にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

ひめやかな殉情 :崎谷はるひ

4344806018ひめやかな殉情 (幻冬舎ルチル文庫)
崎谷はるひ
幻冬舎コミックス 2005-07-15

by G-Tools

こちらの方が先に発行されてますが、話の流れとしては「しなやかな熱情」の続編です。
相変わらず焦れったい二人だ…。
【ひめやかな殉情/崎谷はるひ/蓮川愛/ルチル文庫(2005年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
刑事の小山臣が新進気鋭の画家・秀島慈英と恋人同士になって4年、同棲を始めて1年が過ぎた。幸せではあるが、画家としての地位を確立していく年下の恋人に、自信を持てない臣。そんな二人の前に慈英の大学時代の友人・三島が現れ、慈英につきまとう。不安を感じる臣だったが…。慈英&臣、待望の書き下ろし最新刊。表題作ほか商業誌未発表短編も同時収録。


【あらすじ・感想など】
刑事の小山臣(31歳・受)と画家の秀島滋英(27歳・攻)が付き合い始めて4年がたった。
1年前からは秀島の家で同棲を始め、二人の関係はうまく行っていたが、相変わらず臣は自分が愛されていることに自信を持てずにいた。
そんな中、秀島の大学時代の友人・三島が現れた。
異常なほど秀島に執着し始めた三島を、臣は次第に警戒するようになるが…。

相変わらず、臣はかなり卑屈です。
4年も付き合っているというのに…。
秀島も大変だね。
でも、秀島もかなり問題児ということが発覚(苦笑)

臣は、自分が襲ったことで関係が始まったので「ノーマルな滋英を引きこんでしまった」と責任を感じているし、「自分が好きな相手に愛されている」という事が未だに信じられなくて、自分に自信が持てません。
そんな臣の卑屈な態度に、滋英はちょっと苛つき気味。
そんな時現れた三島。
滋英の友人・三島や元彼女・衣理亜の登場によって、臣は滋英の過去を知ることになります。
そして、滋英の心の歪みを目の当たりにすることに。
滋英は絵以外のことに全く感心がない。
それはちょっと度を超していて、“友人”だったという三島も、“彼女”だった衣理亜も全く覚えてないくらい、本当に周りに頓着しない。
そんな滋英なのに、その容姿と天才的な才能で、人を惹きつけてしまう。
結果的に、拒否されることはないけれど自分を見てくれない滋英に、相手は離れていったり、三島のように憎しみを持つようになってしまうんですね。
本人に悪気はないけれど、人に注目されてしまう存在なだけに、やっかいです。
滋英はそんな自分の歪みを一応自覚はしているんですけど…。

この事件をきっかけに、滋英の想いの大きさを思い知らされた臣。
絵以外に全く関心を示さなかった滋英が、唯一執着するのが臣っていうんだから、相当ですね。
そんな想いに幸せを感じつつ、その想いにつぶされないよう、自分も成長しなければ…と、流されずちゃんと前向きな臣がよかったです。

前回に引き続き、絡みはしっかり長くて濃いです(笑)
でも、それが目立たないくらい、心理描写も多い。
不器用すぎて焦れったいのは相変わらずですが、ひたすら卑屈だった臣が滋英の想いをしっかり受け止め、強く前向きに生きていこうという姿勢になったことが大きな進歩ですね。
滋英は…かなりあぶない奴だということが判明(笑)
臣は別れる事を怖がっていたけれど、こんな滋英相手では、別れたくても別れられないんじゃないだろうか…。

面白かったです。
最新刊はまだ手に入れていないけど、早く読みたい~。

★購入する?→ Amazonbk1

■シリーズ既刊
「しなやかな熱情」
「ひめやかな殉情」
「あざやかな恋情」
関連記事
2007.01.12 09:56 | 崎谷はるひ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/322-92497bdc

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |