にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

人肌の秘めごと :沙野風結子

4829654392人肌の秘めごと (f‐LAPIS LABEL)
沙野 風結子
プランタン出版 2007-02

by G-Tools

展開は強引だけど、読後感は良し。
トラウマ持ちの二人が美味しかった。
【人肌の秘めごと/沙野風結子/霜月かいり/f-LAPIS文庫(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
橘和叉(27歳・受)は、傾きかけた父親の会社・橘出版を立て直すため、副社長に就任した。
立て直しの切り札として、塔野匡毅(33歳・攻)の風景写真集を企画していた橘出版だが、和叉は塔野の機嫌を損ねてしまう。
その謝罪に塔野の家を訪れた和叉は、強引に1ヶ月間泊まり込みでモデルをしろと迫られ、塔野の強引な手口で了承させられてしまった。
高校生の時に起こった事件をきっかけに人肌とカメラが苦手になっていた和叉は、塔野の淫らな要求に戸惑うが…。

和叉は高校の卒業式の日、友人だと思っていた二人にレイプされ、それ以来、他人の体温や写真に対して拒否反応を起こしてしまう。
そしてその事件によって、他人の優しさを信じることが怖くなり、深い付き合いができずにいた。
強引な塔野に対して和叉は抵抗しますが、塔野の暗い一面に触れていくうちに心が揺れていきます。
和叉は肉体的にも精神的にも他人に接触されることを拒んでいるけれど、心の奥ではそれを求めている。
そんな葛藤の末、和叉はこれ以上塔野に深入りしないために離れますが、送られてきた写真から伝わる塔野の想いに触れ、塔野に向き合いたいと思うようになります。

過去の事件のトラウマによって心も体も閉ざした和叉に、塔野は強引に入り込んでいこうとします。
和叉は塔野を拒むけれど、次第に惹かれていく。
そして、自分の心が何に飢えていたのか気がつき、受け入れ、新しい一歩を踏み出していく。
そんな心情の変化がよかったと思います。
他人に心を閉ざしていると、自分の心も見えなくなりますよね。
自分が塔野の写真に心を奪われた理由を、和叉は最後にようやく理解します。
『帰りたい』
すべてはそこに帰結するわけですが、この場面が一番好き。
特別新鮮味があるわけではないけど、こういった基本的な感情は普遍的で、誰もが共感できるんじゃないかな、と思いました。

和叉のトラウマは序盤から匂わせてますが、塔野も実はトラウマ持ちです。
そのストレスの処理の仕方は全然違うけれど、二人とも苦しんでる。
抑圧型の和叉と、発散型の塔野っていう感じですね。
トラウマ持ちに私は結構萌えてしまうので、この二人は美味しかった。
不安定になって発作を起こしてしまうのが特に好きなんですが(え?私だけ…?)、和叉は結構激しく発作を起こしてくれて嬉しかった。
何故か無条件にグッときてしまうんですよ。
切ない感じが効いてるのかな…?
ただ、塔野のキャラはちょっと受け入れがたいかも。
いくらなんでも、突然初対面に近い人の口に酒瓶突っ込むのは酷いんじゃないか?とか、時々引くくらい人でなしですよ。
こんなことをBLで突っ込んでもキリがないのだけれど、こうやって強引な手段で無理矢理やるのは、ヒトとしてどうなのよ!…と言いたい(苦笑)
最終的に受が好きになるから結果オーライなだけであって、好きにならなかったらどうするんだ。
幸せオーラで誤魔化されているけど、絶対性格歪んでるよ…。
これを言い出したら、BL成り立たないですけどね。
私は鬼畜好きですけど、どうしてもこの部分に自己矛盾が起こるので、目を塞いでおきます(笑)

で、沙野先生と言えば羞恥プレイですが(笑)
ベランダでの放置&カメラプレイに萌えました。
でも、もっと全体的にはもっと激しく攻めて欲しかったな…。
塔野自身も心に傷を抱えているので、致し方ないかもしれないけど。
上記でいろいろ文句言ってますけど、「塔野、もっと鬼畜になってしまえ~!」と願ってしまった(笑)

個人的に、沙野先生の作品は『エロが良ければ全てよし!』という部分も正直あるので、どうしてもそこに目がいきがち。
途中から崩壊してしまう時もあるので、萌え以外の内容に過剰な期待はしてないですが(失礼すぎですね…)、その心構えがよかったのかもしれない。
前半はエロの勢いで突っ走った感があるけど、後半しっかり読ませる内容だったので、読後感がよかったです。
トラウマ持ちキャラも美味しかった。

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.03.05 09:59 | 沙野風結子 | trackback(1) | comment(2)
            

にゃんこさん、こんばんわ^-^

私も不安定になって発作が起こるの好きですvこれって何故でしょうね・x・;
ギリギリに追い詰められているってわかるからでしょうか。ぐっと胸にきます(笑)
今回二人のぎりぎり感にセクシーさを感じておりますv

読後イマイチ・・・と思っていたのですが、にゃんこさんの感想を見て
そうだよ!搭野の鬼畜さが足りなかったんだよ!と気付きました(笑)
私ももっと激しさが欲しかったみたいです。
エロは凄かったですが☆

「くるおしく、君を想う」・・凄い楽しみに
してたのですが、まだゲット出来てません;x;
読んだらまた伺いますね><ノ

TBさせてください~v
またお邪魔します^^

2007.03.09 21:55 URL | ありす #mWt2sFS6 [ 編集 ]

ありすさん、こんばんは~

>ギリギリに追い詰められているってわかるからでしょうか。
ありすさんも好きですか!同士がいてうれしいです♪
そうですね、追い詰められてるっていうのがいいのかな。(酷い読者です)

>搭野の鬼畜さが足りなかったんだよ!と気付きました(笑)
ですよねですよね!
そこまで酷いことしたのなら、もっと頑張れ!と思ってしまいました。

「くるおしく、きみを想う」
エロいですよ!!
流石沙野先生でした。

TBありがとうございました。
ではまた~

2007.03.10 00:25 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/356-c170127c

人肌の秘めごと
沙野風結子/イラスト 霜月かいりラピス文庫2007年3月10日発行STORY      女性人気の高い元戦場カメラマン・搭野匡毅の風景写真集を      刊行するため、経営難に喘ぐ橘出版副社長・和叉は彼に会う。      が、住み込みでモデルをしろと条件...

2007.03.09 21:56 | ありすの傲慢LOVE日記

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |