にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

B000ROAFIGコイビト遊戯 初回限定版
PIL/SLASH 2007-08-24

by G-Tools

テーマはズバリ「変態」…。
煽りに偽りなしデシタ!
長いので2回に分けます♪
【コイビト遊戯(18禁)/PIL/SLASH(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
※注:18禁ゲームの感想ですので、18歳未満の方はご遠慮ください。

【CAST】
藍川裕太:瀧川大輔
廣瀬諒:平井達矢
滝沢蓮:花山啓治
櫻井啓寿:富士爆発
芳賀伊吹:ヘルシー太郎
藍川周平:氷河流
和泉澤大貴:浅野要二
KOKI:犬野忠輔

【あらすじ・感想など】
「鬼畜眼鏡」でBLゲームに目覚め、次に何しようかと探索していて目にとまった『変態』という単語。
イラストは苦手な雰囲気だけど、これはやらねばと(え?)思わず購入してしまいました(笑)

18禁なので別名になってますが、キャストの方々は馴染みある声優さんばかりでした。
でも私、瀧川さんBLでは聴いたことがなかったんですよね。
結構出てる方だと思うんですが…。
私があまり若くて元気な受が出てくるようなCDを聴かないからかな。
富士爆発さんはクールな男前の役しか聴いたことがなかったので、どんな変態キャラを演じてくださるのかが気になってましたよ(笑)

以下、かなりネタバレしてますので、お気を付けくださいませ。

えー、まずは攻略サイトなどの助けを借りず、自分の思うままに進めてみました。
兄以外の諒、滝沢、芳賀、櫻井のGOOD ENDにはたどり着けたんですが、かなりノーマル。
ラストにラブいエッチが当然あるだろうと思っていたのに、あっさりスタッフロールに突入…。
え? こんなもんなの?
出鼻をくじかれながらも、「じゃあBAD ENDにいってみよう」とセーブした選択肢を弄ってみたんですが、やたらと「青い空」という何も起こらないENDに辿り着いちゃうんですよね…。
まあ私の力不足もあるんでしょうけど。
BAD ENDもいくつか出て来たけど、「変態」とはちょっと違うような。
…変態はいずこ?
いい加減これでは時間がもったいないと思い、攻略サイトのお世話になりました。
どうやら、兄ルートは他のキャラのGOOD END見た後じゃないと行けないようで、変態ルートは複数キャラに思わせぶりな態度を取らなきゃ行けなかったらしい。
なるほどね…。
ということで、無事兄ルートと変態ルートに辿り着いたんですが。
うん。
煽りに偽りなし!
私もそれなりに今まで変態さん達に出会ってきたつもりだったけど、そんな私でも流石にビビリました。
「ぎゃー…! ま、マジでか…!」と思わず叫んだこと数回(笑)
変態のオンパレードでございました…。

では各キャラの感想を…。
攻略キャラは5人+α。
脇キャラENDもあります(BADのみ)。

■ 藍川裕太
主人公。
マザコン&ブラコンな自分を変えるため、親に反発してひとり暮らし中。
ありえないくらい無警戒で無防備な天然ボケキャラ。
この性格が災いして過去何度も変質者に狙われていたけど本人自覚なし。
そのお陰で兄と幼馴染みの諒は過保護に…。

ある日裕太がひとり暮らししているアパートに、突然兄・周平がやってきます。
一緒に住むことになりますが、裕太は過保護すぎる周平に次第に息苦しさを覚えるように。
そんな裕太を助けようとした幼馴染みの諒は「自分と裕太は恋人同士だ」と勢いで言ってしまい、二人は恋人の振りをする羽目になりますが…。
ここからクラスメイト達の暴走が始まります♪

■ 廣瀬諒
裕太の幼馴染み。
茶道の家元の息子で、真面目で大人しく優しい性格。
兄の異常性に昔から気が付いていて、裕太を心配してます。
そう言いながらも兄と同じようにかなり過保護で束縛体質なので、裕太にとって窮屈なのは変わりないんじゃないかという感じですね。
兄から守るため、諒は裕太を自分の家に居候させますが…。

・変態ルート「笑う蛇」
諒は精神的に少し弱いので、ストレスがかかると突然錯乱します。
裕太が他の男と関係を持ったことを知った諒はショックを受けた諒は、裕太への気持ちを爆発させ…。
諒、襲い受。
すごいです。怖いです。目が逝っちゃってる。
流血しながらも笑ってる姿に寒気を感じますよ…。(ちなみにこの流血、何気にCGもあるところにこだわりを感じる…)
「ふふっ……なんだよ裕太…怖いのか?」
このセリフ、思わずボイス保存してしまいました。
(こんな機能必要か?と思ってたんですが、ここで活用できました・笑)
語尾が…語尾の上がり方がエロすぎる。
流石だ平井さん!
プレイ的にはそんなに変態じゃないけど、諒の壊れっぷりに度肝を抜かれたルートでした。
…にしても、諒の家族は気が付かないのか?

■ 滝沢蓮
裕太のクラスメイト。モデルをしているクールな男。
たまに一緒に食事をしたりしていて、適度に仲良し。
裕太と諒の秘密を知った滝沢は裕太を脅し、身体の関係を持ちます。
裕太は友達ではなくペットだと言う滝沢だが…。

・ 変態ルート「暴かれた本性」
滝沢が集団レイプされ、裕太も加わります。
こういうタイプが痛い目に遭うのは私結構好きですよ。
ドSのようで、実はMな所がまたよし。
ただ、裕太のような攻は好みじゃないんですけどね。
櫻井と絡んで欲しかったなぁ。
「お……、オレは、お前……ふ、普通だよ。バカ」
別ルートで出て来たこのセリフ、意味深ですねー。
普段クールな滝沢がうろたえている姿が可愛いです。ツンデレw

■ 櫻井啓寿
裕太のクラスメイト。秀才だが人付き合いをほとんどしない無口な男。
明るい裕太が櫻井に対して臆することなく話しかけるためか、裕太には優しい。
櫻井は幼い頃のトラウマから女嫌いで、小動物に執着してます。
裕太はいつの間にか櫻井の標的になっていて…。

・ 変態ルート「潔白の証明」
調教→5P→そして最後には公衆便所に…。
あわわわ、櫻井ラブレス過ぎて怖い!
執着の仕方が他の4人とは違います。
調教、5PでそれぞれCGがガッツリあるので「コレで終わりか」と思ったのですが…更に登場したラストのCGが衝撃的でした…。
櫻井、一番の策士だ。

■ 芳賀伊吹
裕太のクラスメイト。体育会系の熱血男。
性格は割と単純で突進形。
裕太と一緒にAVを見たのがきっかけでかきあいっこする仲に。
諒と裕太が付き合っていないと知った芳賀は…。

・ 変態ルート「スカートの下の秘密」
やりたい盛りの高校生・芳賀は精力旺盛で、嗜好が変態。
女装大好きです。
いいなぁ女装。結構萌える。
裕太が女の子っぽくなかったらもっといいんだけど…。
毎朝生卵を飲んでいる芳賀は、あの液体も大好きです。
裕太に「人を自動販売機みたいに……ッ」と言われてしまうくらいどこでも飲みたがる芳賀…。バカだ。
…でも実は裕太のほうが上手なのですよ。
どんだけやってんだ裕太…!

--
すみません。
GOOD ENDの感想は省略してしまいました…(^_^;)
だってこのゲーム、明らかにBAD ENDの方が気合い入れて作られてるんだからしょうがない。
これ以外にもBAD ENDはあります。
どれもこれも濃いですね…。

ということで、残りの兄・周平と、脇の和泉澤、KOKIはまた次回。
兄が…すごいんです。

後編へ続く。
関連記事
2007.09.13 09:54 | ■BLゲーム | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/452-2e8a7b4a

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |