にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

長恨歌(ドラマCD) :山藍紫姫子

B00005ENBF長恨歌 ドラマCD~蛇性の淫
ドラマCD
コロムビアミュージックエンタテインメント 1996-02-21

by G-Tools

『長恨歌』の上巻が原作です。
このキャスト、今となってはもう実現しないのですね。
寂しいです。
【長恨歌(ドラマCD)/原作:山藍紫姫子/日本コロムビア(1996年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
【CAST】
弁天:塩沢兼人
沙門:鈴置洋孝
お澪:田仲美夕紀
鉄:長嶝高士


【あらすじ・感想など】
キャスティングは鈴置さん×塩沢さん。
お二人とももう亡くなってらっしゃいます…。
寂しい限り。

このCDの聴き所は…
なんといっても“塩沢さんの喘ぎ声”です!!
「女の声で」、という要請にきっちりと応えてらっしゃいます。
凄い…。
塩沢さんは、私どうもちょっと変人(変態?)キャラというイメージがあるんですよね。
あ~るとか物星とかオーベルシュタインとか…(笑)
「スタンレー・ホークの事件簿」でもジンだったし。
なので弁天のような美人で生気の薄いキャラはちょっと意外だったんですが…。
全然違和感なかったです。
というか、嵌ってた。
巧い!

沙門役の鈴置さんは、私BLでは初めて聴きました。
でも普通のアニメに沢山出演しているので、声は知ってました。
銀英だとイワン・コーネフ(他にケッセルリンクも)の方ですね…って、これ以外にも有名な役を沢山やってらっしゃいます(^^;)
私が見たアニメでは、紫龍(聖闘士星矢)とか天津飯(ドラゴンボール)、それに内海(パトレイバー)とか?
今まで何気なく沢山のアニメで接している声優さんでした。
二枚目が多いですね。
(内海は違うけど)
声が森川さんに似ているかな?
ということは、私は大好きと言うことです(笑)
惚れますv
沙門は無口なので、セリフが少なくて残念でした。
そして鉄。
意外と良い声で、優しい感じ(笑)
実際、このCDの中ではそんなに酷い事してないです。
ナレーション(平井誠一さん)がかなり硬い雰囲気で、更に「当時の江戸は…」という感じの内容が多いので、これはN○Kスペシャルか?!(更に言うならアーカイブの方)と思わず突っ込みたくなりました(笑)
でも、この硬いナレーションで作品が締まっていて、この作品、所謂BLCDとは一線画した出来になっていると思います。
聴き応えありました。

原作では一応上巻の部分ですが、脚本は原作と結構違います。
お澪と弁天、沙門との関係が中心。
原作では宗左衛門と弁天、そして沙門の三角関係も大部分を占めていますが、このCDでは宗左衛門は弁天に手を出していません。
宗左衛門は結構Sで、私は沙門に次いで大好きなキャラなので残念~。
原作より絡みは少なくて、弁天はそんなに酷いことされていないですね(山藍作品比ですが)
弁天は沙門としか絡んでいません。
あ、お澪には襲われてますが(笑)
お澪は若くてまだ女になっていない雰囲気が出てます。
お澪以外の主要人物がアダルトという事もあってか、最初は少し違和感があったんですけど、これはこれでよかったのだと思います。
その分最後の高笑いが効いてますね…。
女の恨みは怖いなぁ…。

焦点を絞っている分、CDの方が弁天と沙門の関係の深さがよく見えました。
沙門が弁天に執着してる事がよく分かる。
鈴置さんの声も併せて、さらに沙門に惚れた!
R版が出ているので、絶版が多い山藍先生のCDの中では手に入れやすい作品ですね。
他の作品も復活して欲しいなぁ。

タワーレコードで購入?
関連記事
2007.05.12 00:25 | 山藍紫姫子 | trackback(1) | comment(6)
            

にゃんこさん、こんばんは!

私はR盤で入手しましたが、「レコード会社さんありがとう!」と言う気持ちでいっぱいです。

BLCDの戦歴は浅い私ですが、この作品には、格の違いのようなものを感じましたもの。

鈴置さんと塩沢さんの見事な演技は元より。

硬いナレーションもそうですが、迫力のある音響を含めて、色々な所に気合が感じられる作品は良いですね!

お澪の高笑いも怖くて良かったです。(笑)

BLCDでこう言ったクオリティの作品に出逢う事は難しい気がするのですが、こんなにも終始圧倒されっぱなしになってしまった作品も珍しいです。

機会に恵まれれば、是非是非他の山藍作品CDを拝聴したいと思いました。

ではでは、TBさせて下さいましね!

2007.05.12 17:54 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

ハスイさん、こんばんは~

ようやく私も聴くことが出来ました。

>BLCDの戦歴は浅い私ですが、この作品には、格の違いのようなものを感じましたもの。
私もですよ。
脚本、音楽、そして声優さん達の演技、すべてに気合いを感じました。
もう、土俵自体が違いますねコレは。

「金環蝕」のCDも聴いたので、後日感想上げたいと思ってます。
コレもまた凄いんです!

TBありがとうございました。
ではまた!

2007.05.12 18:48 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.11.21 19:05  | # [ 編集 ]

Mさん、こんばんは!

なるほど、そんな背景がこの作品にあったのですね~。
山藍先生に嵌まったのが遅かったので作品の背景などについて知らない事が多いのですが、そういった部分を含めて楽しむとまた違った一面が見えてきそうです。
機会があれば是非チェックしてみますね!

コメントありがとうございました(^^)
またぜひどうぞ~

2011.11.25 02:46 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさんが、山藍先生にお萌えのご様子を感じましたので
店頭に並んでいた復刻版『長恨歌』を読みました。

す・す・凄いでっす!
濃厚です。よだれ垂れました。

これもかなり前の作品なんですね?
BL小説の中でも、これはかなり濃いほうなのではないですか?
いやぁ~、液体が飛び散りまくってますねぇ。

女性(お澪)って、すげぇ邪魔です~。
しつこい!
何かイライラしたり、ドキドキしたりとても楽しく読めました。
CDで聞くとなお凄そうですね。
これは、通勤では聞けませんね(笑)

2012.02.28 19:38 URL | ごま #- [ 編集 ]

ごまさん、こんばんは!

山藍先生、最近は耽美系の作品の新刊がなく復刊が多いので、手に取ってみると初出がすごく昔!という事が多いと思います~。
BLレーベルから復刊してますが、元々はハードカバーなのでBL作品とは雰囲気が違いますね。
とっても濃厚!
初出は古いものばかりですが、他の耽美作品もオススメです。
濃い話が読みたい気分の時は是非どうぞw

CDは今は亡き塩沢さんが熱演されていて圧倒されますよ!

コメントありがとうございました♪

2012.02.29 02:09 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/397-c5c9b4bf

B-ROSEシリーズ CDドラマ『長恨歌~蛇性の婬』
【内容紹介】町人文化の爛熟した江戸を舞台に、山藍紫姫子の描いた妖しくも美しい愛欲の浮き世草紙が今、情念の響きとなって蘇る。 かなり陰惨なダーク・イメージの濃い原作をCDドラマ化。時代劇ながら怨念・

2007.05.12 17:34 | +synapse∞type-bee+

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |