほど反動が大きいんでしょうか…。
更なる獲物を狙っている視線が怖い。

『more pain』
人を殴ると興奮する。
そんな嗜好を持つアキラだが、ある日姉の友人・南に突然監禁されてしまう。
自分を支配してくれと言う南に戸惑いながらも、次第に受け入れていくアキラだが…。

これもシリアス。
SM…なのか微妙な感じもするけど、テーマとしてはSMですよね。
MがSを見いだして開発していく話でしょうか。
うーん、私はやっぱりSがMを開発していく展開の方が好きだなぁ。
殴りまくっているアキラの姿を見て惹かれる…というくだりが微妙。
暴力=S嗜好はちょっと違うような…?

『eye』
2ページの眼鏡ネタ。
この短い中にストーリーがちゃんとあってすごい。
眼鏡いいね眼鏡。

『プリムローズ』
母の再婚によって田舎町へ引っ越してきたジェイミー。
新しい父親も田舎町も気に入らないとふてくされていたジェイミーだが、アーネストと出会ったことで気持ちが変わっていき…。

パブリックスクールのような雰囲気。
思春期の男の子の心の揺らぎが感じられていいですね。
切ないけど、明るい読後感。

『心配するのも恋の内?』
『我侭言うのも恋の内』に登場する二人の番外編。
我が侭な仔猫(秋生)に結局自分は勝てないんだよなぁと、密かに思っている良成が良いのです。

--
サクラコ先生の既刊本は2冊とも読んだのですが、このコミックスが一番好き。
表題作のシリーズが面白かったです。
岸田×日野も良成×秋生も、どちらのカップルも見ていて微笑ましい。
やっぱりワンコよりニャンコ受がエロくていいよね!と、ひとりテンションあがってました(笑)
それに加え、私はサクラコ先生の画が好きなのです。
身体のラインに萌える。
眼鏡もステキ。

美味しかったです。御馳走様でした!
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/478-9dd21a85

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |