にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

艶悪(ドラマCD) :遠野春日

B000LE1HZ2Dramatic CD Collection 艶悪 ひそやかな情熱番外編
ドラマCD:艶悪
ムービック 2007-01-26

by G-Tools

ドラマCDには余り興味がなかったのですが、情熱シリーズなら大丈夫かもと思い最近聴き始めました。
「艶悪」は原作に激萌えだったのですが…むふふ。
【艶悪(ドラマCD)/原作:遠野春日/ムービック(2007年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
【CAST】
東原辰雄:小杉十郎太
執行貴史:野島裕史
上條宗親:三木眞一郎
仁賀保織:宮田幸季
黒沢遙:小西克幸
納楚:川田紳司

【あらすじ・感想など】
本格的な(絡みアリの)CDはこれで3枚目。
「ひそやかな情熱」「情熱のゆくえ」はすでに聴いていたんですが、だんだん絡みの場面に対する羞恥心とか薄れてきた気がする(笑)
私はこの手のCDは通勤の車の中で聴くんですが、最近、気がついたらこの「艶悪」がヘビロテしてました。
嵌ってる自覚は全くないですが、いつの間にかズッポリ両足突っ込んでたらしい…。

えー、「艶悪」
原作は激萌えしました。
元々東原×貴史は好きだったけど、脇の宗親×織がいいんだ。
宗親のいじめっ子っぷりが可愛い。
宗親役の三木さんがいい感じで、ひねくれた性格が滲み出てました(笑)
「もしかして、取り込み中?」っていうセリフが頭から離れない。
全然重要なセリフじゃないのに、何故そこ…?
嫌みったらしい感じが好きなのかも(苦笑)
織の声(宮田さん)はイメージより高くて、しなを作ってる感じがどうも気になるなぁ。
浮世離れした若い茶道家、という慎ましいイメージには合ってるかもしれないけれど、私はもっと硬質なイメージを抱いていたので、ギャップを感じてしまった。
聴いているうちに慣れますが。
そして、なんと言ってもこの二人の絡みが萌えるんですが、CDでも一番の盛り上がりになってました。
「俺もだ」というセリフで突然始まる激しい絡みに、思わず赤面。
三木さんの息の荒い攻めゼリフに惚れます(笑)
ただ、残念な部分が…。
何故に「パイ○ン」描写が削られてるんですかー?!
さらに、その場面に至るまでの過程(貴史が到着する前に、織は一度すでに宗親に弄られてる)まで!
その流れがあって、さらに織の羞恥心が煽られるからいいんですよ、この絡みは。
妄想がかき立てられるから萌えるんだよ!
はうぅ、残念。
まあでも、この描写を音で聴くのは、ちょっと居たたまれないかもしれないな(笑)

すっかり脇に主役奪われてますが…。
メインの二人も頑張ってます。
東原役の小杉さんは、あの渋い素敵な声でしゃべりまくってます(笑)
東原は無口なキャラなのに、今回は熱いです。
そして情熱シリーズの4人(遙、佳人、東原、貴史)の中では、私は貴史役の野島さんの声が一番好きなんですが、野島さん今回も素敵でした。
ストイックな受役が合う。
それにしても、上記にあるように、脇カプの絡みが激しいのに対して、メインの東原×貴史の絡みは結構あっさりしてます。
原作ではもっと濃いんだけどなぁ。
野島さんの喘ぎがもっと聴きたかったわ。
あ、そういえば納楚(川田さん)の声もよかった!
加藤○也が思わず頭に浮かびました。かっこよい。

どちらもカップルも、原作より明確に心が通じ合ってますね。
それはそれでいいかもしれないけど、程良い距離感がある原作の方が好き。
原作を読んでからの方が楽しめると思いました。

ドラマCDってどう評価して良いか分からないわ…なんて思ってたのに、感想を書き始めたら意外とすんなり書けてしまった(笑)
理屈じゃないですね。
ドラマCDに嵌るわけないと以前は思ってたけど…。
今では結構楽しんでます(笑)

■情熱シリーズ
第1部
「ひそやかな情熱」遙×佳人
「情熱のゆくえ」
「情熱の飛沫」
「情熱の結晶」
第2部
「さやかな絆 -花信風-」
「たゆまぬ絆 -涼風-」
「ついの絆 -芝蘭の交わり-」

■スピンオフ
「艶悪」東原×執行
「艶恋」

■番外編集
「夜天の情事」

■ドラマCD
「艶悪(ドラマCD)」(スピンオフ)
「艶恋(ドラマCD)」(スピンオフ)
※感想上げた作品のみ。本編4作も出ています。

ひそやかな情熱 (ビーボーイノベルズ) 情熱のゆくえ (ビーボーイノベルズ) 情熱の飛沫 (ビーボーイノベルズ) 情熱の結晶 (ビーボーイノベルズ)
さやかな絆 -花信風- (ビーボーイノベルズ) たゆまぬ絆 ‐涼風‐ (ビーボーイノベルズ) ついの絆 -芝蘭の交わり- (ビーボーイノベルズ)
艶悪 (ビーボーイノベルズ) 艶恋 (ビーボーイノベルズ) 夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)
関連記事
2007.02.08 10:17 | 遠野春日 | trackback(1) | comment(2)
            

にゃんこさん、こんにちは。

>何故に「パイ○ン」描写が削られてるんですかー?!
さらに、その場面に至るまでの過程(貴史が到着する前に、織は一度すでに宗親に弄られてる)まで!
その流れがあって、さらに織の羞恥心が煽られるからいいんですよ、この絡みは。
妄想がかき立てられるから萌えるんだよ!
はうぅ、残念。
まあでも、この描写を音で聴くのは、ちょっと居たたまれないかもしれないな(笑)

そうなんですよ!そこなんですよ!一番削られては行けない部分ですよね。織のパイ○ンは!(笑)

パ○パン前後の、宗親との流れや、執行にパ○パンを見られてしまって、全開で羞恥に陥った織には萌えます。

更には、織のパイ○ンと宗親の俎板ショーを見せられた執行が、こっそりと身体を熱くしている事にも萌えます。

CDでこのモノローグが入ると、萌えと言うよりかは「ウケCD」になってしまうので、今にして思えばカットされていて良かったのかも知れませんけれどもね。

音にすれば爆笑モノローグになりそうですが、原作では萌える描写となっていたので、やはり原作とCD。両方をチェックした方が楽しめますね、この作品。

それにしても、コメントが腐り過ぎていてすみません。(笑)

そんな中、パ○パンやらノーパンやらと、下品な記事で申し訳ありませんが、TBお返しさせて頂きますね!

ではではまた!

2007.02.08 12:45 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

ハスイさん、こんにちは。

やっぱこの作品はパイ○ン命ですよね!!(笑)
(言い切って良いですか?)
さらには、ノーパンネタ(笑)
記事違いでアレですが、私も同感ですよ。
貴史はまだやってないですが、でも東原に「ムダなものは脱いでおけ」と言われてるくらいですから(言ってましたよね?)、きっとすでに体験済みなのではないでしょうか(笑)
続編でそんな場面が出てきたら、確実に萌えますね~。

この作品、ナチュラルに羞恥プレイが登場していて大好きです(そこかい!)

熱い萌えコメント&TBありがとうございました!!
それではまた~。

2007.02.08 14:22 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/341-cb3659f5

艶悪
Dramatic CD Collection 艶悪 ひそやかな情熱番外編ドラマCD:艶悪 (2007/01/26)ムービック この商品の詳細を見る【内容紹介】どいつもこいつも因果なヤツらばかりだ。川口組の若頭・東原と弁護士の貴史が関係を持って半年

2007.02.08 12:36 | +synapse∞type-bee+

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |