にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

肉食獣のテーブルマナー :草間さかえ

4862521312肉食獣のテーブルマナー (ドラコミックス 130)
草間 さかえ
コアマガジン 2007-04-25

by G-Tools

コミックス全部持ってるのに、感想を書いていなかった事に今更気付きました(笑)
草間先生のマンガは読めば読むほど味が出ますね。
どれも面白くてオススメです。
【肉食獣のテーブルマナー/草間さかえ/ドラコミックス(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
安藤はゼミの先輩・水沢が苦手だ。
しかしある日、水沢が双子の兄に秘めた欲望を持っている事を知ってしまう。
秘密を共有した二人の関係は...? その他、兄・亮司のラブストーリーも同時
収録!!
お前、俺を慰めようなんて百年早いよ───



【あらすじ・感想など】
『キス、シロップ』
アパートの上の部屋の騒音に迷惑をしていた岸田(攻)。
その部屋の住人である水沢亮司(受)の怪我の手当をした事を切っ掛けに、毎日のように亮司が訪ねてくるようになる。
岸田の上に住んでいるのは、双子の兄弟である亮司(兄)と聡司(弟)で、亮司と聡司の恋人♂と折り合いが悪くてケンカをしていたのが騒音の原因だった。
水沢に懐いていた亮司だが、ある日、水沢の些細な仕草を見て急に意識し始めてしまう。
その日以来、亮司は水沢の前に姿を見せなくなり…。

いやー、その仕草というのが“舌の動き”なんですが、生々しくていいですね。
若い男の子なので、亮司はどうにも自分の肉欲を押さえきれなくて自己嫌悪に陥ってます。
弟の聡司が性に奔放なだけに、自分はそうなりたくないという気持ちが強いという部分もあるんでしょうけど。
そんな心の動きの描写が巧いですね。

『肉食獣のテーブルマナー』
同じゼミの先輩・水沢が苦手だと思っていた安藤だが、飲み会の後気が付くと水沢に襲われていた。
戸惑いながらも、水沢の暗い一面を垣間見てしまった安藤は、水沢を放っておけなくて…。

水沢兄弟の弟・聡司編です。
兄弟でゲイですが、亮司は受で、聡司は攻。
受より綺麗な男が攻というのは珍しいですねー。
恋愛に対してドライでかなりSな聡司だけど、その実“肉を絶つ”くらい好きな相手がいるんです。
でも、安藤に出会って叶わない恋に終止符を打つことに。
切ないなぁ。
強気なキャラが抱える寂しい一面に私は弱いです。
断然聡司派。
意味が分からないタイトルだと思っていたけど、コレを読んで納得しました。

『ここだけのハナシ』
大河内(攻)は仕事先で出会った三田(受)に一目惚れしてしまった。
食事に誘う事には成功したけど、三田は気もそぞろで、そそくさと時間を気にして帰ってしまった。
その後、なんとかまた一緒に飲む機会を得た大河内は、三谷告白しようとするが酔いつぶれ…。

三田には思いがけない趣味があり、さらに他人に触れられないという事が判明。
その趣味というのが…(笑)
現実にも十分あり得ることだとはいえ、流石にそれは引くんじゃないだろうか…。
…でもまあ、自分が腐女子であることがばれたりしたらこの状態なんでしょうけどね(^^;)
何はともあれ、三田も大河内のことを無自覚に憎からず思っていたので、なんとか関係は進む…ハズ。

『春の指先』
ピアノ教室を開いている真琴(受)の元に度々やってくるタツヤ(攻)は、幼い頃からの友人同士。
でも、真琴は密かにタツヤに想いを寄せていたが…。

結構面倒見が良くていい人だけど、襲い受…。
毎回思うんですが、襲い受って難しそう。

--
草間先生は、間が巧いですね。
会話や構図に絶妙な間があって、モノローグが少なくても伝わってくる。
読み返す度に今までみていなかった部分が見えくるので、何度読んでも面白いです。
絵も好き。
受がひ弱くなくて、腕とか背中とかしっかり男らしさを感じる。
ビバ!スジ筋。
今回一番クラッときたのは“尻”でした(笑)

草間作品は今までも好きでしたけど、益々嵌りました。
巧い!

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.05.23 01:05 | 草間さかえ | trackback(3) | comment(6)
            

にゃんこさん、またまたお邪魔します。

この作品が、と言うよりかは、「草間先生の作品」が好きで仕方がないのですが、この作品も面白かったです。

草間先生の作品は、独特の間があったり、部分部分にしかけられた「何気ない描写」がとってもフェティッシュに感じられる事もあって面白いですよね。

今作の場合は、「舌」が印象的だったのですが、ちょっとした動きひとつで、あんなにイヤラシイものになるのかと、妙にドキドキしてしまいました。(笑)

登場人物の中ではドS総司に大萌えてしまったのですが、短編集のどの作品も「基本がヘタレ攻め」と言う辺りも面白かったです。

来月発売予定の「夢見る星座」も楽しみですね♪

ではではTBさせて下さいね!

2007.05.23 16:49 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

ハスイさん、こんにちは~

>この作品が、と言うよりかは、「草間先生の作品」が好きで仕方がないのですが、この作品も面白かったです。
私もです!
草間先生の虜です。
ストーリー的には王道ではない話が多いと思うのですが、着眼点がいいんですよね。
「舌」もそうだし、タイトルにもやられました。

>登場人物の中ではドS総司に大萌えてしまったのですが、
聡司のドSっぷりいいですよね~、萌えますよね~。
かなり好みでした♪

来月の新刊も凄く楽しみですね!
TBありがとうございました。
ではでは

2007.05.23 17:08 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

こんばんは!
草間さんは毎回はハズしませんよね!今回は出版社的に割とソフトな感じな気がしましたが、草間節は健在でしたね!

やっぱりにゃんこさんも聡司派ですか!私もです!あのドS攻めぶりがたまらないです(>∀<)

>…でもまあ、自分が腐女子であることがばれたりしたらこの状態なんでしょうけどね(^^;)

私も・・・。三田・・・なんだか人事には思えませんでしたよ・・・○| ̄|_

>草間先生は、間が巧いですね。
会話や構図に絶妙な間があって、モノローグが少なくても伝わってくる。
読み返す度に今までみていなかった部分が見えくるので、何度読んでも面白いです。

分かります~!にゃんこさん、なんとも上手い言い方ですね!

TBいただきました~!

2007.05.23 23:29 URL | miku #- [ 編集 ]

こんにちは~

あぁ…ここにも聡司派が…
って私もそうなんですけれど(笑)

亮司も可愛いんだけど、聡司のヒネクレ度合いが非常に好みです。
強がってるけど、そういう人がふとした折に見せる弱さグラッと来ますよね~。

そんな聡司にとって安藤みたいな人間はとても貴重な存在なのかもしれませんね。
なんだかんだいいながら続いていくのでしょうよ、安藤が離れられないってより聡司が離さない気がするな(笑)

TBさせていただきました

では、また~

2007.05.24 15:54 URL | Jura #l/VZmCVM [ 編集 ]

mikuさん、こんにちは~

草間先生はホントはずしませんよねー。
自分の萌えツボじゃなくても、草間先生の手にかかると萌えに変わります(笑)

>やっぱりにゃんこさんも聡司派ですか!私もです!あのドS攻めぶりがたまらないです(>∀<)
綺麗な顔でドS…ステキですv
カバーにある四コマがツボに入りました。
なるほど~(笑)

腐女子であることが、三田のような状況で(何気に置いてたのを発見されるとか…)ばれてしまったら…。
キャー…。
テンパリマス。
ホモ本は厳重管理ですね(笑)

TBありがとうございました!
ではでは~

2007.05.24 17:16 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

Juraさん、こんにちは!

断然聡司派ですよ!!
美形ドSに目がないにゃんこですw

>強がってるけど、そういう人がふとした折に見せる弱さグラッと来ますよね~。
そうなんですよね。
恋人にはかなり冷たい聡司が、実はそんな想いを抱えていたとは…。
ヤラレました。
実は結構健気な聡司が可愛かったです。

安藤は聡司の二面性に気がついているので、どんなに酷いことをされようと結局は許してしまうんじゃないかなーと。
そして、実は聡司の方がそんな安藤に依存するようになるんじゃないかと思います。
あぁ、この二人の関係萌えます!

TBありがとうございました。
それではまた!

2007.05.24 17:24 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/404-b73f8876

肉食獣のテーブルマナー
肉食獣のテーブルマナー草間 さかえ (2007/04/25)コアマガジン この商品の詳細を見る【内容紹介】『お前、俺を慰めようなんて百年早いよ───』安藤はゼミの先輩・水沢が苦手だ。しかしある日、水沢が双子の兄に秘

2007.05.23 16:40 | +synapse∞type-bee+

肉食獣のテーブルマナー
やっと読めた!草間さんの新刊!あぁ表紙から素敵だ~!タイトルは「キス、シロップ」かな~と思ったのですが、こっちの方が草間さんらしいかも。うぅ、やっぱりこの独特の世界観が大好きです。すでに何度も読み直し

2007.05.23 23:24 | BL本の日記

肉食獣のテーブルマナー【草間 さかえ】
草間さかえさんです。初めて読んだ草間さんのコミックは「はつこいの死霊」でした。この人の描くマンガって一度では中々理解出来ない気がする……二度目三度目で、こうじわじわ~と来ますね。かめばかむほど味が出...

2007.05.24 15:48 | 詞の音

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |