にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

天獄の雨 :沙野風結子

4576071416天獄の雨 (二見シャレード文庫 さ 7-1)
沙野 風結子
二見書房 2007-08

by G-Tools

シチュ萌え。激萌え。
あぁ沙野先生の黒さと羞恥プレイ大好き!
久々にスッキリ沙野先生の作品を読めました。
【天獄の雨/沙野風結子/ひたき/シャレード文庫(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
麻薬捜査官の矢崎忍(25歳・受)は、最近爆発的に広がっているドラッグ・デッドオアライブの捜査のため、警視庁に協力し囮捜査をすることになった。
売人になりすましデッドオアライブの売買現場に入り込んだ忍だが、そこで壬組の組長の従弟で企業舎弟である加駕榮旗(29歳・攻)に出会う。
忍はデッドオアライブの売人になるため、加駕にドラッグを自らの身体で試されることになるが、忍は加駕の手管とドラッグの力に翻弄され、加駕と身体の関係をもってしまう。
その後忍の企みは嗅ぎつけられてしまい、ダブルスパイとして加駕に協力することになってしまった。
ドラッグの禁断症状で不安定になる精神を癒すためにも、加駕は忍にとってなくてはならない存在になっていくが…。

忍の母親は幼い頃に、父親は2年前に亡くなっています。
その父親は兄には愛情を向けるけれど、忍にはまるで存在すらしないかのように無関心。
その理由を忍は父から知らされる事になるのですが、それは忍にとって衝撃的で、それ以降忍は周りから距離を置きます。
そうしてひとり孤独に生きてきた忍ですが、加駕との出会いによって、自分の弱さや過去に直面することに。
精神的に不安定な忍は、加駕を求めますが…。
話の展開も面白かったんですが、それより何より、とにかくエロいです。
激萌えでした。
流石沙野先生、羞恥プレイがステキです。
初っぱなからウイスキープレイ(?)とか出て来て、ドラッグの効果とはいえ、乱れていく忍にグッときてしまいましたよ…。
その後も自慰とか拳銃使って犯されたりとか、もうエロ乱れ打ち(笑)
それでも下品にならず、アホエロにもなっていないのは、話の内容が暗くて硬派だからでしょうか。
精神的に不安定になっているのがドラッグのせいだとはいえ、忍が自らの過去や内面に迫っているのが効いてますね。
私は“精神的に不安定で発作を起こす”というシュチュエーションが大好きなので、忍が加駕にキスを求める場面にやられました。
忍を癒す存在になってからは、加駕は最後までは迫らないんですよねー。
そこもよかった。

沙野先生はエロ描写に毎回気合い入ってるんですが、今回は特に私のツボにガッツリ嵌りました。
細かい描写がいちいちエロい。
表現の仕方に萌える。
絡みが多いと食傷気味になる時がよくあるのですが、沙野先生は飽きさせません。
そしておきまりは攻の下着ですね(笑)
ビキニタイプで、臨戦態勢になると頭がはみ出すのがポイント(すみません、下品な言い方で…)

さてさて、エロはおいといて…。
全体を見てみると、加駕の気持ちが読み取りにくいかな?
途中からやけに優しくなってませんか。
忍側から読んでいると気が付かなかったけど、改めて考えると加駕の変化に違和感があるなぁと思いました。
とはいえ、ちょっと強引かなと思うところもあるのですが、話に勢いがあって面白かったです。
沙野先生のダークな作風と内容が合ってますね。

沙野先生の作品、今までは「萌えで何とかカバーしてるけど…」というのが正直多かったのですが、久々に「萌えだけじゃなく内容も大満足!」と思えた気がします…(^_^;)
もちろん萌えがあってこその内容ですが。
萌え盛り沢山。ごちそうさまでした。
美味しかったです!
関連記事
2007.09.09 11:50 | 沙野風結子 | trackback(1) | comment(4)
            

にゃんこさん、こんばんは!

主人公カップルも組長カップル?も、主要キャラが濃くて面白かったです。
聖人のようなキャラの出番が多すぎると、主役が霞むかもしれませんが、ちょうどいいぐらいの露出だったと思います。逆にリシがもうちょっと見たかった気が…。

沙野さんの書かれる、忍のような、気の強い綺麗な受が大好きです。ただ受がカッコいい分、攻が受を支える立場になってしまうようにも思えるので、攻・受共に気が強く、無鉄砲な沙野さんのお話も読んでみたいです。(うまく書けなくてすみません)

2007.09.09 22:47 URL | 霖雨 #.zLyGMJk [ 編集 ]

霖雨さん、こんにちは!

レスが遅くなってしまい申し訳ありませんi-201

>逆にリシがもうちょっと見たかった気が…。
重要なキャラだった割に出番はあっさりでしたね~
私ももう少し突っ込んだ部分が知りたかったです!
主役霞んじゃいそうですが(笑)

>気の強い綺麗な受が大好きです。
私もです。
そんなキャラが時々垣間見せる弱い部分にやられてしまいます。

TB&コメントありがとうございました!
それではまた~

2007.09.11 16:11 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさん、こんにちは!。

ちょっと古めの記事へのコメントですが…。スミマセン。

この本は書店で見かけた時から表紙とタイトルがステキで気にはなってたのですが、読んだことの無い作家さんで躊躇してたんです。

イラストレーターさんは好きな方で雰囲気も自分好みっぽい感じがしてたのですが、裏のあらすじとかを読むと、何だか微妙な気もしてきてて…。

でも読んで良かったです!。

何だかやらしくてヒドイこと、散々されてる受が可哀想でしたが、私はそんなヒドイ目に受があってしまうお話が大好きなので大満足でした。

私も”精神的に不安定で発作を起こす”というのが大好きです!!。

ただにゃんこさんの言われて通り、加駕さんが忍をあれほど好きになったのには、何だか唐突な印象をうけてしまいました。

でも暗めで、でも最後に救われてとてもよい、萌えるお話でした。

ありがとうございました!。では、また!。

2008.05.18 16:51 URL | 雪兎 #- [ 編集 ]

雪兎さん、こんにちは~

沙野先生は結構黒くて面白いですよ!
酷い目に受があう話がお好きであれば、楽しめる作品が沢山あると思います。
是非、他の作品もどうぞw

トラウマとか発作とかってなんだか萌えますよね。むふふ。
コメントありがとうございましたm(_ _)m

2008.05.19 17:39 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/450-af45c508

天獄の雨
Dead or alive――生きるか、死ぬか。生きるべきか、死ぬべきか。その頭文字をとって「ドア」と呼ぶ、爆発的に東京都心部を汚染したドラッグ。麻薬取締官の矢碕忍は、「ドア」の囮調査で六本木のクラブへ侵入する。そこで暴力団・壬組の現組長・壬豪馬の従弟にあたり、企業

2007.09.09 22:38 | 霖雨の彼方

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |