にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

熱砂の王と冷たい月 :愁堂れな

481243050X熱砂の王と冷たい月 (ラヴァーズ文庫 40)
高階 佑
竹書房 2007-03-24

by G-Tools

アラブモノは今まで食指が動かなかったのですが、愁堂先生+ラヴァーズだったので手に取ってみました。
…うーん、やっぱり私には向いてないかもなぁ。
【熱砂の王と冷たい月/愁堂れな/高階佑/ラヴァーズ文庫(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
シークレットで来日したアラブの王、イドリースの命を狙う為、殺し屋である霧生由(きりゆうゆう)は王が所望した男娼とすり替わり、暗殺の機会を窺っていた。しかし、王ではなく第二王子のナーヒドに気に入られ、無理やりその身体を奪われてしまう。そこから由の計画は次第に崩れ始めていった。暗殺を実行できないまま由はナーヒドによって共にアラブに連れ帰られ…。優雅で優しい王子とそれに囚われた冷酷な美貌の暗殺者。ふたりが砂漠の地で巻き起こす灼熱のエキゾチックラブ。


【あらすじ・感想など】
幼い頃親に捨てられ、あるシンジケートのボス林に育てられた霧生由(27,8歳・受)は、今では有能な殺し屋だ。
由の今回の仕事は、私的に来日しているアラブ某国の国王・イドリース国王の暗殺。
イドリース王のために用意された男娼に成り代わりホテルに潜入し、行為の最中に殺すという計画だった。
しかし、そこに居合わせた王の息子・ナーヒド(21歳・攻)に見初められ、相手を務めることになってしまった。
ナーヒドに翻弄されている間に帰国してしまった王を追って、由はナーヒドに誘われるままアラブに向かうが…。

由は有能な殺し屋で、今まで任務に失敗したことはありません。
なので、今回ナーヒドに振り回されて取り逃げられてしまった王の暗殺を諦めることができない。
そんな訳でホイホイとアラブに行くことになった由ですが、結局ナーヒドの手練手管に翻弄され全然計画は進みません。
そんなことをしている間に、ナーヒドのひととなりが分かってきた由は身体だけでなく心も奪われはじめてしまいます。
結局、首謀者の助けによって計画は実行に移されますが、その気持ちが無意識のうちに邪魔をしてしまい…。
一方のナーヒド。
美しい外見そして温厚で誠実な人柄ですが、なにぶんこの国は石油で潤っていてお金持ちなので、かなり天然な部分もある。
でも意外に鋭いので、由の正体を早いうちから気付いています。
由を監視しているのも、惚れているのも、どちらも本心なので、とにかくナーヒドは由にべったり。エロもたっぷり。

ということで、やたらと睦み合ってる二人なのです。
精力旺盛ですな(笑)
でも、私は由が林に仕込まれている姿の方が萌えると思うよ。
天国みせる自信があるって、一体どんな勉強してきたんだ由!
そこが読みたかった~。
ということで、由は元々ゲイだった訳じゃないけれど、ナーヒドとが初体験というわけではなさそうですね。残念…。
絡みは多めですが…私は余り萌えませんでした。

今回どうも盛り上がりきれなかったのはエロだけじゃなくて、話も突っ込みどころ満載だったからかなぁ。
ナーヒドの理解不能な部分は『アラブの王子だからしょうがない』と割り切れるのですが、由が微妙で感情移入できなかったです。
有能な暗殺者という割には由が全然活躍してないし、27,8歳とは思えません。
そもそも、そんな大物の暗殺に由一人だけってどうなの?
ラストもなんだかね。
ツメの甘さが目立ちます。

私、アラブモノは多分2作目だと思いますが、前に読んだのは松岡先生の本で10年以上前になるので、初めてに近いですね。(“アラブチック”な作品は他にもありますが)
前回読んだときはアラブの王子様(もちろん攻)のセリフの臭さにやられました(笑)
その頃はアラブモノなんてそんなメジャーじゃなかったと思うんですけど、最近は凄く沢山あるんですねぇ。
特別興味はなかったので手に取ったことがなかったです。
今回はラヴァーズだしと思って手にとってみたんですが…。
私は萌えませんでした。スミマセン~。
それ以外にも萌え要素があれば絶対楽しめたと思います。
ナーヒドがもっと鬼畜とか(笑)(結局そこかい!)
話的にも突っ込みどころが多かったのもありますが、アラブ萌えできる方ならもっと楽しめると思いますよ!

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.04.11 01:10 | 愁堂れな | trackback(1) | comment(2)
            

こんにちは~
アラブもので暗殺者って言うのを立て続けに読んでいる私、でもどちらも突っ込みどころは満載だったような(笑)
まぁ…BLだしね(←良いのか!?^^;)

でも以前読んだ愁堂さんの作品よりはずっと今回の方が読みやすかったです。

由の設定年齢は確かにちょっと高めでしたよね、外見はまぁ日本人だから若く見えるって言うので納得できるとしても中身も27、8かって言うと…ちょっと…うーん?って気がします(笑)見かけと同じ20代前半って言うので十分でしたよね、と言うよりそれくらいにしたほうが納得できたかも…。

何はともあれ、TBさせていただきました
では、また!!

2007.04.12 09:26 URL | Jura #l/VZmCVM [ 編集 ]

Juraさん、こんにちは!

>ぁ…BLだしね(←良いのか!?^^;)
それはよく思います…(^_^;)
BLはファンタジーだからと、ある程度はスルーした方がいいのかも…と思うことあります。
いや、でも突っ込みはいれておきますが(笑)

由の経歴からすると、27.8歳は十分経験を積んでると思うんですよねー。
ベテランさんなのに、ちょっとお仕事が…。
もっと活躍しているところと見たかったです!

TBありがとうございました!
ではでは~。

2007.04.12 10:49 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/380-8bd87ce6

熱砂の王と冷たい月【愁堂れな / illust 高階佑】
霧生由(きりゅう ゆう)は腕利きの殺し屋。シークレットで来日したアラブの王イドリースの命を奪う指令を受け、王が所望した男娼と『優』と入れ替わり王暗殺の機会を狙っていた。しかし、予想外に王と一緒に来日...

2007.04.12 09:22 | 詞の音

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。