にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

情熱の結晶 :遠野春日

4896016998情熱の結晶 (ゲンキノベルズ)
遠野春日
ムービック 2005-01-31

by G-Tools

「情熱」シリーズ最終巻。ようやく手に入りました~。
またしても事件に巻き込まれつつも、最終的にはラブッとまとまってました。
この二人は天然のバカップルだ…。
【情熱の結晶/遠野春日/円陣闇丸/ゲンキノベルズ(2005年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
遙に誘われ、2人で高千穂まで足を伸ばし、幸せな週末を過ごした佳人。しかし、そんな2人の上にまたしても新たな災難が降りかかる!子供を助けようとした遙の上に材木が落ちてきたのだ。その事故が2人の関係を思わぬ方向にねじ曲げた。運命の残酷さに挫けそうになる佳人。佳人を繋ぎとめるのは、重ねた夜の分だけ深く心と体に刻まれた、熱い想いの軌跡。そして遙への揺るぎない愛だった―。想いあう2人の前に立ちはだかる最大の危機!?「情熱」シリーズ最終巻。


【あらすじ・感想など】
青年実業家の黒沢遥(33歳・攻)と、恋人で秘書の久保佳人(28歳・受)。
二人は不器用ながらも穏やかな日々を送っていた。
遙は相変わらず多忙だが、佳人を誘い、高千穂峡を訪れ週末を過ごすことに。
熱い週末を過ごした二人だったが、その途中、子供をかばい遙は事故に遭ってしまう。
怪我は軽かったものの、遙は記憶障害を起こし、佳人を忘れてしまった。
二人の関係を教えることができず、どんどん二人の距離は遠くなっていくが…。

最終巻ということで、二人には今まで以上の試練が訪れてます。
佳人を忘れてしまった遙は、何故か一緒に住んでいる佳人に対して距離を置こうとします。
まあこれは当然ですよね。
男同士で身内でも友人でもない人が一緒に住んでいるのは、やっぱりおかしいですから。
そんな遙に傷つきながらも、佳人は自分が恋人であることをうち明けられない。
それによって記憶が戻るかもしれないが、逆に思い出せなかった時は、今まで以上にぎくしゃくした関係になってしまうことが怖いのだ。
佳人は遙に記憶が戻るのを、ゆっくり待つつもりだったが、そんな時現れた田村敦子。
敦子は大学時代の遙の恋人だが、遙の弟の起こした事件が原因で別れていた。
遙への想いを今でも断ち切れなかった敦子は、住み込みで遙の世話をする事を申し出る。
遙と敦子の距離は次第に近づいていき、佳人は遙から離れることを決断します。

今回ほとんど佳人視点です。
遙の態度が佳人を無自覚に傷つけているのが痛い~。
遙に悪意がないのも、佳人がうち明けられないのも理解できるのですが、どんどん追い込まれていく佳人が不憫でなりません。
だんだん遙が憎らしくなってくるわ…。
そして敦子も、その女的な打算(別に悪気があるわけではないのだけれど)も憎らしい~。
“誰も悪くない”という状況がやりきれないです。

そして、そんな状況が続き、耐えられなくなった佳人は遙から離れることを決断するのですが、だんだんこの頃になると遙も何か違和感を覚えるように。
当然ですよ、あんなに佳人に嵌っていたんだから!
家の中にも何かしら痕跡があるんじゃないかと思うのですが…。
例えば引き出しの中にローションが!とかさ…。
そんな中またしても起こった事件によって、遙は無事記憶を取り戻します。
ここからは二人の想いが爆発。
拉致事件の時と同様に、周りの目などなんのその、二人の世界に入っていちゃつきまくってます(苦笑)
犯人も従業員も、そして駆けつけた警察官も、さぞ驚いたことでしょう。
「まさかウチの社長が…!!」という反応をしているのが目に浮かびます(笑)
この二人はいつもストイックなだけに、その反動が大きいというか…。
限界を超えた時の二人のバカップルぶりは、私には熱すぎます~(^_^;)
でもこの二人の絡みは萌えですね。
私は攻が喘いでいるの割と好きです。キャラにもよりますが。
受視点の絡みでも、攻の反応が分かる方が好き。
佳人ががんばって遙を感じさせようとしているのがいじらしい。
遙は無愛想だけど、こうやって時々感情が漏れてくるのがいいですね。
東原×貴史カップルには負けますが、遙×佳人も好きです。
ちなみに、今回東原×貴史は出てますが、二人がラブッとしている姿は見られず残念。

記憶喪失という、ある種おきまり的な展開でしたが、二人の絆の深さが確認できました。
特に佳人の強さを改めて知ったかな。
敦子の物わかりがよすぎるのは気になりましたが、綺麗なラストにするにはあれしかないのか…。
悪い人ではないけれど、どうしても悪役になってしまいますね。
欲を言えば、たまには遥に頑張ってもらいたいなと思うのですが。
佳人が記憶喪失という展開も面白かったかも。

品薄だった「情熱のゆくえ」「情熱の結晶」「艶悪」が重版されるそうです。
このシリーズ、大人気ですねー。
面白かったです。
萌えが詰まってました!おいしかった!

※その後BBNから出直しています。書き下ろし有。
4799712187情熱の結晶 (ビーボーイノベルズ)
遠野 春日 円陣 闇丸
リブレ出版 2012-11-19

by G-Tools


■情熱シリーズ
第1部
「ひそやかな情熱」遙×佳人
「情熱のゆくえ」
「情熱の飛沫」
「情熱の結晶」
第2部
「さやかな絆 -花信風-」
「たゆまぬ絆 -涼風-」
「ついの絆 -芝蘭の交わり-」

■スピンオフ
「艶悪」東原×執行
「艶恋」

■番外編集
「夜天の情事」

■ドラマCD
「艶悪(ドラマCD)」(スピンオフ)
「艶恋(ドラマCD)」(スピンオフ)
※感想上げた作品のみ。本編4作も出ています。

ひそやかな情熱 (ビーボーイノベルズ) 情熱のゆくえ (ビーボーイノベルズ) 情熱の飛沫 (ビーボーイノベルズ) 情熱の結晶 (ビーボーイノベルズ)
さやかな絆 -花信風- (ビーボーイノベルズ) たゆまぬ絆 ‐涼風‐ (ビーボーイノベルズ) ついの絆 -芝蘭の交わり- (ビーボーイノベルズ)
艶悪 (ビーボーイノベルズ) 艶恋 (ビーボーイノベルズ) 夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)
関連記事
2006.11.17 10:09 | 遠野春日 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/287-2d0c582c

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。