にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)
489601748X夜天の情事―情熱シリーズ番外編集 (GENKI NOVELS)
遠野 春日
ムービック 2007-10

by G-Tools

情熱シリーズの短編集です。
萌えがギッシリ詰まっていて、大満足!
益々好きになりました。
【夜天の情事/遠野春日/円陣闇丸/GENKIノベルズ(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
短編8話収録。
書き下ろしの「夜天の情事」以外は同人誌からの再録です。

『初春の鼓動』
「情熱の結晶」で起こった遙の記憶喪失事件後、正月三が日を二人で過ごす話。

お互いの気持ちを再確認し、甘いセックスへとなだれ込んでいるのですが…。
「ティーンの頃とは違い、一晩に何度もする精力はない」と言っている33歳の遙さん。
でも、「よくやれて三度が限界」ですって…?
3度もやれば充分でしょ!
若い頃は何回やってたんですか!
と、どうでもいい突っ込みを思わずしてしまいましたよ(笑)
遙さんったら淡泊そうで熱い男…。

『His Secret Affection』
佳人が遙に引き取られる以前、香西の愛人だった頃の話。
佳人の世話をしていた正宗脩一という男の視点。

佳人の愛人時代は以前から読んでみたいなぁと思っていたのですが、同人誌ということもあってか、結構濃い内容だったのですごく嬉しいです。
第三者の正宗の視点で、香西に嬲られている様子を中心に、遙と出会うまでの佳人が書かれています。
どんなに香西に淫らなことをされていても、佳人の心は揺るがず凛としていて、身体は明け渡しても心は明け渡さないという姿が素敵です。
そんな佳人が香西によって淫らになっていく姿に激萌えでした。

『His Secret Affection2』
遙が佳人に出会う以前、東原と危うい関係にあった頃の話。
東原視点。

東原が遙を気に入っていることは知っていましたが、まさかここまでギリギリのやり取りをしていたとは思いませんでしたよ!
この二人だったら遙が受なんですね。そりゃそうか。
意外と東原がヘタレてます(笑)
話的にはもちろんここで踏みとどまった方が良いんですけど、密かにその先を読んでみたいと思ってしまいましたw

『Lovers Night』
山岡が佳人にちょっかいを出す話。

本編ではチラッと出てくるだけの山岡が絡んだ話です。
以前から山岡は佳人にちょっかいかけいるんですが、その行動は遙に対する興味からきていたんですね~。
宗近みたいだわ。天の邪鬼。

『WASHITSU』
遙と佳人のちょっとしたケンカ(?)話。

佳人と従業員の女性が弾みで接触してしまった場面を、偶然見てしまった遙さん。
その後機嫌が悪くなり、一向に佳人と口も聞かず目も合わせないのですが…。
遙さんったら…。
まったくもう、ホントに不器用で口下手で、佳人も大変ですねぇ。
そんな出来事も、結果的に二人の気持ちを盛り上げる事に繋がっているんですがー。

『Off Time』
成り行きで4歳の女の子を預かることになった、遙と佳人の話。

二人とも、流石にそこでエッチはダメですよ!!
いくら熟睡しているとは言え、4歳の子供が寝ている同じベッドで…というのはムリがあると思います。
相当揺れると思うのですが…。
4歳の女の子…結構鋭いですよ?
いい大人なんだから、我慢するか、せめて移動するくらいしてください…。

『Une belle bete』
「艶悪」のその後。宗親と織の話。

宗親が織への気持ちを認める流れがいいです。
私、結構宗親が気に入ってます。
ドSだけどMな所もあって、天の邪鬼で意地っ張りな攻。
あまり見かけないキャラですよね。
織とのSMチックな行為も垣間見え、激萌えな話でした。
惜しむらくは、○毛する場面の描写がなかった事でしょうかー。残念!

『夜天の情事』
遙と佳人の日常。ある週末の話。

二人が週末にドライブする話。
カーセックスですよ…!
33歳と28歳の男が…。
ホント、この二人は淡泊そうで熱い行動をしますよね。
どんな場所でも盛り上がってエッチしてしまうので驚きます(笑)

--
私は「Une belle bete」だけ持っていて、他は初読みでした。
古い同人誌はなかなか手に入らないので、こうしてまとめて頂けてとても嬉しいです。
内容的に同人誌だから書けたであろう話もありますね。
「His Secret Affection」の2編なんかは、商業誌では難しそうです。
そういったことを含め、とても充実した内容でした。

8話もあって、どの話も甘くて絡みがあるんですが、全然くどくはありません。
これが崎谷先生だったら……(自粛)
どの話も不器用な男達が可愛くて、微笑ましい気持ちになりました。
遙は結構男にもててますね(笑)
他人に執着しない振る舞いが、独占欲や支配欲を刺激するんでしょうか。
そんな遙が佳人に対しては並々ならぬ執着を示しているんですが、それを巧く言葉や行動に表せないところが、人間らしさを感じられて良いです。
そして、佳人。
彼は遙以上に男の支配欲をくすぐるようで…。
普段の凛とした姿と、快楽に乱れていく姿のギャップに萌えます。
遙と佳人は、普段はストイックなのですが、いったん燃え上がると熱い。
今回、二人の知られざる過去を垣間見ることが出来て、益々好きになりました。

これで第1部完で、今後第2部が始まるそうです。
第2部は東原×執行編なんでしょうか?
今回この二人の番外がなかったし、その後の二人が気になるので大歓迎です。
そして、第2部からはリブレの文庫に移るようですね。
おそらくB-PRINCE文庫のことだと思うのですが…。
リブレ…個人的には少々不安を感じます。
GENKIノベルズは地味ですが(すみません…)、このシリーズには合っていたと思うのですよ。
他のレーベルに移るのは構わないのですが、このシリーズは大好きで思い入れもあるので、雰囲気を壊さないようにしていただきたいなぁと思います。
兎にも角にも、続編が楽しみ!

追記:第2部の感想も上げました(下記参照)

※その後BBNから出直しています。書き下ろし有。
4799713868夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)
遠野 春日
リブレ出版 2013-10-18

by G-Tools



■情熱シリーズ
第1部
「ひそやかな情熱」遙×佳人
「情熱のゆくえ」
「情熱の飛沫」
「情熱の結晶」
第2部
「さやかな絆 -花信風-」
「たゆまぬ絆 -涼風-」
「ついの絆 -芝蘭の交わり-」

■スピンオフ
「艶悪」東原×執行
「艶恋」

■番外編集
「夜天の情事」

■ドラマCD
「艶悪(ドラマCD)」(スピンオフ)
「艶恋(ドラマCD)」(スピンオフ)
※感想上げた作品のみ。本編4作も出ています。

ひそやかな情熱 (ビーボーイノベルズ) 情熱のゆくえ (ビーボーイノベルズ) 情熱の飛沫 (ビーボーイノベルズ) 情熱の結晶 (ビーボーイノベルズ)
さやかな絆 -花信風- (ビーボーイノベルズ) たゆまぬ絆 ‐涼風‐ (ビーボーイノベルズ) ついの絆 -芝蘭の交わり- (ビーボーイノベルズ)
艶悪 (ビーボーイノベルズ) 艶恋 (ビーボーイノベルズ) 夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)
関連記事
2007.10.09 00:35 | 遠野春日 | trackback(1) | comment(4)
            

にゃんこさん、こんばんはー! おひさしぶりです~。

私もすっごく楽しみにしてたぶん、すごく満足のいく内容でした♪
しかし遥さんと佳人、しれっとして結構やることやってますよね(笑)
私もさすがに女の子の横でっていうのは無理があると思いますが…。
せっかく「和室」という素敵空間があるのでそれを生かしていただきたかったものです。あ、それは「WASHITSU」で既出だったせいですかね。
遥さんも佳人も、随分と周囲から愛されてて、とても微笑ましい気持ちになりましたv

レーベルが移って第二部ということですが、B-PRINCE文庫…、リブレには何の恨みもないですが、そのレーベル名に既に不安を感じています(爆)
情熱シリーズのよさを支えてきたのは、地味ながらいい仕事のゲンキノベルズだったと思っているので、新レーベルでも損なわれることがないよう願いたいものです♪

きっと東原×執行編ですよね~。まだまだ、宗親との決着もついてませんし。
そして合間合間に、遥さんと佳人の日常が観られたら嬉しいです。

東原と遥さんの過去にはえらいびっくりでした…。
そこまできわどいことやってたとは!(笑)

2007.10.09 01:06 URL | 秋月 #3VVjZltY [ 編集 ]

秋月さん、こちらではお久しぶりです!

遥さんと佳人の熱さに久しぶりに触れ、微笑ましい気持ちでニヤニヤしながら読んでしまいましたよ~。
まったく、この二人はいつも言葉足らずなのに行動は熱いですね(笑)

>そのレーベル名に既に不安を感じています(爆)
激しく同感、そしてとても不安。
装丁はどんな感じなんでしょうね…。
どう考えても、このシリーズのカラーは合わない気がしますよ…。

>東原×執行
この二人も相当不器用なので、そう簡単には素直になってくれそうにありませんね~。
東原がヘタレだということは、今回の短編でよーく分かりましたし(笑)
宗親も気になります。
第二部、楽しみですね!

ではでは、コメントありがとうございました☆

2007.10.09 13:26 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさん、こんにちは!

私も情熱シリーズの同人誌が欲しいと思いつつ、数冊しか入手できてなかったので、こんな再録はとても嬉しいです!しかも書き下ろしも甘くてエロくて嬉しかったです~☆

しかし、遥さん、こんなにかわいかったなんて驚きですよ。カーセックス、子供の横でのセックス・・・おいおい遥さん・・・みたいな(^^;
そして佳人のいじらしさー・・・げーたまらないですーーーー。
本編は痛くて切なかったので、なんだかとても嬉しい1冊でした。

このシリーズ大好きなので、リブレに移ってもこの世界壊れないといいですね!
TBいただきました!

2007.10.10 07:42 URL | miku #k9MHGdfk [ 編集 ]

mikuさん、こんにちは~

同人誌って生ものだから、時期を逃すとなかなか手に入らないですよね~。
すごく好きなシリーズなので、こうして読むことが出来てとても嬉しいです!

>おいおい遥さん・・・
本編でも何度か二人の暴走に「オイオイ!」と思っていましたが、やっぱり番外でも暴走していましたね(笑)
普段ストイックな二人なのに、盛り上がると周りが見えなくなっているのが微笑ましいですw
キャラによっては受け付けなかったりするんですけど…この二人なら、もうどこでもいいから愛を確かめ合ってくださいよ!という気持ちになってしまいます。

不安はありますが、続編が読めることはとても嬉しいです。
楽しみですね!

TB&コメント、ありがとうございました。
ではまた~

2007.10.10 14:00 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/467-f0fc7b4a

夜天の情事-情熱シリーズ番外編集-
うわ!久々の情熱シリーズ新刊が!同人誌の再録&書き下ろしなんですが、同人誌全部は持ってなかったんですごい嬉しいです!また遥さん&佳人に会えた!本編ではなかなか読めなかっ...

2007.10.10 07:35 | BL本の日記

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。