にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

RULES (3) :宮本佳野

4199603417RULES 3 (3) (キャラコミックス)
宮本 佳野
徳間書店 2007-03-24

by G-Tools

ついに完結…。皆逞しくなったねぇ。
RULES、面白かったです☆
これまでの感想はコチラ→1巻2巻
【RULES (3)/宮本佳野/Charaコミックス(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
紆余曲折を経て、ユキ(近衛幸生・17歳・受)はヒカル(平良光・26歳・攻)と、アトリ(鈴木天鳥・17歳・攻)はトオル(四宮徹・20歳・受)と付き合い始めた。
でも、アトリはトオルの軽さに不安を覚え、苛立ってしまう。
そんな不満がつもった頃、トオルの何気ない一言に傷つき、アトリは部屋を飛び出すが…。

ユキとヒカルは結構うまくいってます。
それはヒカルが年上なりにユキのことを理解していて、どうしたらいいかちゃんと分かっているから。
でも、アトリとトオルはお互いに好き合ってるのに、気持ちがうまくかみ合わない。
アトリはトオルの過去を知っているし、身持ちの悪さも知っているから、トオルが真剣なのかが分からなくて不安に。
トオルは、自分の気持ちにも他人の気持ちにも鈍いので、アトリの苛立ちの原因が分からない。
苛立ちトオルの部屋を飛び出したアトリは、泥酔状態でヒカルの部屋に行きますが…。

ヒカル、思ったよりしっかりしてましたね。
宮本マンガの登場人物って結構貞操観念低いので、こんな状況になったら大概関係持ってると思う(苦笑)
そんな中でヒカルは珍しくしっかりしてて驚きました(…と言っても、潔白ではないけど)
それに対して、トオルはいつも通り、他の男と関係を持ってしまいます。
トオルは一人になっていろいろ考えたくないんでしょうね。
自分の気持ちや他人の気持ちに疎いのは、深く入り込んで傷つくのを恐れての自己防衛反応なのかな。
だから、トオルの行動は自暴自棄に見えて痛い。
そんなトオルが、考えて考え抜いた末に、結局答えは出なくても、向かった先がアトリの所だったことにホッとしました。
ようやく、一歩踏み出せたかな。
アトリも、トオルをちゃんと受けとめてくれて良かった。
ラストは2年後あたりの4人が出てきます。
皆、いい関係が築けてるようで安心しました!

2巻の感想で「リバれそうだ…。」と書いたんですけど、ホントにリバりそうでしたね~。
未遂に終わったけどトオル×アトリでも自然な感じがするなぁ。
この二人は結局、ちゃんと和解してからのベッドシーンがなかったので残念です。
…トオルのシーンは多かったけどね(苦笑)

新装版の3巻には、旧版で1巻の最後に入っていた『SINGS』(ヒカル視点の二人が出会った頃の話)が収録されてます。
ヒカルはやっぱいいヤツだなぁ。
2,3巻を読んでいるとアトリ×トオルカップルに惹かれてしまうけど、改めてヒカル×ユキを読むと、このカップルも好きだなぁと感じます。
4人とも魅力的なキャラですね。
RULES 3冊、面白かったです!
完結して良かった☆
全サの小冊子もちろん応募しま~す。楽しみ(*^_^*)

★購入する?→ Amazonbk1

■シリーズ
「RULES (1)」
「RULES (2)」
「RULES (3)」
関連記事
2007.03.29 02:03 | 宮本佳野 | trackback(0) | comment(4)
            

大好き!
ヒカルが好き やさしいですから。

2008.01.15 03:15 URL | rei #- [ 編集 ]

reiさん、こんばんは!

ヒカルは人のことをちゃんと見ていて、相手の気持ちを考えられるキャラですよねー。
私も好きです。

コメントありがとうございました♪

2008.01.15 23:12 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

うん~~うん~~~
そうです~~~~
私こんな恋人が欲しい ><~~~ハハハハ....

宮本佳野さんは私一番好きな作者です..初めて読んだのは「Loves and soul」...凄く 感動しました。
特に四宮はあの写真を見た時....

 もう~~....なんか 痛い。。。T_T..
それから 宮本さんの作品好きになって、一册一册 集また。そして「PLEASE」を
買った時 中のある短篇「海の鳥籠 空のドア」は 私 青い頃(=V=)読んだ作品。
あの時BLは全然興味なし= =。
クラスメートからもらった本を なんかちょっと 見ての感じ。
今までわかしました...><~~~

ごめん~~無関係の話ばかりして...失礼です....私インタネットでサーチ していた時
にゃんこ さんのウェブを見つけました。
今日本語を勉強しているところです...失礼のことを許しなさい....TT

2008.01.16 02:34 URL | rei #- [ 編集 ]

reiさん、こんにちは

宮本先生は私も嵌って、買いあさりましたよ~。
貞操観念がちょっと低いところとか、他の作家さんよりリアルに男性同士の関係だなぁと思います。(実際にゲイの方を知ってるわけじゃないですが)

reiさんは外国の方なのですね。
今までも中国や韓国の方からコメントいただいたことがあるのですが、日本以外でもBLが読まれていることがとても嬉しいです。
日本語を勉強中とのことですが、reiさんのコメントはちゃんと理解できますよ。
これからも勉強がんばってくださいね。

それでは~。

2008.01.16 15:35 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/373-b8f728ce

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。