にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

誓約のうつり香 :秀香穂里

4199003533誓約のうつり香 (キャラ文庫)
秀香穂里
徳間書店 2005-06-25

by G-Tools

同人誌を買ったので本編を読んでみました。
チカの言葉攻は圧倒されます(笑)
【誓約のうつり香/秀香穂里/海老原由里/Chara文庫(2005年)】

オススメ:  同人誌の方が面白い

↓ネタバレあり、caution!!

7年ぶりに再会した高校時代の親友から突然の告白!しかも彼の職業は、業界屈指のSMプレイヤー!?学校でも一目置かれた優等生だったチカ。その変貌に、雑誌編集者の南は驚くばかり。しかも彼の専門は、道具を使わず言葉で嬲るプレイらしい!?「淫乱な君を見せてくれたら、好きなやり方でイかせてあげるよ」昔は見せなかった強い執着を露に、プロの言葉責めで口説いてきて。



【あらすじ・感想など】
出版社で働く南千宗(25歳・受)は、ある日、高校の同級生・羽沢誓史(チカ・25歳・攻)に7年ぶりに再会する。
同じ柔道部に所属し、親友として高校生活を送った二人だが、チカはドイツに留学してしまい、それ以来一度も会っていなかった。
そんなチカに「好きだ」と告げられて動揺しながらも突き放せずにいた南だが、チカの職業を聞いて衝撃を受ける。
チカはSMプレイヤー。
しかも、言葉で嬲るのだと言う。
受け入れられないと思う南だが、それでもチカを知りたいという気持ちが湧いてきて…。

『SM』といってもネットリドロドロした話ではありません。
チカは言葉攻専門で奴隷と肉体関係を持つことはないし、マニアックなプレイの描写もほとんどナシ。
見所はチカの言葉攻めと、南の陥落していく過程ですね~。
スイッチの入ったチカのテンションの高さが伝わってきて楽しい。
ノーマルな南が、チカに次第に引きずられていってるのを見るのも楽しいです(笑)
丁寧な言葉使いで、世話焼きタイプのチカがバリバリの攻で、優しいとはいえかなり体育会系の南が受、という関係も新鮮。

ただ、話の展開としてはもっと勢いが欲しかったかなぁ。
後半、チカの奴隷である橘の意地悪がきっかけで、南はお試し調教されちゃうんですが。
調教する展開にするためとはいえ、南がおバカっぽい橘にあそこまで振り回されてしまうのがどうも腑に落ちない。
不安になる気持ちは分かるけどねぇ。
『SM』という言葉から期待していたより内容はマイルドで、ちょっと「あれ?」って感じを受けてしまいました。
が、同人誌の方は結構面白かった。
南は本人が思っている以上に少しずつ調教されてて、エロかったです。
男らしい南があんな事やこんな事を…!っていうのが萌えました(笑)

チカ×南もよかったけど、私は橘が気になります。
同人誌にもちらっと出てくるけど、真柴に調教されてる橘がもっと知りたいなぁ。
おバカで突っ張ってるけど実はMっていう橘を、厳し~く調教する過程が見てみたい!

本編だけだとちょっと物足りないけど、同人誌の番外を含めて考えると、この作品大好きです。
是非、真柴×橘で番外編を出して欲しいなぁ。

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.02.14 09:59 | 秀香穂里 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/344-10e74ecd

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |