にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4199004238ノンフィクションで感じたい (キャラ文庫 し 2-9)
秀香穂里
徳間書店 2007-01-27

by G-Tools

どうやら私、「作家」に萌えるみたいです。
繊細で何かしら抱えてる雰囲気に惹かれるのかなぁ。
萌えが詰まっていて、大満足でした。
【ノンフィクションで感じたい/秀香穂里/新藤まゆり/Chara文庫(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!

【あらすじ・感想など】
吉井光(28歳・受)は恋愛小説家。
それなりに売れてはいるが地味な吉井に、ある日、週刊誌での連載話が舞い込んできた。
その話を持ってきたのは、大学時代の恋人・神尾慎一(28歳・攻)。
大学時代、「俺には荷が重い」と言って吉井の前から消えた神尾のことを、吉井は6年たっても忘れられずにいた。
突然の再会に動揺する吉井だが、神尾はそんな吉井に、今までとは違った作品を連載することを求めてきた。
繊細な心理描写で綺麗な恋愛小説を書いてきた吉井に、内面に踏み込んだ、性描写を含んだ作品を書けという。
「そこまで俺に原稿を書かせたいなら、おまえが教えろよ」と、連載期間中身体の関係を持つことを迫る吉井だが…。

吉井はずっと神尾のことが好きだったけど、再会した神尾の左手のくすり指には指輪が。
想いが届かないのは分かってるし、伝えることもないけれど、それでも神尾が欲しい。
そんな想いで関係を続ける吉井が健気で切ない~。
駆け引きめいた二人の関係に連載小説の展開が被っていて、二人もそれによって煽られてる部分があると思うし、読んでいる私も盛り上がりました。
再会モノって、切なくて好きだ。
昔は未熟だったんだけど、大人になっていろんな経験して成長した二人が再び出会って、新しい関係を始めるという展開に惹かれてしまう。
現実的にはうまく行かない方が多いと思うんですがね…。
まあ、だからこそ惹かれるのかも(苦笑)

ただちょっと盛り下がったのは、作中の連載小説のラストかな。
好みはあると思うけど、不倫ネタでそのオチは好きじゃない。
吉井がはじめに考えていたラストよりはもちろんいいけれど、BLではなくて一般小説としてだったら、バッドエンドでも潔いラストの方が私は納得します。
BLで不倫ネタだったらそれで良いと思うけどね。
ファンタジーだから。

話も面白かったけど、私は吉井に萌えました。
「作家」という職業が萌えツボかもしれないと気が付いた。
大抵繊細で悩んでるからかな?(笑)
感受性が高いが故にトラウマ持ちで、精神的に不安定なキャラが多い。
吉井も神尾との恋に破れて以来、自分の感情に向き合うことにすら怯えて、恋愛に臆病になってる。
そんなキャラが胸にグッと来るんです。
で、さらにいいのは、身体の感度が良い所(笑)
心は閉ざしてるのに、身体は正直っていうのはもう美味しすぎます。
吉井と神尾の絡みも萌えます。
吉井可愛い。
そして、吉井が泣いて「怖いんだ」と訴える場面が好きだ~!
切なくて萌えるわ。
新藤先生の挿絵も好みです。
吉井がいかにも受って感じではなくて、しっかり筋肉付いた身体で格好いい。
以前読んだ菱沢先生の「本番開始5秒前」の挿絵もよかったし、今後挿絵買いしてしまいそうです。

ところで、これはシリーズになるんでしょうか。
途中でライバル作家の伊川と、その担当の古嶋がやたらと存在感あったんですけど?
挿絵まであったし。
「作家」萌えにゃんことしては大歓迎でございます(笑)

私、秀先生の作品はサクサク読める時とそうでない時の差が激しいのですが、この話はリズムが合って読みやすかったです。
いろんなポイントで萌えもあったし、話も面白かった。
イラストも好みで大満足です!

★購入する?→ Amazonbk1
関連記事
2007.02.13 10:08 | 秀香穂里 | trackback(1) | comment(2)
            

こんばんは
この話シリーズになったりするんですかね?
確かに作中に出ていたあの二人の関係は非常に気になります。

絡み萌えました。
良かったですよね~(笑)
見ているこっちは神尾には奥さんなんていないだろうって最初ッからおもっていたのでじれったいのなんの、でもそのじれったさがまた面白さにも繋がったのかな?とも思います

TBさせていただきました
ではまた!

2007.03.09 23:01 URL | Jura #l/VZmCVM [ 編集 ]

Juraさん、こんばんは!

>確かに作中に出ていたあの二人の関係は非常に気になります。
この二人の話も読みたいですねー。
その場合、個人的には伊川受がいいなぁ…。
虚勢張って強がってるけど疲れてしまった伊川を、古嶋が癒す…って感じでどうでしょう。

>でもそのじれったさがまた面白さにも繋がったのかな?とも思います
そうですねー。ホント焦れったかった!
でもそれが程良くて、いい味付けになってましたね。

TBありがとうございます!
ではでは~

2007.03.10 00:32 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/343-09bbcefd

ノンフィクションで感じたい【秀 香穂里/illust 新藤まゆり】
はぁ……いろんな意味でおなか一杯になりましたゴチソウサマ(-人-)秀さんの書かれる話って全部読んだ事があるわけじゃないから、本当のところはまだ判らないけど、「くちびるに銀の弾丸」などのシリーズにも見...

2007.03.09 22:58 | 詞の音

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |