にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

裏切りの夜 :仔犬養ジン

4896017447裏切りの夜 (GENKI NOVELS)
仔犬養 ジン
ムービック 2007-05

by G-Tools

仔犬養先生はこれがデビュー作ですが、個性的ですね。
イラスト買いでしたけど、中身もちゃんと楽しめました。
【裏切りの夜/仔犬養ジン/小山宗祐/ゲンキノベルズ(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
ケイゴ・カワハラ(29歳・攻)は、ミッション署捜査課の刑事。
ある日、ある殺人事件について事情を聴きにケイゴの元を訪れたのは、内務監察課のニッキー・ダイアー(受)。
彼は、半年ほど前にゲイの集まりで声をかけ、寝た男だった。
しかしケイゴにとってはそれは賭であり、それを知ってしまったダイアーは自分を憎んでいるとケイゴは思っていた。
そんなダイアーに尋問を受けた事件、それはケイゴが以前関わった事件と繋がっていた。
相手を知るほどに、ダイアーに惹かれるケイゴだが…。

賭でケイゴはダイアーに近づき、そして自分に打ち明けられた秘密をネタにした。
そんな事をしながらもケイゴは本気でダイアーに惹かれていたのたが、それを告げることは出来なかった。
そして起こった、ある男の殺人事件。
父親が方面本部長という役職に就いているため、ケイゴは自分の意志とは関係なく特別扱いされていた。
そんなケイゴに疑いの目を向け捜査をするダイアーは、周りから妨害を受け、孤立していく。
それでもダイアーはケイゴの身辺を探るが…。
ケイゴはこの事件に関して、全く後ろめたいところがないとは言い切れません。
でも、周囲はダイアーを追い詰める。
そんな状況に、ケイゴは次第に反感を覚えるようになります。
ケイゴとダイアーとの恋愛だけでなく、父親との関係、そして事件が巧く絡んでいますね。
事件が宗教とかゲイに対する偏見とか絡んでいて、なかなか面白かったです。
犯人が殺人を犯す理由はいまいち理解しきれないけれど、心の病と宗教的な考えが気持ちを大きくしたというのは納得できます。
私は宗教とかいまいちピンとこないですが、洋モノでゲイとなると宗教は外せない要素ですよね。
ケイゴは事件に関わる人物と過去に深い関係にあるんですが、その過去も現在に巧くフィードバックされていました。
全体の雰囲気も話の構成も落ち着いていて、私は結構好み。
ただ、ちょっと文章が独特で、慣れないと読みづらいかもしれないですね。
読むのに時間がかかりました。

BLという枠なら、もっと萌えが欲しいかな?とも思います。
ダイアーのツンデレっぷりはなかなか可愛いですが(笑)
出来る男だけど、意外にもかなり恋愛体質。
そしてベッドで適度に積極的なのもいいですね。
ダイアーについてもっと知りたかった!

小山先生のイラストが好きなのですが、今回は前回の「夜を閉じこめた館」よりも筋肉増量です(笑)
ケイゴが凄いマッチョだ…!
まあ刑事だから不自然ではないんですけどね。
カラー挿絵の口元に萌えました!

仔犬養先生は、洋モノがお好きなようですね。
外国が舞台で日本人攻(正確には日系人だけど)は珍しい気がします。
松岡先生の「貝殻にウォークマン」くらいしか思い浮かばない(かなり古い…)。
こういった雰囲気は珍しいので、仔犬養先生にはこの路線で行って欲しいなぁ。
次も期待してます!

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.05.14 00:57 | 仔犬養ジン | trackback(2) | comment(4)
            

こんばんは!にゃんこさん。
日記のほうで、文章が読みづらいというお話をされていたので、今回のレビューは読めないものと思っていました。
故、記事がアップされてて、とても嬉しいです♪
BLというよりは意外と骨太なエンターテインメント小説として、私もこの作品を大変気に入ってます。
小山さんのイラストも素敵ですよねー、最後のオマケに大爆笑でした。

そして、アメリカ社会の宗教ネタと言えば。
割と最近、中村明日実子さんが『バラ色の頬のころ』という作品で、少年の改宗という根深い問題を扱っていらっしゃって、とても私は感銘を受けました。
この作品はBLと言うよりは、JUNEよりのお話だと思うのですが、もし未読でしたらとてもオススメです♪
まあ、今回の小説とは雰囲気180度違うアメリカですが…(時代も違います)

ではでは!
TBも送りましたのでよろしくお願いします。

2007.05.15 00:03 URL | tatsuki #1AqkR7Yg [ 編集 ]

にゃんこさん、おはようございます。

私も絵師さん買いで手に取りました。小山さん、良いですよね♪おまけ頁にも、してやられた感でいっぱいです。(笑)

>犯人が殺人を犯す理由はいまいち理解しきれないけれど、心の病と宗教的な考えが気持ちを大きくしたというのは納得できます。

総ての事柄に当て嵌る事ではありませんが、心の病と宗教的な考えとがリンクをしてしまう事って、何とはなしに理解出来ますね。

>ただ、ちょっと文章が独特で、慣れないと読みづらいかもしれないですね。
読むのに時間がかかりました。

私も読み慣れるまでに時間がかかり、事件発生前までは休みを入れつつ読んでいました。(小声)

仔犬養さんはこれがデビュー作との事ですが、近頃の新人さんはアクの強い作品をデビュー作に持ってこられる方が多いので、大変に興味深いです。

今後の作品も読んでみたいものです。

ではでは、TBさせて下さいまし!

追伸:tatsukiさんがお奨めしていらっしゃる「ばらいろの頬の頃」は私も大好きな作品になっています。「Jの総て」に登場する人物二人の過去のお話なので、「Jの総て」を先に読まれてからの方が、「ばらいろの頬の頃」の世界をより楽しんで読んで頂けるかと思います。ご興味が沸くようでしたら、是非。

2007.05.15 08:01 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

tatsukiさん、こんにちは!

>日記のほうで、文章が読みづらいというお話をされていたので、今回のレビューは読めないものと思っていました。
最初のあたりはホント読みづらかったです…。
2,3度他の本に浮気してました(笑)
でもだんだん慣れ、話が面白くなったので途中からは一気に読めましたが。
そして読了後は「面白かった!」と思える作品になりました。

>『バラ色の頬のころ』
中村明日実子先生は全く読んだことがないのですが、最近お名前を目にすることが多くて気になっていました。
JUNEと聞いてさらに興味が湧きましたし、早速探してみようと思います!

TBありがとうございました。
それではまた~

2007.05.15 10:15 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

ハスイさん、こんにちは~。

>おまけ頁
小山先生のサイトに、「原作の仔犬養ジン様と編集さんに2度の確認を取らねばならなかったほど壊れておりますので…」とあったので気になっていましたが…。
編集さんから一体どんなイメージを伝えられたのか気になります(笑)
よく許可がおりましたよね(^_^;)

仔犬養先生、個性的な新人さんですよね。
文章も個性的で、私も序盤何度か休みながら読みました…。
でも話や雰囲気は好きなので、次の作品も楽しみです!

>「Jの総て」
ハスイさんが絶賛されているので、最近気になっていました。
そして、来月出る「エロとじv」で榎田作品のイラストが中村先生と知って、さらに興味が湧いていました。
tatsukiさんにオススメしていただいた『バラ色の頬のころ』と併せてこれから探したいと思います!

TBありがとうございました。
ではでは~

2007.05.15 10:25 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/398-fb44c517

裏切りの夜
こんな雰囲気の小説を、BLレーベルで読める日がくるとは!本当にご馳走様でした~♪この作品こそ、ボーイズラブというよりは翻訳もののゲイノベルスに近い文章であり、構成です。実は、衝動買い(or挿絵買い)だったのですが

2007.05.14 23:50 | la aqua vita

裏切りの夜
【内容紹介】「物欲しそうな顔をして、見てるだけなのか」「遊ばれて捨てられた復讐なんだろう?」捜査課の刑事・ケイゴは、美貌の内務監査課・ダイアーを落とせるかの賭けをする。熱い抱擁を交わし賭けには勝ったが

2007.05.15 07:51 | +synapse∞type-bee+

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |