にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

先輩の焦れったい秘密 :バーバラ片桐

4344810767先輩の焦れったい秘密 (リンクスロマンス)
バーバラ片桐
幻冬舎コミックス 2007-08

by G-Tools

購入するかどうか迷っていたのですが、あとがきの内容とテンション、そして口絵を見て速攻買ってしまいました。
どこまでもついていきます、バーバラ先生!!
【先輩の焦れったい秘密/バーバラ片桐/巴里/リンクスロマンス(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
税務署の法人課税課に勤務する芦屋(26歳・攻)は、先輩の森(29歳・受)が好き。
猫系の女顔で、色気のある美貌。
そんな森は当然人気があるが、女性との付き合いに消極的だ。
芦屋はその理由を問い詰めるが、それは「自分が好きだから」という思いがけないものだった。
ナルシストな森を崇拝する後輩を演じながらも、芦屋は森への想いを抑えきれなくて…。

ナルシストな受…!
すごく新鮮でした。
森は自分大好きなんですが、それが嫌みじゃなくて可愛いです。
森は男なので、当然面と向かって身体のラインが綺麗だとか褒められることがほとんど無く、褒められることに慣れてません。
だから褒められることは好きだけれど、褒められて喜ぶ自分が少し恥ずかしい。
そんな仕草がいじらしくて萌えます。
芦屋は森のそんな姿に惹かれていきますが、芦屋にとって森は後輩であり、仕事ではライバルであり、そして自分を崇拝する人間という認識しかありません。
どれだけ芦屋がアピールしても、森が芦屋に「自分のことを好きになってもいい」という許可を出しても、それは森を賛辞してもいいという許可でしかない。
可哀想ですね、芦屋…。
芦屋はそんな関係に耐えられず、鏡の前で自分の身体をチェックするんだと打ち明けた芦屋を誘導し、思わず暴走してしまいます。
自分の崇拝者である芦屋の言葉攻めに森は抗えず…。

脱税の調査で巻き込まれた事件によって、森の芦屋に対する認識が次第に変わっていきます。
そしてついに身体の関係を持つまでが前半の雑誌掲載分『きみの腕で惑わせて』。
こうして身体の関係を持つ仲にはなったものの、芦屋は未だに「女王様と下僕」の関係から抜け出せないことに焦れている。
そんな中、芦屋と森は些細なすれ違いからお互いに距離を感じるように。
そんな時またしても森は仕事でピンチに陥りますが、この事件を通して森は芦屋が自分にとってどんな存在なのかを自覚することに。
そうしてようやく恋人関係になるという話が後半の『先輩の焦れったい秘密』です。

ナルシストとか女装とか一風変わったネタですが、意外にもそこまでアホエロな展開ではなかったので安心しました。
森がナルシストになった理由もそれなりに納得できるものですし。
芦屋の苦労も微笑ましいですしね(笑)
森はナルシストですが、普段はサバサバしていて全然女々しいキャラではないので好感が持てます。
ナルシストでも嫌みを感じません。
税務調査の部分も楽しかったです!
これが国税庁だとまた雰囲気が全然違うんでしょうけど、舞台が地域の税務署だと割とほのぼのしていて良いですね。

…なんてまともな感想はここまでにして、本題に突入デスヨ!
私が即買いしたのは、あとがきでバーバラ先生が「○毛」について熱く語っていたからです(笑)
○毛! 萌えるよ剃○!
以前からこれに萌えると叫んでいた私ですが、こんなにじっくり読んだのは初めてな気がします
萌え要素の威力が遺憾なく発揮されてました!
この行為って割と執着の強い攻がやることが多いと思うんですが、今回はちょっと変化球なので重い雰囲気にはなってません。
恥ずかしがる受を存分に楽しめました(笑)
ナルシストという要素がまた良い味出してますね!

加えて強烈なインパクトがあったのは……口絵!!
見た瞬間目を疑いました。
えー? これはモザイクナシでオッケーなのですか?
付属品なら良いの?
すごいなぁ…。
チャレンジャーだなぁ…。
あとがきでバーバラ先生が仰ってますが、私もその素敵な仕事っぷりに気絶しそうになりました(笑)
漢だね!!

すみません、感想が下ネタに走ってますね…。
とにかく激萌えしてしまいました。
久々にフルフルするくらい萌えました(笑)
読む前から相当テンション上がってましたけど、期待を裏切らない中身で、読んでいて楽しかった!
バーバラ先生のエロは情熱が迸っていて良いですね~。
深く考えず、楽しめばいいと思います!
関連記事
            

はじめまして、沙粧と申します。

私も、口絵にヤラれた人です。
あのアングル…衝撃的&刺激的すぎです(笑)
自分の目を疑いたくなりました。
そして、穴が開くほど見入りました。当然ですよね?

>バーバラ先生のエロは情熱が迸っていて良いですね~。

激しく同意します。
ので、TBさせていただきますね。

2008.12.02 01:30 URL | 沙粧 #- [ 編集 ]

沙粧さん、はじめまして!
おいでいただきありがとうございます~

やっぱりあの口絵は衝撃的ですよね!
本屋で開いて「うわっ」となって思わず勢いよく閉じました(笑)
そして家でじっくり見ましたw フフフ。

私、バーバラ先生の作品はあとがきのテンションを目安にしてます~。
先生自身が萌えまくって書いているときは、すごくエロが熱くて楽しいんですよねぇ。
これからも情熱の迸るエロを供給して欲しいですね♪
同意していただけてとっても嬉しいです!

TB&コメントありがとうございました!
こちらからも伺わせていただきますね。
それではまた~

2008.12.02 20:18 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/458-88c42967

先輩の焦れったい秘密/バーバラ片桐
先輩の焦れったい秘密 (リンクスロマンス)(2007/08)バーバラ片桐商品詳細を見る税務署員の後輩×先輩【敬語攻め】 でも、鬼畜じゃないです。 で...

2008.12.02 01:30 | 腐ノ煩悩(仮)

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。