にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

飴とムチとKISS :西野花

4592875222飴とムチとKISS (白泉社花丸文庫 (に-1-2))
西野 花
白泉社 2007-08

by G-Tools

設定萌え! なんですが…。
かなり物足りない読後感になってしまったのが残念。
【飴とムチとKISS/西野花/織田涼歌/花丸文庫(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
吉野千早(20歳・受)は中学生の頃のある事件に遭い、その後は従兄弟の吉野恭平(28歳・攻)と身体の関係を持つことによって精神の安定を保っていた。
でもそんな関係が始まってもう何年も経つのに、お互いに好きだと言うことはない。
そんなある日、千早は高校の後輩で勉強を教えている高校生・大鷹愁(18歳)に告白される。
淫らな本当の自分を知らない愁。
不安を覚えながらも、千早は愁の気持ちを受け入れるが…。

千早の過去は結構凄いです。
不安定な家庭環境が原因で夜遊びをするようになり、いつしか万引きを繰り返すようになっていた中学生の千早。
そんな千早に目を付けていた男達に連れ去られ、犯されたあげく、その後もその様子を撮ったビデオをネタに関係を強要されてしまいます。
その悪夢は半年ほどで終わりを迎えますが、事件が公になったことで千早は転校を余儀なくされ、家庭も崩壊してしまう。
さらに、千早は自分の身体が男達の調教によって、被虐を求めるようになってしまっていることに苦しみます。
そんな時、どん底の千早を救ったのが恭平。
千早が求める行為を与え優しく見守った恭平の存在によって、千早は社会復帰することが出来、今では普通の大学生として生活できるまでに回復しています。

始まりが始まりだっただけに、気持ちを伝えられないままだった千早と恭平が、愁の出現によって自分の気持ちに気がつき、新たな関係へと進展する…というのが大筋です。
私はこういったちょっと黒くて重そうな話が好物なので、序盤はもうテンション鰻登り状態でした。
なんですが…。
如何せん、話に深みが足りません。
心理描写が少なくて、淡々と話が進行してしまっていて物足りない…。
心の動きが分かりにくいので、もう少し言葉と言葉の間を埋めて欲しいなぁと思いました。
骨格は好きなんですが、肉付きが足りなすぎです。

そんなことを言いつつも、実は激萌えしてしまった私…。
何故って、もうこれは千早の過去や性癖に惹かれた以外の何者でもないんですが!
西野先生は前回「鎮守の杜の虜囚」で、デビュー作にも関わらずやたらとエロがダーク(陵辱とか輪姦とか縛りとか…)で驚いたのですが、今回も濃いですねぇ。
西野先生のエロの方向性、かなり私好みです。
万人受けは…ちょっと難しいかなぁと思うけど(笑)
描写に萌えるというより、設定萌え!
おまけ短編の3Pも美味しかったです。ムフフ。
愁があまりにも可哀想だったので、本編がこの結末でもよかったんじゃないかなと思ってしまった…。

ということで、私は西野先生のエロ設定は大好物です。
でもね、それだけではやっぱり物足りないのですよ。
その設定を活かすなら、もっと事件前後について掘り下げて欲しかった。
恭平が千早を抱くに至った過程が知りたい。
事件の描写も…個人的にはとても読みたい(笑)
そう考えると、当て馬(愁)を絡めず二人の関係をジワジワ進めた方がよかったんじゃないかと思います。

うーむ…。
あとがきによると、この話は当初もっとSM色が強かったけれど、担当さんとの相談の結果薄くなったらしいですね。
西野先生のダークエロ路線はこのまま引き続き読みたいけど、花丸文庫のレーベル色だとこれ以上はムリなんでしょうか。
どこなら思う存分やれそうなんだろう。
ラヴァーズ? 
意外とクロスノベルズとか?
ピアスが健在なら良かったのにー。残念だわ。
西野先生には今後もこの路線を突き進んでいただきたいです。
マイナーでも需要はある…ハズ!
関連記事
2007.08.24 00:57 | 西野花 | trackback(0) | comment(6)
            

こんにちは。
以前、にゃんこさんの西野先生のレビューをみて、私も西野先生に走り(笑)今回の作品も手にしました。
読後感…。にゃんこさんととっても同意見です!!!!!
事件前後をより深く深く書いてあればもっと萌えるのにっ!!!
そのころの恭平の苦悩をリアルに表現してあればもっとっっぉぉぉ

と。思いました。
エロ的には満載で素敵ですけど、濃厚さは「鎮守~」のが好きです。えへ。

長々とお邪魔致しました。

2007.08.24 10:38 URL | ねこたま #- [ 編集 ]

ねこたまさん、こんにちは!

>そのころの恭平の苦悩をリアルに表現してあればもっとっっぉぉぉ
ですよね!!
そこがないと話に深みが出ないと思います。
二人の最初のエッチが読みたかった~。(萌えエロ的にも)

私も濃厚さは前作の方が好きです。
容赦なかったので(笑)
この路線は変えないで欲しいんですが、次回はもっと内容が濃い作品になると良いですねぇ…。

コメントありがとうございました!
それではまた~

2007.08.24 18:56 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさん、度々お邪魔致します。

>二人の最初のエッチが読みたかった~。(萌えエロ的にも)

!!!初エッチは超重要ですよね!!!
たとえ、それがほんとの最初じゃなくても、だからこその、そのへんの二人の緊張感を味わいたいです♪

2007.08.25 00:18 URL | ねこたま #- [ 編集 ]

ねこたまさん

初エッチ、重要です(笑)
ただでさえそこは気になる所なんですが、今回は特に話の展開上重要だと思います!

>二人の緊張感
同感です~。
その緊張感をもっと大切にしたら、この話もっと締まったんじゃないかなぁと思いました。

コメント、ありがとうございました☆

2007.08.26 12:11 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

お久しぶりでございます!セナです。
韓国の大学は開講になり、私もいろいろ多忙な日々を送っていたんですが、それでもBL萌えは忘れてません。(大笑)にゃんこさんはお元気でしたか?v-238

この作品、今買うかどうか悩んでいたところ、にゃんこさんのブログに来てみたらやはりレビューがあって、嬉しいです!^^
ちょっと足りない感じですね。実は私は3pものかと思いましたけど、重い系だったんですね。んん~~当て馬君があまりにも可哀相で...(苦笑)
9月新作も多くていろいろ悩んでます。ではまた来ますね!^^ 

2007.09.14 16:28 URL | セナ #MgIxvhDQ [ 編集 ]

セナさん、こんばんは!

どんなに忙しくても、萌え補給は必要ですね(笑)
私は最近興味が広がってしまい(アニメとかゲームとか)、時間のやりくりが大変です…(^_^;)

この作品、話の設定は重いですが、心理描写的には重さをあまり感じません。
萌えが先行していて、中身が追いついていないような…。
好みは別れそうですが、萌えはガッツリありましたよ!

忙しいとは思いますが、頑張ってくださいね。
ではでは~

2007.09.15 01:35 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/443-604614f2

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |