にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

恋愛証明書 :崎谷はるひ

4344807359恋愛証明書 (幻冬舎ルチル文庫)
崎谷はるひ
幻冬舎コミックス 2006-03-15

by G-Tools

エロイという噂を聞き、早速崎谷先生に挑戦(動機が不純…)
むおっ、マジエロイわ。
ちょっと個性的なので、好みは別れるかもしれないけど。
話も面白かったです。
【恋愛証明書/崎谷はるひ/街子マドカ/ルチル文庫(2006年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
はじまりは3年前。カフェレストランで働く安芸遼一は、美しい妻と愛くるしい男の子・准と訪れる常連の客・皆川春海に一目惚れした。しばらくして、離婚し落ち込んだ春海に夜の歓楽街で会った遼一は、身体だけの関係を持ちかける。それから1年。月に二度だけの逢瀬のたび、春海に惹かれていく遼一だったが、想いは告白できない。やがて別れを決意した遼一に春海は…。


【あらすじ・感想など】
カフェレストラン『ボガード』で働く安芸遼一(24歳・受)は、常連客の皆川晴海(32歳・攻)に好意を寄せている。
でも、妻と子供を連れて訪れる晴海に気持ちを伝える気はなく、見ているだけで充分だと思っていた。
そんなある日、新宿2丁目で遼一は晴海に出会い、晴海が離婚の危機にあることを知る。
セックスレスになっていた妻から「ホモじゃないのか」と言われ悩んでいる晴海に、「試してみる?」と誘いをかけた遼一。
身体の関係を持った二人は、離婚成立後、定期的に二人で会うようになった。
でも、それは恋愛感情ではなく、晴海の寂しさを紛らわせているだけ。
遼一は晴海にどんどん惹かれていくが、次第にそんな関係を続けることが苦しくなり…。

二人が結ばれるまでの『恋愛証明書』と、その後の『愛情証明書』の2本立て。
遼一はゲイで、ファザコンの気があり、好みは“サラリーマン風”の“子煩悩な父親タイプ”。
そんな好みなので、相手がノンケであったり既婚者であったり、報われにくい。
かなり不幸体質ですね。
そして、またしても好きになったのはノンケで既婚者の晴海。
その後離婚はしたけれど、離婚の原因を知ってしまっている為に、身体の関係は続いていても気持ちを伝えることができません。

遼一は私の苦手な健気タイプなので、この展開がまるまる一冊続いていたら、ちょっと辛かったかも…。
もちろん、遼一の苦悩は理解できるんですけどね。
晴海はちょっとお堅めのサラリーマン。
仕事はできるんだけれど、恋愛に関してはかなり不器用。
カフェで遼一に対して挙動不審で、「この人この男の子が好きなんじゃないか?」と妻に気付かれていた晴海。
妻が鋭いのもあるでしょうけど、相手は男ですよ?
それを気付かれるって相当なんじゃ…と想像すると可愛いな(笑)
誤解が続きもどかしい二人なんですが、息子の准くんがいいキャラでアクセントになっていて、面白かった。

で、エロですが。
濃いですね。そして長い(笑)
回数もある上に、一回が長い長い。
喘ぎ声が多い!
どうやら聞いたところによると、崎谷作品の受は女っぽいタイプが多いようですが、今回の遼一もそのタイプ。
喘ぎ方がなんというかとても甘ったるくて、普段そういうのは個人的には苦手なんですが、遼一は元々普段から女っぽい物腰なので違和感なく受け入れられました。
さすがに大人の男が「抱っこして」とか言うのはちょっと微妙だけど…。
苛められて喜ぶ受に萌えます(笑)
お腹いっぱい。満足~。

「エロい」作家さんというのは、「エロいけど…どうなの?」という場合が多々あるのですが、崎谷先生は話しもしっかりしていて安心して読めました。
絡みは多いけど、違和感はない。
結構好きかもしれない…ムフフ。

■リンク作
「キスができない、恋がしたい」
関連記事
2006.12.06 09:45 | 崎谷はるひ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/299-7698932d

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。