にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

シシリー :山藍紫姫子

シシリーシシリー
山藍 紫姫子

コアマガジン 1998-07
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表紙がなんというか非常に…。
レジに出すにはいつも以上に勇気が必要です(笑)
でも頑張る価値アリ!
【シシリー/山藍紫姫子/青海信濃、山本タカト、七瀬かい、舞方ミラ/バニラ新書(1998年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
短編4話収録。
『シシリー』イラスト・青海信濃
ジョー・朝倉(攻・24歳)の父親・ジュゼッペ・マルソーニが亡くなった。
ジョーは家業を継ぐことになり、マフィアのボスの座につくため、長い間疎遠だった父親の土地・シシリー島へやってきた。
そして、組織と共に父親から相続したのは、東洋の血の入った青年・リー(受)だった。
リーは非力で、組織では浮いた存在だったが、ジョーはある疑惑を抱き始め…。

イタリア人…と言うことで、雰囲気からしてくどいですが、さらにイラストも熱いです。濃いなぁ…(笑)
私、青海先生の絵はどうしても『獣』シリーズを思い出してしまうんですが、今回は鬼畜要素も含めて『獣』が頭から離れませんでした(笑)
だって、内臓損傷の危機に見舞われてるんですよ(笑)
体内で膨張し出すバイブ…。
まあでも、九堂ほど狂ってはいないので、命に別状はありませんが…。
あとはお馴染みの産卵プレイが登場してます。エロい!
ウサギの皮をかぶったオオカミを、無理矢理調教するお話でした。

『天児』イラスト・山本タカト
朱雀楼の売童で、一番の稼ぎ頭・安珠(16歳)は、帝の后の双子の兄。
妹の穢れを代わりに受ける『天児』として、安珠は生きている。
安珠の父に恨みを持つ見延卿の、安珠に対する仕打ちは日々過酷さを増し、安珠はつらい毎日を送っている。
そんな安珠の心の支えは、安珠の元に酒を飲みに通ってくる若王子様。
しかし、その若王子様も他の童の元に通うようになり…。

鬼畜でお耽美で面白かったです!
この少ないページ数の割に濡れ場は多いですが、話の持って行き方が巧いので安心して読めました。
エロは…かなり鬼畜。
獣姦、輪姦、エ○マ、腰枕…。
山藍先生の同人誌『花守』(『花夜叉』の番外)にあった用語解説に【腰枕】があり、そこにこの『天児』の挿絵が使用例に登場していたのです。
その時から気になっていた『天児』をようやく読めて、そして予想以上に美味しかったので大満足!
ちなみに『天児』の物は木製、『花鬼』の物は陶器製らしいです(笑)
そして山本タカト先生のイラストが凄く合ってますねー。
エロス全開。
山藍作品の挿絵を是非もっとやってほしい。

『落日』イラスト・七瀬かい
両親を亡くし、叔父の元に身を寄せることになった良太(11歳)。
良太は転入したクラスに馴染めずにいたが、いつも虐められている淳弥の事が気になっていた。
そんなある日、いじめの中心人物である坪井達に身体を触らせている淳弥を目撃してしまい…。

山藍先生は“どんなに鬼畜エロでも最終的にはガッツリハッピーエンド”というパターンが多いですが、この短編は切ないラストです。
私は最後、一緒に川に行った淳弥が溺れて死ぬんじゃないかと、ハラハラしてしまいましたが、山藍先生なのでそんな悲劇になるはずがなかったですね。よかった。
良太×淳弥…と思いきや、実は義兄×淳弥で近親相姦モノです。
鬼畜度は(山藍作品的には)低いです。
Juneっぽい短編でした。

『紫陽花』「長恨歌」番外編)イラスト・舞方ミラ
不死の呪いに犯された沙門、弁天、鉄は、江戸から離れるため旅を続けている。
しかし、小田原で川留めをくらって一週間。
身体が変化していく沙門や、仇討ちに向かう青年との関わりから弁天は悩むようになり、我が身を憂うが…。

『長恨歌』のラストで江戸を出た3人のその後。
共に行動することは受け入れたが、やはり憎むべき相手である沙門への気持ちは整理しきれず悩む弁天。
それにしても、宗左衛門の記憶が未だに弁天の身体から離れていない事に驚きました。
うーん、弁天は無意識のうちに支配されたいと思っているから、傲慢で強引な男に惹かれてしまうんだろうか。
私は鉄が結構好きです。
微妙な立ち位置にいますが、この人がいないと話が進展しませんよね。
二人のことを気遣って入るんだろうけど、でも容赦なく鬼畜。
当分この3人はこの調子なんでしょう。きっと。

ということで…
表紙がちょっと激しいので手に取るのは勇気が必要ですが、頑張った甲斐がありました。
どの短編も面白かったし、鬼畜エロも思う存分堪能できます。
特に『天児』が好き。
お耽美で鬼畜な山藍作品でした!
関連記事
2007.04.19 09:29 | 山藍紫姫子 | trackback(1) | comment(4)
            

にゃんこさん、今日は!

レジに出すのが恥ずかしい作品でしたが、読み応えのある作品集でしたね!

内臓損傷あり、産卵プレイあり、鬼畜に近親相姦に時代物まで。

ダイヤモンド出産においては、文章以上にイラストが強烈で慄きました。(小声)

短編ながらも読み応えのある作品集でしたが、「天児」も良かったですね!山本タカト先生のイラストも雰囲気に合っていましたし♪

山本タカト先生のイラストは個性的である上に芸術の域に達している作品ばかりなので、余程筆力のある文章でないとイラストに負けてしまうと思うのですが、あのイラストに全く負けていない山藍先生の筆力は流石だあと思いました。

にゃんこさんも言及していらっしゃいますが、今後も山藍作品で、沢山挿絵を入れて頂けると嬉しいですね♪

ではではまた!

2007.04.19 13:05 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

ハスイさん、こんにちは~。

>文章以上にイラストが強烈で慄きました。(小声)
青海先生、「獣」といいコレといい、文章に負けず劣らず濃いですよねぇ(笑)
インパクトがあります。
青海先生が普通のマンガは読んだことがないですが、きっと九堂とかを思い出してしまうと思います(笑)

山本タカト先生といい、山藍先生の作品には個性的な絵師さんが似合います。
毎回言ってますが、そろそろ山藍先生の本気が見たいですね!ハードカバーで。

TBありがとうございました。
ではでは~

2007.04.20 16:23 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

ココだけの話、山藍先生は山本タカトコミュに入っておられます♪

私が初めて見たシシリーのイラストは竹田やよいさんでしたよン。
それはそれは、美しかったです。

それにしてもジョー・朝倉。。。。。
ねぇ、知ってる?科学忍者隊ガッチャマンのG2号こと、コンドルのジョーの本名って、ジョージ・朝倉っていうんだよぉ~ (^^)

2007.04.20 21:31 URL | 更紗 #5hiobRrU [ 編集 ]

更紗さん、今晩は~

思わず探しちゃいました!
そして、意外にも猫好きなんですね。ラブを飼ってらっしゃるので、犬派かと思っていました。
ということで、同じコミュに入ってみたり…(ストーカー…?)

竹田やよいさんの挿絵ということは、「山藍紫姫子の世界 Part1」ですね!
竹田さんの方が私は好きですよー…。
山藍作品の挿絵は、渋さが欲しいです。

ジョー・朝倉…
そ、そうだったんですか。
そこからきてたのですね、気が付きませんでした。
というか、実はガッチャマンを見たことがないのです…山藍先生、ごめんなさい!
こんなにファンをやっているのだから、カッツェがどんなお方なのか知らないのは失礼ですね。
勉強しておきます!

情報ありがとうございました☆

2007.04.21 00:00 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/384-ba787706

シシリー
【内容紹介】ふしだらな芸者の母に瓜二つの美少年淳弥。田舎出の良太には淳弥の色気は目の毒だ。放課後、番長につれこまれ、薄暗いポンプ小屋でイタズラされる淳弥を盗み見て以来、良太はすっかりおかしくなってしまう。淳弥を

2007.04.19 12:19 | +synapse∞type-bee+

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |