にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4877341242幾千の河もやがてひとつの海になる (バニラ新書)
山藍 紫姫子
コアマガジン 1997-05

by G-Tools

おや?!
やっちゃったか~(T_T)
挿絵を見たときから、「やばいかも」と思っていたのですが、案の定…。
かなりの駄作です。
どうしちゃったんですか山藍紫姫子先生、若気の至りですか?!
先生の作品から耽美をなくしたら、終わりです。
【幾千の河もやがてひとつの海になる/山藍紫姫子/柊ゆき/バニラ新書(1997年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
あらすじ
的場は聖華学園にきたばかりの新任教師。ある日、知りあった教え子黒木玲の美貌に驚かされるが、彼と深くかかわればかかわるほど、ふつうに生きていればありえない淫乱な事件に巻き込まれていく…。教え子たちに犯される教師、義兄に義父に飼育され思うままに蹂躪される玲、そして政治家たちのイケナイ触手が玲の美肢に伸びる!小説イマージュクラブに長期連載され、大反響を呼んだアブナすぎる、今世紀最大の禁断書が遂に単行本化。お待たせしました。



有力政治家の隠し子玲は、父親や兄によって性的虐待を受けています。
それどころか、資金集めの道具として身体を使われているのでありました。
高校の担任であった的場は、そんな玲に恋をしてしまいます。
で、まあいろいろあるのですが、最終的に的場は玲を救出し、ハッピーエンド…。

いや、も~、つっこみどころありすぎて…
話の展開、無理ありすぎです。
初めは学園モノだった意味は何だったの?
的場が玲を好きになるのも、その逆もいまいち納得できない。
どのキャラも中途半端。
最後の展開も、「そんなんありですか?」って感じです。
エロも今回相当ハードです。
それなのに耽美さがないので、救いようがありません。
食べ物責めに終わらず、ついに獣姦ですか…。
最後の手を使ってしまいましたね…。

イラストも私好みではありません。
見ない方がよかった。

なんだか読み終わって、モヤモヤしてしまいました。
あとがきを読むと、「あ~、やっぱり普通の精神状態じゃなかったのね」って納得できますが…。
1989年に同人誌に書いたこの作品を、1995年になって、何故にコアマガジンさんは単行本化しようと思ったんですか?
紹介文の「アブナすぎる、今世紀最大の禁断書」って…オイ!
違う意味で禁断です。

ダメ出しばかりしてすいません。
よかった点は…
ハッピーエンドだったこと?
ハードなエロをお求めな方は、読んでもいいかもね…。
関連記事
2006.02.06 10:26 | 山藍紫姫子 | trackback(1) | comment(2)
            

にゃんこさん、今日は。

私の感想文は大概に酷いので、まさか、この作品の感想にTBをして頂けるとは思いませんでした。(笑)

私の方からTBをさせて頂いた後で無いと、上手く反映されないとの事ですので、お先にTBをさせて頂きますね。

それにしてもこの作品。あまりにもな完成度で驚きました。山藍先生が育児中で大変だったとは言え、文章へのぶつけ方が凄まじいですね。

兎に角サルが怖かったのですが、イラストのサルの血走った目が、更なる恐怖を助長してくれて、大変にビビリました。

色々とパンチが効きまくっていた作品でしたが、こんなに読後感の悪いハッピーエンドも珍しいと思いましたよ。

そう言った意味では、ある意味の金字塔を打ち立てましたね。この作品。(笑)

2006.08.25 16:21 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

ハスイさん

TBありがとうございます。
毎回ご迷惑をおかけしてすみません。

いやいや、この作品、どうなんでしょうね(笑)
ハスイさんのおっしゃる通り、こんなに読後感の悪いハッピーエンド、他には知りません。
山藍先生の、ストレス発散の一環だったのでしょうか…
まったくもって、これを単行本化したコアマガジンさんにはびっくりでございます。

コメントありがとうございました!
それではまた。

2006.08.26 21:51 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/28-b35a5c84

幾千の河もやがてひとつの海になる
【内容紹介】的場は聖華学園にきたばかりの新任教師。ある日、知りあった教え子黒木玲の美貌に驚かされるが、彼と深くかかわればかかわるほど、ふつうに生きていればありえない淫乱な事件に巻き込まれていく…。教え子たちに犯

2006.08.25 16:11 | +synapse∞type-bee+

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |