にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4813011500balance due ~薄幸体質の男~ (SHY NOVELS 182)
北畠 あけ乃
大洋図書 2007-05-25

by G-Tools

薄幸体質…。
これは薄幸なのですか?
ただ身勝手で鈍感なだけではないですか…?
【バランスデュー 薄幸体質の男/九葉暦/北畠あけ乃/SHY NOVELS(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
一見、すべてに恵まれたかに見える医師・中沢瑞穂は煩悶していた。恋人でもなければパートナーでもない謎の存在、戸田勒朗に。一度寝て以来、なしくずしに続いている関係を勒朗はあまつさえ、瑞穂への「ご奉仕」などという。正直、ひどく傷ついた。けれど、弱気になることは許されない。なぜならば、弱気になってしまえば自分は際限なく奴隷と化してしまう。そのことがよくわかっているから。本能で瑞穂を振り回す男、戸田勒朗と、他人の不幸を喜ぶ悪友、但馬慶一から愛された瑞穂に平穏な日々は訪れるのか?


【あらすじ・感想など】
中沢瑞穂(受)は、ある日、路頭に迷いそうだった戸田勒郎(24歳・攻)を拾った。
後輩である池上の友人である勒郎は、会社の倒産によって住む場所すらなく困っていたのだ。
ゲイである瑞穂は、自分の好みだった事もあり勢いで勒郎を拾い、そんな勒郎となしくずしに関係を持ってしまっている。
定職に就かずフラフラし、家の事もなにもしない。
そんな勒郎が、お金を入れたり、優しく接したりするようになった。
それに対して苛々しっぱなしの瑞穂。
そして、勒郎は出て行ってしまい…。

今日は辛口です。
ご了承下さいませ。

瑞穂は勒郎の事を気に入っている。
寝ぼけた勒郎が瑞穂を襲い、瑞穂もそれを拒まなかった。
それを切っ掛けに身体の関係を持つようになりますが、瑞穂はそれについて触れようとしないし、勒郎とは一線引いている。
そして、瑞穂は勒郎のやることなすことに苛々しっぱなし。
勒郎はそんな瑞希にどうにかして自分を見てくれるよう頑張るんですが、瑞穂は全く心を開かない…。
そして、勒郎が出て行った後は、昔から弱っているときに関係を持っていた慶一と会い始める瑞穂。
えー…。
瑞穂さん、ちょっと酷くないですか?
勒郎はそれなりにシグナル出してる気がするんですけど…。
鈍すぎですよ。
そりゃ勒郎だって怒りますよ!
勒郎に惹かれている自分の気持ちには気付いているのに、全然素直になれない瑞穂。
昔の恋愛がトラウマになっているのは分かるけど、それも元はと言えば瑞穂にも原因があるわけで…。
先回りして一人で勝手に悩んで、でも勒郎をハッキリ突き放すでもナシ。
その態度の原因の一つが、勒郎に女がいると勘違いしている事だというのは分かるにしても…。
被害者面して自分の方が加害者なんじゃないの?と、思わず突っ込みたくなってしまいましたよ。
個人的に、瑞穂のようなキャラは苦手です。
他人に対する関心や、感動や、欲求が薄すぎます。
自分の心の動きにも鈍いから更に厄介。
何故、勒郎は瑞穂を好きになったんでしょうか…。
『瑞穂さんなんかにひっかかった俺が悪いんだ』
そうですね。
もう勒郎は理解されようと努力するより、とにかく瑞穂に尽くしたらいいんじゃないですかね。
反応は薄そうですけどね…。

北畠先生のイラスト買いでした。
表紙を見て「3P? もしかして3Pなのですか?」と期待していたのですが、違いました。
残念!(え?)
絡みは何度かありますけど、かなりあっさりスルーしてます。
っていうか、勒郎×瑞穂より、慶一×瑞穂の方が多くないか?
勒郎、どこまでも可哀想な奴…。

この話、私は瑞穂がどれだけ成長してくれるのかがポイントなのかと思っていました。
でも、結局の所それほど変わってない…?
瑞穂は最後まで自分の気持ちをちゃんと伝えてないし。
言葉がすべてじゃないですが、瑞穂にはちゃんと言葉にして欲しかったなぁ。
サブタイトルの『薄幸体質の男』
瑞穂は薄幸体質というより、自ら幸せになろうとしてないだけに感じます。
突っ込みどころ満載でした。

九葉先生、初めてお目にかかりますが新人さんでしょうか?
文章が個性的ですね。
脇道に逸れるのはいいですが、もう少し要点を掘り下げてもらえたら、もっと楽しめたと思います。(偉そうなこと言ってスミマセン)

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.06.07 00:42 | other | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/412-36668810

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |